ネタとして一つあると笑いを取れるゴルフの面白グッズの数々

ゴルフを日々真面目に、そして熱心に頑張ることは良いことです。

しかしラウンド中に時折笑いが起こることも楽しくプレーをするには必要です。

そんなときのために一つ持っておくと必ず笑いの取れるゴルフの面白グッズを紹介します。

「くらだない!」と言いたくなるかもしれませんが、お付き合いください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

S300とS200の違いを見分けられるゴルファーはいるのか?

ダイナミックゴールド社のS300とS200シャフトは、カタログの仕様上重量がたった1グラムの違いが...

おじさんクサイと言われないゴルフ場でのファッションは?

「おじさんクサイ」服装の1つにシャツインがあります。ゴルフ場の服装マナーではそれが正しいこと...

ゴルフ5ではミズノのフィッティングができるのです!

最近ぞくぞくと店舗を増やしているゴルフ5。住んでいる地域にあるという方は多いのではないでしょ...

ゴルフボールに書くために生まれたラインマーカー用のペン

プロのツアートーナメントでパッティングシーンは良く流れますが、多くの選手のボールに様々なラインが入っ...

三菱レイヨンのディアマナ アヒナ(白)を試打してみよう!

三菱レイヨンのディアマナ(Diamana)と言えば、ツアープロが武器として認めるシャフトです。...

【ゴルフ教えて!】pwとswがあるのにawは必要あるの?

ゴルフクラブのセッティングは初心者には難しいですよね。おそらく始める時に揃えたクラブセットは...

地クラブのカムイドライバーから聞き慣れない打音がする!?

中条のカムイドライバーは、地クラブの先駆者として様々な話題作を生み出しています。ルール適合ドライ...

クラブのヘッドカバーを買わずに手作り。簡単な作り方がある

最近はクラブのヘッドカバーも、キャラクターやお洒落なメーカーのデザインのものなど様々な種類があります...

気になるアイアンのソールを傷補修する方法と業者依頼の費用

アイアンのソール部分は擦れた傷が無数についているものです。それはゴルファーとしての勲章とも考...

ウェッジ64度のロフト角を選ぶ場合は飛距離を重視する

世界のトッププロが使うロブショットのためのウェッジですが、フィル・ミケルソンが64度を使ったこと...

ゴルフクラブセットで初心者やレディースにおすすめなのは?

数え切れないほどの種類があるゴルフクラブのセット。これから始める人やレディースはどれを選んだらい...

雨の日もゴルフを楽しむためにレインウェアのおすすめを紹介

良いのか悪いのか、普通の雨でゴルフが中止になることはありません。でもプレー中の突然の雨でも備...

重量級シャフトモーダスツアー125に最適なヘッドスピード

日本ツアーに限らずUSGAツアーでも使用者の多いモーダスツアー125シャフトですが、重量級シャフ...

重量スチールモーダス3_125を使いこなすヘッドスピード

NSPROシャフトの中でも重量級のスペックであるモーダス3ツアー125シャフトは、手元部分の剛性...

キャロウェイのx20とx22と比較。今シリーズの評価は?

キャロウェイは人気ゴルフメーカーですね。あの石川遼選手の契約しているメーカーです。一昔前...

スポンサーリンク

コンペの景品や使わずともネタに使えるゴルフの面白グッズ①

まず紹介するゴルフの面白グッズですが、笑える人には笑えますが、笑えない人には全く笑えないので、同伴競技者のキャラクターを知った上で使用するようにしましょう。

また女性ゴルファーと一緒に場合は、セクハラになりかねないので注意してください。

それは女性の裸体のティーです。

ティーにはこだわりがある人もいますし、決して使い勝手の良いティーとは言えないので、実際のラウンドで使用するのは抵抗があるかもしれません。

ただ1番ホールで皆が緊張している雰囲気の中や、初めてのラウンドで顔面蒼白状態の初心者ゴルファーがいる場合など、その場の雰囲気を和ませるために使用すると効果絶大です。

第一打を打つ真剣なまなざしをしながら、ポケットからこのティーを出したら皆吹き出してしまう可能性大です。

そのような使い方をしても良いですし、コンペの景品としても笑いを取るには持ってこいです。

商品説明も実にユニークです。

身長7.7センチ、股下4.1センチ、体重4.5グラムと記載されており、説明書きには「かわいそうなので優しく打ってください」と書いてあります。

コンペの景品や使わずともネタに使えるゴルフの面白グッズ②

次に紹介するゴルフの面白グッズは、ボールです。

ボールもこだわりの強い人が多いので、ネタとして、もしくはコンペの笑える景品として使うと良いでしょう。

ゴルフボールには面白いデザインのものが多数出ています。

実際販売されている卵と同じように、紙の卵パックにボールが入っており、表面には「新鮮たまごボール6個入り」と書かれています。

そしてボールにはヒヨコとニワトリのイラストが入っています。

これがさらに面白いのは、ニワトリのヘッドカバーとセットで販売されていることです。

また果物バージョンのゴルフボールも多数出ており、暑い夏にはスイカのイラストが施されたゴルフボールはオススメです。

全面スイカのカラーリングが施されており、スイカの種まで忠実に描かれています。

残念ながら公式競技では使えませんが、普段のラウンドでは使用可能です。

またミカンのゴルフボールもあるのですが、きちんとオレンジのミカンネットに入っています。

これらのように本物にすべてを似せて作っているところが笑いが起こるポイントになるのです。

コンペの景品や使わずともネタに使えるゴルフの面白グッズ③

次に紹介するゴルフの面白グッズは、マーカーです。

マーカーであれば、よほどのこだわりがない限り、皆使えるのではないでしょうか。

ゴルフマーカーにも非常にたくさんの種類がありまます。

自虐ネタを施したマーカーもありますし、お笑い芸人が3Dになっているマーカーもあります。

ゴルファーであれば面白く、そして喜ばれるマーカーが「脳内ゴルフフリップアップマーカー」です。

人の頭のシルエットがフリップ場になっており、脳の中に「芝・玉・砂・穴・池」の文字が散在しています。

グリーン上で使うこともあり、5割が「芝」になっているところ当たりシュールな笑いが生まれそうです。

またちょっと卑猥なものなのでネタとして使うには人を選びますが、男性の裸体のデザインのマーカーもあります。

陰部をパターのグリップエンドに差し込む形になっています。

仲間内の男性同士であれば、笑いを取ること間違いなしですが、相手を選ばないと失笑されるだけになるので気をつけましょう。

練習熱心な人向けのゴルフの面白グッズ

ゴルフの練習熱心な人は、自宅でアプローチやパターの練習をするでしょう。

そんな人への誕生日プレゼント等に面白グッズを選ぶと、面白がられるよりも感謝されるかもしれません。

自宅の庭等で練習をするのは良いですが、面倒なのはその後のボール拾いです。

腰をかがめてボールを拾わなければならないのが億劫だったり、きつかったりする人も多いでしょう。

そんな時に使えるのが「ゴルフボール拾いカゴ」です。

ほうきやクマの手のような形になっており、いちいち腰をかがめなくても先を芝に這わせればカゴの中にスルスルとボールが入ってくる構造です。

立ったままでボールを回収できる優れものです。

自宅で練習をしない人にとっては全くもって必要ありませんし、コンペの景品にするには少しサイズが大きめなので持ち帰るのに不便なのでオススメしません。

しかし日頃から練習している人にとってはかゆいところに手が届き、もらった瞬間に喜ぶと同時に気持ちを理解されていることから笑ってしまうでしょう。

ひょっとしたらそれ以上にこんなものがあったのかと驚かれるかもしれません。

四六時中ゴルフをしていたい人のための面白グッズ

最後に紹介するゴルフの面白グッズは、四六時中ゴルフをしていたい人にオススメです。

そんな人は「四六時中ゴルフをしているし、いつ何時も考えているよ!」と言うかもしれません。

そんな人へ質問です。

「トイレでもゴルフの練習をしていますか?」

その答えはきっとNOでしょう。

そこでトイレマットがゴルフのパターマットになっているアイテムを紹介します。

トイレでゴルフを楽しめるパターマットです。

普通のトイレマットくらいのサイズの人工芝マットにホールカップが付いています。

もちろんそれ専用の短めのパタークラブ付きです。

便座に座ったままパターの練習ができてしまう代物です。

これで本当に四六時中ゴルフの練習ができるはずです。

しかしカップに入れることに夢中になりすぎて用を足すのを忘れてしまうかもしれません。

これを使用しないとしても、ゴルフ好きの人はトイレまでゴルフ一色になるので喜ばれるかもしれません。

コンペの商品やお祝い事のちょっとしたプレゼントにしたら、笑いが起こるだけでなく、きっと喜ばれるでしょう。

真剣なだけでなく笑いのスパイスも大事

ゴルフに真剣に、そしてそれだけ熱心に取り組むことは大切です。

公式競技等であればむしろそのような姿勢が重要になってきます。

しかし仲間内とプライベートで楽しむラウンドであれば多少の笑いは必要です。

スコアやゴルフの調子だけでなく、「今日は楽しいラウンドだったな」と思えるのは笑いが起こってこそです。

もちろんふざけあい過ぎて全くゴルフにならないでは本末転倒です。

調子が悪く気持ちがピリピリし過ぎてしまっては、心に余裕がないので調子はさらに悪くなる一方です。

そんな時にゴルフの面白グッズを利用してその場の雰囲気を和ませることも大切です。

おふざけではなく「プッ」と思わず笑ってしまうような笑いは、ラウンドには必要なことです。

全く会話もなく、ただ黙々と4~5時間ゴルフだけをプレーしていては楽しいラウンドにはなりません。

同伴競技者との移動中の楽しい会話、そして時々ある笑いによって、心にも余裕が出てゴルフの調子は間違いなく上向きになります。

インターネットでゴルフの面白グッズを検索しよう

ここで紹介したゴルフの面白グッズ以外にもまだまだたくさんあります。

ちょっとした笑いを取れるようなものがたくさんあることに、検索してみると驚くかもしれません。

笑いを取るために高額なものを買う必要はありませんが、数百円くらいのちょっとしたものをキャディバッグに潜めておくと、ここぞの場面で活躍できるかもしれません。