タイトリストのアイアンは使える?実際の評価・評判はどう?

玄人評価が高いタイトリストのアイアンですが、特別何が良いのでしょうか。

アベレージゴルファーにとっても高評価なのでしょうか。

色々な意見を参考にしながらどのように良いのかを見てみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

No Image

ゴルフのラウンドで雨の日。どんな格好をすれば正解?

楽しみにしていたゴルフなのに、天気予報では雨。しかし、ゴルフは少しくらいの雨では中止になりま...

ネットで知るアイアンの種類と特徴!ゴルフメーカー別10選

多くのゴルファーはアイアンを購入するとき、「以前に使っていたタイプに似ているもの」を選ぶ傾向があるよ...

ドライバーのロフト角度は9.5度にすれば飛距離が伸びる?

ドライバーの飛距離を伸ばしたいと考えたときに、ロフトの角度を変えるゴルファーがいます。例えば...

2009年以降に発売のタイトリスト歴代mbアイアンの評価と比較

ゴルフを嗜む方にはお馴染みのタイトリスト。テレビ中継などで映し出されるPGAツアー等では、多く...

ゴルフ用品も小物も全部自分スタイルにカスタマイズしよう!

ゴルフ場で一際目立つお洒落ゴルファー。ゴルフ用品から小物まで全部自分用にかわいく、そして格好良く...

ゴルフ用ボストンバックの人気の理由。ゴルフ以外で使える?

ゴルフコースに行くときの持ち物は以外と多いものです。靴やウェア、サンバイザーの他にもティーやボー...

機能性が高いゴルフの服装、アンダーアーマーについての評価

最近、アンダーアーマーを着たプロゴルファーをツアーで良く見かける様になりました。元々、コンプ...

ダイナミックゴールドにしたら飛距離が落ちた!その理由とは

ダイナミックゴールドにしたら飛距離が落ちたと言ってるゴルファー、身近にいませんか。ダイナミッ...

時代を越えて評価されるテーラーメイドのアイアン名器5選

ドライバーやフェアウェイウッドで有名なクラブメーカー、テーラーメイド。メーカー自体もウッド系の宣...

ヘッドスピード42のときに適合するアイアンのシャフトは?

一般プレイヤーのヘッドスピードは38~42の間と言われています。ドライバーと違いアイアンはスイ...

ゴルフの5番アイアンは飛距離以上の仕事をしてくれる番手!

最近はゴルフを始めて、最初に握るクラブは5番アイアンという方もいるようです。最初に慣れ親しむ...

ドライバーを購入するゴルフ初心者におすすめの選び方10選

はじめてドライバーを購入するゴルフ初心者の場合、ショップでおすすめしてくれる品物が本当に合っているの...

スチールシャフトの定番NS950GHの適正ヘッドスピードは?

日本シャフトから発売されているNS950GHは、軽量スチールシャフトとして最も有名な商品と言って良...

ゴルフ場で使うスコアカードホルダーって本当に必要なの?

ゴルフ場の受付で渡してくれるスコアカードホルダーですが、あれはスコアカードのカバーとして貸してく...

【ゴルフ教えて!】3wと5wはどれくらい飛べば大丈夫?

ゴルフクラブの中で3wと5wの飛距離をしっかりと打ち分けられるようになるには、かなりの練習が必要にな...

スポンサーリンク

タイトイストのアイアンといえばどんな印象?

タイトリストのアイアンといえば、上級者向けというイメージの人も多いのではないでしょうか。

その理由の1つに、世界トップレベルの選手達が軟鉄鍛造のマッスルバックのクラブヘッドを使っているという印象があると思います。

タイトリストのアイアンは玄人好みしそうなクラブが目立ってしまいがちですが、初級者にも使いやすい優しいモデルも販売されています。

ゴルフの腕前はまだまだ初級者だけれど、玄人好みのクラブを使用したいという人は、タイトリストの打ちやすそうなモデルを使用してみてはいかがでしょうか。

長年ゴルフをしている人とのゴルフトークでアイアンはタイトリストを使っているとさりげなく言うと、あなたのゴルフスキルの評価が少しUPするかもしれませんよ。
ですが、逆にまだまだ実力がないのにそんな難しいアイアンを使っていても宝の持ち腐れと言われるかもしれませんね。

それほどタイトリストのアイアンは多くの人に上級者向けのイメージが出来ているかもしれません。

 

タイトリストと言えば世界中で使用されているボールで評価が高い

タイトリストのアイアンが玄人好みの上級者モデルのイメージであると同時に、ボールでも高く評価されています。

全世界ボール使用率№1という文言をゴルフショップのボール売り場や雑誌などで見たことはありませんか。
何年も日本男子ツアーやUSPGAツアー、欧州男子ツアー、アジアンツアーなど世界中の多くのプロゴルファーが使用しています。

そして、ツアーでの勝率も№1という記録もあるようです。

なぜプロはタイトリストのボールを使う人が多いのでしょうか。

ゴルフボールは大きく分けて2つの性能があります。
それは遠くへ飛ばすこととグリーン上でしっかり止まることです。

遠くへ飛ばすことですが、無風の時は飛ぶけれど、風が吹けば風の影響を受けやすいというのであれば、プロにとっては満足いくものではなくなってしまいます。

そのあたりもプロを満足させる仕上がりになっているようです。

その評価の高いタイトリストのボールを使用しながら、上級者からも人気のあるタイトリストのアイアンを使えば、かなりゴルフ慣れしたプレーヤーになれるかもしれませんね。

 

タイトリストのウェッジはアイアン以上に人気があるようです

タイトリストのウェッジと言えば、VOKEY(ボーケイ)ウェッジで有名だと思います。

ボーケイウェッジはタイトリストのボールと同様に世界でも日本でも使用率が№1です。

ボーケイウェッジの人気の理由はいくつかありますが、まずはブランド力。
車に例えるならばフェラーリのような感じがします。

ですが、フェラーリのようにとんでもなく高価なものではなく、ボーケイウェッジは1万円前後でも販売されているので、ブランド力がありながら手頃に購入することもできます。
この点も評価されていますね。

次に見た目の美しさもあると思います。
ボーケイウェッジと一言に言ってもいくつかのタイプがありますので、あなた好みの形状のものも見つかるのではないでしょうか。

例えば、PWまでのアイアンセットが比較的優しい仕様のアイアンだったとしても、ボーケイウェッジを2本キャディバックに入れているだけで、レベルの高いゴルファーのように見えてくるので不思議です。

ボーケイウェッジのことを知らない人でも、かっこよく決めたいのであればボーケイウェッジを使ってみてください。

 

アイアンは何を基準に選びますか

見た目を重視する人、打ちやすさを重視する人、打感を重視する人、評判を重視する人など人それぞれ色々とクラブ選びの基準があると思います。

あなたの場合は何を基準にクラブを選んでいますか。
極端な例ですが、軽く柔らかいクラブを選ぶのであればレディースクラブを使うという選択肢があります。
逆にしっかりしたクラブを選ぶのであればXシャフトを使うという選択肢があります。

ですが、ヘッドの形状、シャフトの硬さ、ライ角、重さ、など色々と確認しながらあなたに適したクラブを見つけていくことは重要ですよね。
また、最終的には気に入ったクラブであるかどうかというのも重要な要素だと思います。
店員さんに勧められてクラブを購入し、結果的にそのクラブがお気に入りになる場合もあると思いますが、やはり気に入ったブランドのクラブを使いたいですよね。

もしタイトリストが好きというのであれば、難しいというイメージもありますが、打ちやすいモデルもありますので、頑張って得意クラブになるようになじませていってほしいですね。

 

タイトリストのアイアンの評価はどうでしょうか

ゴルフクラブに関するサイトはいくつもありますので、クラブに対する口コミや評価を沢山見つけることが出来ると思います。
また、ゴルフ雑誌で多くのクラブを比較している記事をいくつも見つけることが出来ると思います。

このような情報を参考にしながら、タイトリストの評価を見てみましょう。

タイトリストのアイアンと言っても、いくつもモデルがありますので1つずつではなく、全体的な評価を参考にしてみます。

まず、高評価なのが見た目と打感です。

マッスルバックのヘッドもキャビティバックのヘッドも、どちらも見た目と打感は良い評価が多いようです。

次に方向性ですが、ミスヒットはミスに繋がりやすいようです。
当たり前じゃないかと言われそうですが、他のアイアンだとミスヒットした場合でもクリーンヒットした場合とあまり変わらない飛び方をしてくれるものもあります。
そんなクラブに比べると、綺麗にボールを捉えないといけないクラブとも言えますね。

最後に飛距離ですが、すごく飛ぶというわけではないようです。
ロフトが立っていて、とにかく飛ぶというアイアンも中にはありますが、そういう目的のクラブではないようです。

アイアンの評価を見てみても、玄人好みしそうなアイアンだというのが感じられそうですね。

 

評判や評価が高いといっても万人受けするわけではありません

サイトの評判・評価のコメントなどはあくまで任意に記載されている内容ですよね。

実際に使用している人の内どれぐらいの人がクラブの評価をしているかというと、実際使用している人のほんの一握りだと思います。
とはいえ、サイトの評判・評価を参考にするのは良いことだと思います。

例えば、家電製品や電子機器などのようにどの人が使っても同じ結果が出る商品だと、手に取ってみたり使ってみないと分からないことも多いと思います。

使用した人の意見はとても参考になると思います。

では、ゴルフクラブの場合はどうでしょうか。
ゴルフクラブは、人によって合う場合もあれば合わない場合もあると思います。

タイトリストアイアンの評価は比較的高い評価が多いようですが、これが万人受けするかと言えばそうではないと思います。

初心者にとってはタイトリストよりももっと簡単で打ちやすいアイアンの方が良い場合もあります。
その簡単と言われているクラブですが、上級者モデルを好んで使用している人にとっては高評価というわけでもないと思います。

ゴルフクラブの評判・評価は参考にするのは良いですが、あくまでの他人に意見ですので、実際手に取ってみてあなたに合うクラブを見つけて下さいね。

 

カッコイイという基準で選んでもよいのでは

上級者モデルのクラブは初心者にはなかなか難しいものですが、難しいものを使うことによって上達するということもあります。

タイトリストのアイアンは上級者の使用クラブというイメージではありますが、もしカッコイイから使ってみたいと思うのであれば、思い切って手に入れて使いこなせるように練習してみてはいかがでしょうか。

好きなモデルのクラブを使うことで上達も早くなるかもしれませんよ。