ピンゴルフの評判を知りたい。価格はお手頃、性能面は?

ピン(PING)と言えばパターが有名ですが、ウッドやアイアンはどうなんでしょう?

価格は他のメーカーと比較してもお手頃です。

性能も良ければ一度は使ってみたいですよね。

使用しているプロは活躍しているのでしょうか?

ピンゴルフについて調べてみましたので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

プロギアアイアンの評価はどうなの?まだ知らない方必見!

小平智プロや原江里菜プロ等が契約しているプロギア、プロギアというと「eggシリーズ」を思い浮かべる人...

ダイナミックゴールドx100ってどのようなもの?詳細スペック

多くのプロゴルファーの間でも使用されているダイナミックゴールド。その中でも高スペックとも言われる...

ダイナミックゴールドs200、推奨ヘッドスピードはどれくらい

スチールシャフトの代表格、ダイナミックゴールドのシャフトはとにかく粘りがあります。xシャフト...

ゴルフの練習用クラブを触ったこと使ったことがありますか?

ゴルフショップに行けば練習用のクラブがいくつも並んでいます。ゴルフの練習器具を使うとどういっ...

ダイナミックゴールドx100シャフトの振動数から性能を知る!

ツアープロからの絶大な支持を得ているトゥルーテンパー社のダイナミックゴールドシャフトですが、その中...

タイトリストpro v1xを使うのにヘッドスピードは関係する?

ゴルフショップへ行くと数え切れないくらいの種類のゴルフボールがあります。スピン系やディスタンス系...

プロにも人気のつるやゴルフのドライバーの試打の評価とは?

日本ゴルフブランドでは、ゼクシオやミズノ、ホンマなどが頭に浮かびます。でも「つるやゴルフ」がすぐ...

ウェッジのライ角がアップライトだと都合が悪いの?

9番アイアン以下を「ウェッジ」と呼びますが、近年はこのウェッジの活用法がスコアに影響を与えています。...

ゴルフブランド関係なく蔓延してるドライバーの偽物にご用心

ドライバーに限らず、ゴルフクラブとは高額なものが多いです。しかし皆さんは、ゴルフ上達のために...

複雑過ぎて悩んでしまうアプローチウェッジを選ぶポイント

アプローチウェッジは「○○°」と表現されているものもあり、どのようなクラブなのか、またどのくらい飛...

2009年以降に発売のタイトリスト歴代mbアイアンの評価と比較

ゴルフを嗜む方にはお馴染みのタイトリスト。テレビ中継などで映し出されるPGAツアー等では、多く...

ゴルフボールはUSモデルと日本モデルにどれだけ違いがある?

ゴルフ用品に関しては、基本的にメーカーが同じでもUSモデルと日本モデルで違いがあることが多いです。...

【スライス対策に必須】スライスしないゴルフボールの選び方

ゴルフボールを選ぶのはとにかく価格重視と言う人、結構いるのではないでしょうか。確かにすぐ失く...

三菱レイヨンディアマナシャフトカイリの特性について考える

三菱レイヨン社製ディアマナシャフトシリーズを装着するユーザーは非常に多いのではないでしょうか。...

話題のエポンゴルフって知ってる?口コミで広がる高評価の嵐

地クラブブランドが人気となってきている現在、興味をもたれているゴルファーはエポンゴルフの名前を聞いた...

スポンサーリンク

ピンゴルフのウッドの評判

ピンゴルフのウッドは飛距離性能については、低スピン系で弾道が中弾道でもあるのである程度ヘッドスピードがないと高さと飛距離を出しにくく、飛距離の安定感も不安定ぎみになってきます。

飛距離が出ないわけではないですが、ハードヒッターが打ったほうが性能を上手く使えます。

方向性については、ボールを捕まえるのが少々難しいです。

トローヒッターでしっかりと叩ける人にオススメです。

やさしさについては、スイートスポットは広いのですが実際打ってみるとものすごく簡単という感じはしません。

ミスの許容度的には広さはあるのですが、別の要因がそれをあまり感じさせないようにしているのでしょう。

ヘッドが大きいので座りも良くすごく優しそうな見た目です。

フェースの向きはストレートで構えやすく、安心してアドレスしやすく、自信を持って打たしてくれる感じがします。

捕まり具合が控えめなのでストレート~ドローヒッターの方が構えやすいでしょう。

ピンゴルフのウッドは、”やさしいFWを探しているハードヒッター”にオススメのクラブです。

ミスの許容度は広いが捕まり具合は控えめなので、スライサーや初心者にはオススメしません。

ヘッドスピードがある程度あり叩けるゴルファーにぴったりです!

ピンゴルフのアイアン、ウェッジの評判

ピンゴルフのアイアンは方向性については、捕まり具合が良いです。

捕まりはいいのですが、直進性が良すぎて真っ直ぐしか飛ばないので曲げたいときに上手くいかないかもしれません。

直進性に関しては随一と言ってもいいくらいに曲がりにくいアイアンです。

優しさについても、お助けクラブを打っているようにとても優しいです。

アベレージ向けで、少々のミスでも距離も方向性も犠牲になりません。

バックフェイスに奥行きがあるので構えた感じがアイアンというよりUTという感じがします。

打感は薄めの打感と弾き感であまりアイアンっぽさを感じません。

打感にこだわらない人にオススメです。

癖が少ない優しいアイアンなので初心者に人気です。

ピンゴルフのウェッジは、比較的バンスが効いているので単品売りのウェッジとしては優しさ部類になるでしょう。

ミスヒットしても弾道に対する影響はあまりありません。

トップ目でも球は上がりやすく、ダフりにはソールが効いていて強いです!

しっかりとバックスピンがかかります。

しっかり打ってもソフトに打っても確実にスピンで止まってくれます。

アイアンの延長で打てるクラブなので、初級者から上級者まで幅広く層で使いやすくなっています。

ピンゴルフのパターの評判

ピンゴルフはパターから始まったメーカーと言うのもあってパターのメーカーと思っている人も多いほど有名です。

ですから当然パターにかなり力を入れて開発しています。

ヘッド重量が選べるので自分のストロークのテンポに合わせて選ぶことが出来ます。

TR溝が搭載されています。

TR溝は中央の溝を深く、周辺部を浅くして打点がバラついてもそれなりに真っ直ぐ転がってくれるような仕組みです。

ヒールにヒットさせても真っ直ぐ転がります。

真っ直ぐ転がるというよりもボールが曲がり難いと言った方が適切でしょう。

ですから、パターでボールを転がすのが苦手な人やどうしても芯に当たらないという人に人気です。

またシャフトの長さを調整できるモデルもあります。

スタンダードな31インチ~38インチの中で自分の好きな長さに調整できるのが人気です。

調整方法も簡単なのでとても便利です。

通常のパターの長さ調整をショップに出すとお金も時間もかかってしまいます。

ピンゴルフのパターは、ミスヒットに強く、自分のパッティングスタイルに合わせて重さを選んだり、長さを調節できるので使用している人が多いです!

ピンゴルフの魅力

ピンゴルフと言えばパワーが有名ですが、ドライバーやアイアンも海外では人気です。

ピンゴルフのクラブは難しそうと思っている方が多いようですが、実は初心者からプロまで使えるような幅広いユーザー向けのメーカーなのです。

またピンゴルフの最大の魅力と言えばカスタムフィッティングです。

これはゴルフ専用の身体測定のようなもので、統一された基準で身体測定を行い。最適なスペックを計算し、自分にベストなシャフトの長さ、ライ角、グリップサイズで尚且つシャフトも自分好みのクラブを絞り込むことが出来ます。

しかも基本別料金なしです!

そういったのもあって初心者からプロまで幅広い人が使えるクラブなのです。

初心者は特にどのようなクラブが自分に合うかに悩むと思います。

そんなゴルフをまだよく分かっていないという人でも簡単に自分に合ったクラブのスペックを知ることができるのです。

またピンアイアンではやさしさを追求したモデルから上級者モデルまで5つのシリーズがあります。

カスタムフィッティングを出来る上に、種類も多いのでより自分に合ったものを見つけることができます。

ピンゴルフ契約プロは活躍している?

ピンゴルフ契約プロは日本はもちろん世界でも大活躍しています。

日本女子プロでは大山志保選手、鈴木愛選手が契約しています。

大山志保選手は優勝回数16回のベテラン選手です。

最近ではリオオリンピックにも出ました。

鈴木愛選手は2013年にプロになり優勝回数3回です。

最終組で優勝争いに絡むことも多く今後が期待できる選手です。

そしてピンゴルフ契約の代表と言ってもいいのが、ババ・ワトソン選手です。

優勝回数12回で、マスターズで2勝しています。

ツアートップクラスの飛ばし屋でもあり、ピンクのドライバーが印象的です。

チャリティー活動にも積極的で実はピンクのドライバーもピンクリボンのチャリティー活動のため使用しています。

そして最近活躍が目立っている韓国女子プロのパク・ソンヒョン選手です。

現在KLPGAの賞金ランキング1位で2016年シーズンのツアー序盤では出場3試合で3勝と100%の勝率で話題になりました。

彼女もまた飛ばし屋で平均飛距離は254.28ヤードです。

他にも活躍している選手はたくさんいます。

カスタムフィッティングでベストなクラブを使用しているからかもしれません。

女性の左打ちは迷わずピンゴルフ!

ピンゴルフ契約プロのババ・ワトソン選手と言えば左打ちでも有名です。

ピンゴルフではレフティモデルはドライバーからパターまで全モデル揃っています。

女性用の左打ちクラブは全然無いイメージがありますが、ピンゴルフでは女性専用のモデルSereneにレフティがあります。

男性でも左打ち用のクラブは選択肢が少なくて大変と言われています。

ですから、女性が左打ち用のクラブを探すのは一苦労です。

そんな左打ちの女性は迷わずピンゴルフへ行って下さい!

左打ち用のクラブが見つかるだけでなく、ピンゴルフの最大の魅力である「カスタムフィッティング」で最適なスペックを出してもらい、自分のレベルやスイングスタイルに合うクラブを購入することができます。

左打ち用のクラブは見つけたとしても選択肢がほとんどないので、妥協する人が多いと思います。

しかしピンゴルフでは妥協なしで、シャフトからグリップまでしっかりと選ぶことができます。

左打ちだからしょうがないと諦めないで、まずはピンゴルフへ行きましょう!

無料でオーダーメイドのクラブを!

ピンゴルフは日本ではパター以外は知名度が低いのですが、海外ではかなりメジャーなメーカーです。

中身を知っていくと使ってみようかなという気持ちになるし、興味を持って試打をしてみたら…絶対に欲しくなります。

パターだけでなくドライバーやアイアン、ウェッジもかなり使いやすいです。

何よりもレベルに合わせた選択肢があるのが一番の魅力です。

そしてピンゴルフは、なんと「カスタムフィッティング」を40年ほど前から提供し続けているのです。

日本では高額なイメージがありあまりフィッティングをしませんが、ピンゴルフでは無料でフィッティングをしてくれるのでフィッティングの大事さを知るために一度経験してみるといいでしょう。