ゴルフのコンペで良くある握りのひとつに馬券表がある

ゴルフの握りには様々なものがあります。

オリンピックをはじめニアピンやバーディーなどで、これらはいずれもポイントを競い合う握りです。

そんなゴルフの握りの中で別格と言えるものが、コンペで良く行われる馬券表というものです。

これはコンペ参加者全員を競馬の馬に見立て、誰が1位で2位が誰なのかを当てる、いわばゴルフの競馬版というものです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ライ角80度以内とルールにある。ではパターの理想ライ角とは

ゴルフルール規則の使用クラブでは、「パターのライ角は80度以内」と定められています。ドライバーや...

【ゴルフ教えて!】賞金の配分がどうなっているか知りたい!

プロゴルフツアーのそれぞれの大会には賞金総額が決められています。そこから、優勝賞金がいくら、...

ゴルフ番組でストロークと言うけれど、どういう意味?

ゴルフのテレビ番組を見ていると「あの新人はトップと5ストローク差で、予想以上に健闘している」と報...

「フォアー!」前に進めない!ゴルフルールobにまつわる話

前に進む事が出来ないobは、スコアメイクやメンタルに大きく影響してきます。ゴルフのルールでo...

ゴルフのハンディキャップについて詳しく知っておきましょう

ゴルフを始めたばかりのときは、みんなに迷惑をかけないようにラウンドすることや、スコアを1打でも縮めた...

ゴルフルールが定めたスプリンクラーの救済と違ってない?

ゴルフのルールでは、コース内に埋設されているスプリンクラーによってスタンスやスイングに支障があれ...

ゴルフのルールではボールについた泥を拭くことはできない?

ゴルフのルールにおいてボールについた泥を、無罰で取り除くことはできるのでしょうか?ゴルフは「...

「ゴルフ場でキャディにチップを渡す?」問題を考えてみよう

「時間とお金がかかりすぎる」からかゴルフの愛好者人口は減りつづけていると聞きます。ゴルフ...

【ゴルフ教えて!】ゴルフ場でのカート運転には免許は必要?

ゴルフ場に行くと各ホールをラウンドするためにゴルフ用の乗用カートで移動するのが普通です。基本...

ゴルフルールのドロップエリアとそこでのドロップ方法を学ぶ

ウォーターハザードや修理地などで見かけるドロップエリアに関わるゴルフルールは、変則的で間違いやす...

ゴルフは服装でスコアが変わる!?レディースの心得とマナー

ゴルフは服装のマナーを考慮しながら、ファッションを楽しむことが出来るスポーツになりました。今...

ゴルフのルール改正案が発表された2018年の最終決定案の中身

ゴルフには細かいルールが定められています。そのためゴルフのルールを全て理解するには時間が掛か...

知らないと損をしてしまう社会人のためのゴルフのマナー

社会人になってゴルフを始めたと言う人は多いでしょう。大抵の人はルールに関して厳しくても、マナ...

憧れのプロゴルファーが目の前に!?サインのもらい方とは。

ツアートーナメントに行ったとき、急接近!?憧れのプロゴルファーが目の前に現れたら、胸が高まり...

ゴルフのプレーでショットガン方式は洋式だが効率的である!

日本国内のゴルフ場ではほとんどないプレー形式であるショットガン方式ですが、海外特にアメリカでは一般...

スポンサーリンク

ゴルフコンペの馬券表は1位と2位が誰かを当てる競馬と同じ

ゴルフほど様々な遊びの要素を取り入れているスポーツはないと思います。

それは数あるスポーツの中でも、ゴルフがより密室性の濃いものだけに、際立っているのではないでしょうか。

グリーン上でのパットを競う、最も一般的なゲームであるオリンピックの他、日本人は様々なアイディアを絞り出して、驚くほどのゲームを考え出してゴルフを楽しんでいます。

こうしたゲームの中でも、最も規模が大きくゲーム性も強いのが、コンペのときに良く行なわれる馬券です。

これは正に競馬と同じように、参加者を出走馬と見立てて誰がワンツーフィニッシュをするのか、つまり1位と2位が誰かを当てるゲームなのです。

馬券表を買うのはコンペの参加者だけに限らず、場外からも可能にして、1口いくらという形で何口でも買えるようにするのが一般的です。

そして競馬でもあるように、連勝単式や連勝複式という風に、ルールを明確にして購入者を集めるのが一般的なやり方です。

ゴルフの馬券表は仲間内で開催のコンペで行われることが主体

ゴルフのコンペで良く行われている馬券表というゲームは、不特定多数が参加する規模の大きなゴルフコンペというよりは、むしろ小規模の仲間内のもので、長く続いているコンペで適用されるケースが多いのではないでしょうか。

それは知らない人ばかりが参加するコンペでは、優勝者を予想することができないばかりか、優勝者が誰であるかの興味さえ湧かないからです。

つまりこの馬券表のシステムは、そのコンペのグループである、例えば町内会や飲み仲間、そして商店街など顔なじみで行うコンペで、ある意味では最も盛り上がる隠れたイベントなのです。

コンペの前には参加する人たちが「あの人が最近調子いいらしいぞ、彼が大穴かもしれない」とか、「今度の馬券は〇-○で決まり、これ以外はちょっと考えられない」などと、コンペの話題はこれでもちきりなのです。

これこそがコンペで馬券表を募る目的で、コンペに参加する者だけでなく、このコンペに関心を持つ周囲の人たちをも巻き込むなど、話題作りにはもってこいのゲームなのです。

ゴルフコンペの馬券表で使う名前はユニークなものを使おう

このようにゴルフのコンペでの馬券表は、グループの話題作りに何よりも貢献するもので、これを通してそれぞれより親睦を深めることにもなるのです。

馬券表を通じてコンペがより楽しくなるように、様々な嗜好がこらされているようです。

そのひとつが馬名です。

参加者の個人名を使うのでも良いですが、それでは面白くないので、つい笑いを誘うような面白い馬名をつけることも良くされています。

次に並べたものは、あるコンペの出走馬名として登録されているものです。

それぞれ聞いたことのあるPGAのプレーヤーの名前をもじったものが多いですね。

●チャックリー・ホアーマン
●フレッド・カップスルー
●ジョーダン・スキース
●ザックリ・ジョンソン
●ニックキー・スライス
●ウォーター・ハーゲン
●マダム・スキット
●タウン・クラークス
●フェル・ヌケルソン
●O.B・イヤン
●バンカー・イレルマン
●ビリー・トレビノ
●トム・ハワイヒッコス
●アブノーマル・パーマ

ひとつずつ見ていくと、その名前をつけた人の想いと、ユーモアのセンスが滲み出ているようです。

ゴルフコンペの楽しい話題を提供する馬券表予想紙の発行

ゴルフのコンペの馬券表は面白い馬名をつけることによって、その会の雰囲気を和ませ笑いを誘うことになるのです。

そして名幹事になると、その馬券表をまるで競馬の予想紙のように、面白おかしく様々な情報を掲載して人の興味を引くのです。

例えば次のように馬名と今回のハンディ(HD)、これまでの成績などの情報を満載して購入者の気を引こうとします。

馬名 今回HD 前回成績 前回順位 前回HD
チャックリー・ホアーマン 15.8 97 1 22.7
フレッド・カップスルー 18.1 98 2 22.7
ジョーダン・スキース 19.6 96 3 18.4
ザックリ・ジョンソン 24.5 105 5 26.7
ニックキー・スライス 32.6 113 6 31.2
ウォーター・ハーゲン 19.4 102 7 19
マダム・スキット 31.8 116 8 32.6
タウン・クラークス 23 108 10 21.8
フェル・ヌケルソン 19.4 97 11 10.5
O・B・イヤン 29.4 116 12 26.6
バンカー・イレルマン 28.5 117 13 24.3
ビリー・トレビノ 33.6 130 14 34.6
トム・ハワイヒッコス 25 117 16 18
アブノーマル・パーマ 36 146 17 36

コンペの馬券表を購入しようとする者は、この情報をじっくり眺めて、次のコンペの優勝者と準優勝者を予想するのです。

ゴルフコンペの馬券表のルール(連勝単式又は複式)の確定

こうしてゴルフコンペの馬券表の予想紙が完成したら、あとはこれをコンペに参加する全員の他、場外で購入を希望する人への配布を行い、購入馬券表とともに購入金額を徴収します。

その馬券表の一般的な形式は下記の通りで、この購入表の中に連勝単式なのか連勝複式なのかのルールを明記しておくことが必要です。

なお連勝単式とは1位と2位のそれぞれを個別に当てることで、連勝複式とは上位に入る2人を当てることで、1位と2位の順序は問わないものです。

さて一般的な馬券表の形式は以下の通りです。

購入表に記載される内容は、後で払い戻しの際のトラブルを避けるため、コンペのタイトル、枠番連勝単式(複式)の明記、1枚の単価、そして購入者氏名記入欄を購入表に準備しておくことが必要です。

例えば次のような形式でできるだけ小さなメモ程度にすると、あとで管理するのに便利でしょう。

第20回 ◎〇●会ゴルフコンペ
氏名:○●◎ 1口○○円
1位(○○)-2位(●●) 1口
1位(●●)-2位(〇〇) 1口
1位(◎◎)-2位(●●) 1口
1位(○○)-2位(◎◎) 1口
1位(●○)-2位(○◎) 1口
合計5口 金額(○○円)

ゴルフのコンペの馬券表でお金を掛けるのは賭博行為に当たる

これまでゴルフのコンペの馬券表の楽しさやその方法について述べてきました。

ゲームの勝ち負けに応じて金銭の支払いを生じさせる行為、つまり賭け行為は別名握るというようにゴルフでは使います。

この握るという行為の種類は「オリンピック」、「ナッソー」そして「ラスベガス」など様々なものがありますが、これらの賭け事は賭博として扱われる可能性があるので注意が必要です。

刑法の18条に規定されている文言は、「賭博をしたものは50万円以下の罰金または科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りではない」とあります。

賭博罪が成立するためには、当時者双方がリスクを負う必要があります。

例えば街のお祭りのビンゴゲームなどの場合は、当時者の一方だけが景品を用意するだけで、片方が負けても損することもなく、よって賭博とは言えないことになります。

また「一時の娯楽に供する物」とは、関係者が一時娯楽のために消費する物を指します。

つまりゴルフの結果によって振舞われる飲み物や食事など、その場で消費される物は「一時の娯楽に供する物」となって賭博行為には当たりません。

賭博は偶然の勝敗によって財産上の利益の得失を争う行為が対象です。

従ってプレーヤー同士がお金を握ることや、他のプレーヤーの成績に対してお金をかけると言う馬券も賭博と判断されることになります。

ゴルフのコンペの馬券表は賭博行為を避ける方法で実施

ここまでゴルフのコンペのひとつのイベントでもある馬券表について、その概要について詳しく触れてきました。

この馬券表の主な目的は、コンペを盛り上げる懇親が主な目的ですから、現金を徴収するのではなく、景品などをその商品として準備するにとどめることにしましょう。

現金の徴収は賭博行為を疑われることにもつながるので、注意することが必要です。