要注意!人気のパター、スコッティキャメロンの偽物多発!

「スコッティキャメロン」と言えば、人気のパターブランドです。

そんな人気のパターになんと偽物被害が多発しているようです。
悪質なのが、偽物なのにさほど安くはないと言う…。

スコッティキャメロンと言えばピンからキリまで値段はあって、高額なものであれば十万円を超えます。

騙されないための偽物と本物の判別方法を伝授します!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

リョーマゴルフの評判はいかに!?どんなメーカーなの?

あの北野武さんがCMに起用されているリョーマゴルフ。皆さんどんなゴルフメーカーかご存知ですか...

ゴルフ仲間に差をつけよう!雨の日でも滑らないオススメ手袋

梅雨の季節が近づくとゴルファーにとってはどんより気分。雨に濡れると気をつけていても手元が滑っ...

エポン【遠藤製作所】のゴルフクラブの評価を検証してみた

世界的に良質な工業製品の代名詞ともなった『Made in Japan』。日本人としては誇らしい限...

ゼクシオ7アイアンの特長はなんと言ってもシャフトへの拘り

2000年の発売以降、不動の人気を誇るゼクシオアイアン。その中でもゼクシオ7アイアンは、「も...

ゴルフのマメ知識。練習場のボールは全然違うことが多い!

ゴルフをやっている方は一度は練習場に行ったことがあるでしょう。練習場で何ヤード飛ぶようになっ...

意外に打ちやすい!プロギアアイアンを試打してみて感じた事

使用しているゴルファーがあまりいないせいか、プロギアのアイアンを打つ機会が多くない様に感じられます...

タイトリストap2は初代、710、712、714。そして716へ進化!

タイトリストは昔からアスリートをターゲットにしたメーカーで、シニアや女性は全くターゲットにしていませ...

ryoma maximaが入荷待ちになるほどの人気の理由は何かある!

インターネットでryoma maximaと入力すると、検索サジェストで「入荷」が出てきます。それ...

ピンのクラブを作る際のライ角を表すオレンジとは一体何?

皆さんは、ピン(PING)のクラブを購入したことがありますか?もしくは、ピンのクラブを試打し...

miyazakiシャフトは面白い!種類を氷・霙・水・霧で細分化!

皆さんはmiyazakiシャフトをご存じですか?ダンロップのゼクシオやスリクソンのカスタムシ...

ロングセラー品、キャロウェイビックバーサの気になる評価は

キャロウェイクラブの代名詞とも言えるビックバーサですが、長年愛用者も多く、評価の高いクラブと言えるの...

アイアンをグースネックにするとフック系のボールが打てる

アイアンに不安があるとスコアをまとめることができません。そんな不安を解消してくれるクラブがあ...

セカンドショットのゴルフクラブを選ぶなら飛距離がある7w

フェアウェイをキープしてのセカンドショットは絶好のチャンス!しかし短い芝からショットが苦手と...

フェアウェイウッドで3wだけがスライスする理由と対策法

フェアウェイウッドの中で、なぜか3wだけがスライスすることがあります。「長いクラブだからスラ...

ヘッドスピードとパワーが必要なx100シャフトを使うには

アイアンでダイナミックゴールドx100シャフトというと、アマチュアゴルファーにはハードスペックですよ...

スポンサーリンク

人気のパターブランド、スコッティキャメロンとは

スコッティキャメロンとは、ツアープロにも人気が高く、シングルプレーヤーや道具にこだわるゴルファーが少なくとも1本は持っていると言われているパターの人気ブランドです。

「スコッティキャメロン」の名前の由来は、パター職人の名前から来ておりそのままブランド名になっています。

若い頃にパターの有名メーカーに就職して、パターについていろいろなことを学び、その後独立して現在のブランドを立ち上げました。

その精巧な作りが多くのプロゴルファーに受け入れられた上に、使用プロたちが海外のメジャー大会等で優勝を重ねていくことで、トップブランドとして世界に認知されるようになったのです。

でもトップブランドとして徐々に知れ渡ってきたものの、日本では非常に高価なパターで、たくさん売れるものではありませんでした。

しかしタイガー・ウッズが使い始めてから日本でも爆発的に人気が出たのです。
そこから一気に憧れのパターブランドになりました。

当時タイガー・ウッズが使っていたシリーズは中々手に入らずプレミア価格が付くほどでした。

また人気を誇る理由の1つに「限定品」の存在があります。
プロのために作ったプロタイプが稀に流通し、限定1,000本等で販売されるので、コレクター人気が非常に高くなるのです。

そこを狙った許せない偽物販売が最近後を絶たないのです!

 

スコティキャメロンの偽物に騙されないように知っておこう!

偽物販売に騙されないためには、スコッティキャメロンの性能や特徴を知っておきましょう。

スコッティキャメロンのパターは色々なモデルが存在しますが、共通するのは一般的なパターと比べて重めにできていることです。

プロは転がりの良い速いグリーンでプレーするので、重めのパターの方が安定したストロークがしやすくなります。

そして精密な削り出しで作られていることです。
金属の塊から全て丁寧に作っているので、重量や形状の誤差がほとんどありません。
だからこそプロの細かい要求に応えられるのです。

とくにインサートのない、フェース面が一体化したものは、素材や仕上げによって打感や打音が大きく変わりますが、どのモデルも素材にこだわり丁寧に仕上げているので、プロやシングルプレーヤーが好むソフトな打感や打音を実現しているのです。

スコッティキャメロンは、ブレードタイプからLマレット、大型マレット、センターシャフトといろいろなヘッドタイプがラインナップされています。

種類が多いからこそ偽物との区別が難しくなるので気をつけましょう。

 

スコッティキャメロン偽物判別①

スコッティキャメロンの偽物を判別するための模造品の特徴を紹介!

パターのシャフトにTitleistのフォログラムシールやシリアルナンバーの刻印、量産モデルの34インチシャフトバンドは絶対にないです。

とくにシリアルナンバーの刻印は大量生産される通常モデルの管理のためのもので、ツアーパターのシャフトにシリアルナンバー刻印があるものは100%偽物といえます。

それからTour Ratでホワイトのヘッドカバーは絶対にありません。

また市販モデルであってもTitleistのフォログラムシールに被るようなグリップはありえません。

ヘッドカバーで、生地より刺繍が凸状になっているのは本物、凹状になっているのが偽物です。

スコッティキャメロンの量産モデルはほとんどがステンレス製なので、磁石がくっつきません。
しかし正規品であってもステンレス自身を製造する時に鉄成分の比率が多かったり、加工の仕方により磁性が出るので、軽く付く場合もあります。

偽物の場合は、磁石が強く付きます。

限定モデルのシャフトにサークルTツアーオンリーのシャフトバンドはありません。
通常モデルであっても絶対にありません。

 

スコッティキャメロン偽物判別②

スコッティキャメロンのぺブルビーチ限定パターにシリアル番号やフォログラムシールはないです。

どのヘッドカバーも本物と比較すると刺繍の色が鮮やかでありません。
刺繍周辺が食い込んで生地に凹みがあり、丁寧さのかけらもないです。
ヘッドカバーが一番偽物との区別が判断しやすいかもしれません。

黒色1つとっても光沢が全く違います。
「TOUR ONLY」の刺繍文字であっても、各文字間に何もないのが本物で、文字のどこかが繋がっているのが偽物です。

オークションなどで購入する場合は、評価を必ず確認するようにしてください。

またツアーパターの場合は鑑定書(COA)がないものには絶対に手を出さないようにしましょう。

偽物だけを見ると区別するのは非常に難しいですが、画像だけであっても本物のものと見比べると簡単に見抜くことができるかもしれません。
でも画像は本物、送られてきたものは偽物ということもありえます。

オークションで安くなっているからとすぐに食いつかずに、まずは冷静に正規品と比べることが大切です。

とくに限定モデルのものは偽物の販売が非常に多いです、
交換可能なウェイト部分やロゴなど細かいところの違いが多いので、細かいところほど見比べると良いでしょう。

 

スコッティキャメロンの偽物はパター本体だけではない!

スコッティキャメロンの偽物は、パター本体だけではありません。

カバーやグリップの偽物も出回っています。
自身でカスタマイズしたい人や中古で悪かった部分だけを買い換えたい人を狙ったものです。

パターカバーについては判別の仕方でも記述したように、非常に分かりやすいです。
しかし判別の仕方を見て分かるように、実際に手に取ってみないと判別は難しいのです。上手く写真加工してあったり、本物の写真を使い回していたら、判別するのは非常に難しいでしょう。

またグリップも同様、非常に巧妙で、実際に手にしたら衝撃を受けるほど雑な作りになっています。

また最近は違和感のあるほど安いから怪しいということはなく、偽物であってもさほど安くないという悪質な物も増えています。

本物でだったら安くで購入できるだけでお得感が強いですが、偽物であるというリスクも同様にあることを忘れないようにしましょう。

評価制度のないものや、同じ商品がたくさん販売されているオークションやサイトは偽物である可能性が高いので要注意です。
とくにカバーやグリップはパター本体よりも価格比較が難しいので気を付けてください!

 

安くて良いものを…は理解できますが

スコッティキャメロンのような高額で良い品をより安く購入したいと言う気持ちは理解できます。
しかし「高額な物」ほど実際に手にとって、試打して購入することを強くオススメします。

しかもパターとなるとなおさらです。

ラウンドで最も重要となるパッティングに使用するパターなので、本物や偽物どうこう以前に、試打をしてみて自分のパッティングスタイルに合うか等をしっかりと判断するべきです。

確かにスコッティキャメロンのパターは人気も実績も間違いありません。
だからと言ってゴルファー全員と相性が良いかと言うと、「100%合う」とは言いきれないのです。

パターに限ったことではないのですが、ネット購入の場合は、より安く買えますが、それなりのリスクを伴うと言うことを忘れないようにしましょう。

店頭に並ぶ物が偽物であったらそれはもう言語道断のこと。
ネットでも店頭でも偽物を販売することは重罪なので、泣き寝入りせずに、被害届を出してください!

 

夢のパター、スコッティキャメロン

スコッティキャメロンの限定品は、夢のパターと言って良いほど高額です。

ホールインワン記念に購入したり、一世一代の決意がいるほどです。

しかしそれだけ性能も品もとても良いもの。
ぜひ、ゴルフショップ等で一度は試打してみてください。

自分との相性もよく、これだ!と思っても即購入にはなかなかならないでしょうから、スコア目標などを決めて達成したご褒美にすると良いでしょう。

新たな目標もでき、練習やラウンドの大きなモチベーションになるでしょう。