ゴルフを上達したい世界中の人にとっての情報まとめ図書館

ゴルフを上達したい世界中の人にとっての情報まとめ図書館│ゴルフの図書館

初心者のゴルフレッスンの選び方。東京近郊のオススメは?

2017.10.26

ゴルフを始めるに当たって、レッスンに通いたいと考える方は多いです。
自己流では何をどうやって覚えていけばいいか露頭に迷ってしまうからです。

しかしレッスンやスクールはターゲットやコンセプトによって大分内容も変わってきます。

そこで、今回はレッスンやスクール選びの考え方や東京エリアでオススメのスクールをまとめてみました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ゴルフで打ちっ放しに行く時に必要な持ち物はコレだ!

ゴルフで打ちっ放しに行く時、実際必要な持ち物ってあるのでしょうか? ただ気軽にストレス発散にと...

初心者ゴルファーは必見!ハンデの計算方法を知ればハマる!

ゴルフにおいて自分のレベルを公表するために使えるものにハンディキャップというものがあります。 ...

ゴルフクラブに56度を入れる理由に飛距離は関係ない

14本のゴルフクラブの中で、ウェッジが占める割合が高くなってきています。 ロフト角が54度、5...

【ゴルフ上達】何かのきっかけでみるみる上達できます!

ゴルフを始めた初心者の方は最初から上手く打てませんよね。 頑張って練習をしていると、何かのきっ...

アプローチで左足に体重をかけるとミスショットがなくなる?

アプローチでトップやダフリに悩まされているようなら、思い切って左足に体重をかけたショットに挑戦し...

脱ゴルフ下手!練習なしラウンドでもスコアを上手くまとめる

ゴルフにおいて日々の練習は欠かせないものです。 ゴルファーにとってベストスコアで上がることは目...

【ゴルフ上達】グリップが緩むのは力み過ぎが原因!

ゴルフをしている方の悩みの一つ。グリップが緩むからもっと強く握る。 こんな悪循環に陥ってません...

【ゴルフ教えて!】フレックスとは一体なに?R・S・SR?

これからゴルフを始めるに当たり、ゴルフショップにクラブを見に行くと何やらクラブの棒やPOPにフレック...

人生初のゴルフがなんと職場のコンペ。さて持ち物どうする?

来週は先輩に誘われて、人生初のゴルフのコースに出ることになった初心者ゴルファーの話です。 それ...

ゴルフで意外と大切なバンカーショットでの正しいボール位置

ゴルファーの皆さん、バンカーショットでボール位置を意識していますか? バンカーショットを苦手と...

基本クラブ「7番アイアン」の役割と飛距離やランについて

誰もが使うであろう7番アイアンですが、気になるのは平均飛距離と自分の飛距離の差です。 この飛距離...

左手薬指の指輪をゴルフのとき外しますか?外しませんか?

左手の薬指に付けている指輪と言えば結婚指輪でしょう。 それをゴルフのためとはいえ外すことに躊躇す...

ゴルフの初心者レフティが始める上で苦労してしまうこと

これからゴルフを始める方、もしくはすでに始められた方でレフティの方は苦労していませんか? 右でゴル...

ゴルフのショットガンスタートって何だか知っていますか?

ゴルフで「ショットガンスタート」って聞いたことありますか? 大型コンペや組数が多い時に採用される...

ゴルフ場でアイアンがトップするのは技量に問題があるから?

ゴルフ練習場では普通にアイアンショットが打てるのに、コースに出るとなぜかトップすることはないでし...

スポンサーリンク

ゴルフレッスンは室内と屋外どっちが良い?

現在は東京だけでなく全国に室内(インドア)、屋外(アウトドア)問わず多くのゴルフレッスンやスクールが存在しています。
では、実際にレッスンを行うにはどちらのほうが良いのでしょうか。

もちろん室内には室内の、屋外には屋外の利点がありますので紹介します。

まず室内ではショットの行き先が見えないことがほとんどなので、スイングに集中することができます。
そのため体の動きをしっかり確認でき、正しい感覚を身につけることができるでしょう。
また室内のため、夏の暑い時期や冬の寒い時期にも最適な室温となっています。

一方屋外はどうでしょうか。
これは距離のある練習場に限りますがボールが落ちるところまで見ることができるので、球筋の確認等には適しています。
ですが、その分良いボールを打とうといった意識が働き、スイングを修正するといった目的意識を妨げてしまう場合があります。

基本的なスイングの確認や修正を目的とするのであれば、その部分で集中できる室内を選ぶ方が効果的かもしれません。

ゴルフレッスンはマンツーマンのほうが良い?

ゴルフレッスンにも、マンツーマンか2~3人や10名前後のグループレッスンがあります。
それらの特徴を紹介します。

マンツーマンの場合、自分のスイングの癖や、自身の課題を短期間で把握することができます。
料金設定はグループレッスンに比べ高くなりますが、その分インストラクターとコミュニケーションを多くとれ、様々な悩みを聞くことができるので、上達のスピードも速くなるでしょう。

対してグループレッスンの場合、様々な悩みや課題を持っているゴルファー達と一緒にレッスンを受けることができるので、多くの気づきを得ることができたり、お互いを刺激しあって上達することができます。
また、インストラクターが1人にかける時間は少ないですが、その分レッスンされたことを練習する時間が取りやすいので、集中して取り組むことができます。

2つの大きな違いはインストラクターからレッスンを受ける時間の違いです。
現在のレベルや悩みに合わせて、自分に合ったレッスンを選んでみてください。
東京エリアにはたくさんのレッスンがありますので自分に合ったところを探すのには一苦労するかもしれません。

実際、ゴルフのレッスンプランはどういったものがあるの?

実際にレッスンを受けるとなったとき、どういったプランがあるのか、誰でも受けることができるのかと不安になったりするでしょう。
しかしレッスンは初心者から上級者まで幅広いゴルファーを受け入れてくれます。
全員同じレッスンではなく、その人にあったプランを用意してくれます。

例えば、まだゴルフを始めたばかりでコースデビューもまだといったゴルファーには、スイングの基本動作はもちろん、ゴルフのマナーや、コースをスムーズにラウンドする為のラウンド術も指導してくれるプランがあります。
その他100切りプランや、自分のレベルに合ったプランを見つけてください。

また、レッスンで学んだことを生かすために、コースに出て試してみたいといった気持ちも出てくるはずです。
そのために、ラウンドレッスンといったプランもあり、日頃の成果を発揮できるよう指導してくれます。
泊り込みでゴルフ漬けといったプランもありますので、様々なプランを見て、自分がやりたいプランを見つけてください。

東京は駅近レッスンも充実しています!

東京には多くのゴルフレッスンスタジオがあります。
その中で、駅近レッスンも充実しています。
ゴルファーにとって少し時間がある時にレッスンが気軽に受けることができればといった思いがあることでしょう。

そこで活用できるのが駅近レッスンです。
休日以外にも仕事終わりにレッスンを受けたい方をターゲットにしているレッスンスタジオも多く、深夜まで営業しているところも少なくありません。
時間選択も自分でできるところが多く、毎週何曜日は仕事終わりにレッスンといった形も取れるのが嬉しいポイントです。
また、ロッカーや更衣室も完備しているところが多く、しっかりゴルフウェアを着てレッスンを受けることができます。

ただ1番問題となってくるのがゴルフクラブです。
レッスンを受けるために会社にゴルフクラブを持っていくことは非常に大変です。
そういったことも考慮され、ゴルフ用具のレンタルも実施しているので、気兼ねなくレッスンを受けることができます。

東京で探すならコースレッスンもあるところがオススメ!

レッスンを受けていくにつれて、現在の実力はどうなのか、今までの成果をコースにて発揮したいといった考えが生まれてくると思います。
ですが、レッスンを受けているスタジオにコースレッスンがなければ、ラウンドしながらレッスンを受けることができません。

コースは自分たちで行くから大丈夫と考えることもあるでしょうが、レッスンしている場所と違って、コースには傾斜や林、バンカー等といった地形が存在します。
また、他のプレーヤーに迷惑をかけないよう配慮しなければいけません。

コースレッスンでは、ショットはもちろん、コース上のエチケットやマナーについても指導してくれます。
まだ自分ひとりでプレーするのが不安である人にはインストラクターが一緒にラウンドして指導してくれるのでオススメです。
また実際にコースで実力を試してみて新たな課題を発見し、それを次のレッスンに生かすといった方法もあるので、通常のレッスンにプラスしてコースレッスンを組み込むことがオススメです。

東京の初心者向けならサンクチュアリゴルフ!

初心者ゴルファーにオススメのレッスンスタジオにサンクチュアリゴルフがあります。
特に女性ゴルファーににはオススメのスタジオです。
特徴として、レッスンが初心者向けに特化しています。

まず特質しているのが女性会員数です。
ゴルフ初めての女性がなんと約8割入会しているのです。
また、プランにおいてもインドアレッスン6回、コースレッスン月1回といった初心者上達サイクルというものを設け、最短3週間でコースデビューできるようレッスンしてくれます。
レッスンも定額制で受け放題のため、生活スタイルに合わせて好きなタイミングでレッスンを受けることができます。

コースレッスンにおいてもバス送迎がついたり、女性コンシェルジュが同行したりとゴルフ場までも安心していくことができ、レッスンにおいても卒業に向けたステージ分けがされており、その人の力量に合ったレッスンを用意してくれます。
都内4店舗あり、そのうち3店舗は男性も通えるので、男性ゴルファーも安心して通うことができるでしょう。

自分の悩みに合ったレッスンを選びましょう

ゴルフレッスンには様々なプランがあります。
ゴルフを始めたばかりの人でも、安心して受けることができるプランもあるので安心してください。

また、レッスンを受けているからには、コースで実力を試すことができるよう、コースレッスンがあるスタジオがオススメです。
スキルアップ目指して、積極的にレッスンを取り入れてみてください。

 - 初心者 入門