ゴルフのレッスンは安いとほとんど教えてくれないの?

ゴルフのレッスンやスクールは高いイメージがあるようです。

一回60分いくらといったものから、回数券タイプといったものです。

値段が安いと内容があまり充実していなくて、上達しにくいのでしょうか?

もし、本当に上達を考えるなら、定額制通い放題のところがオススメです。

通えば通うほど1回がお得で安いと思えるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ゴルフを始める時レディースでレフティとなると不利なの?

ゴルフを始める時、日常が左利きだとしたら迷うことが多いです。ましてレディースであれば、レフテ...

ゴルフのバックスイング。左腕の使い方を覚えよう!

ゴルフのスイングは難しいですよね。バックスイングの仕方とっても様々な言い回しがあります。...

ゴルフ場によってヤード表示がどこまでかは違っています!

ゴルフではどのくらい飛んであとどれくらい距離が残っているのかを知ることで、自分の飛距離から必要番手を...

【ゴルフの基本】ゴルフクラブのキャディバッグへの入れ方

初心者の方はキャディバッグへの正しいゴルフクラブの入れ方がいまいち分からないかもしれません。...

ゴルフで初ラウンドに行く前に準備しておく事

ゴルフの初ラウンドに行く!とても緊張しますよね。しかしなにを準備したら良いのでしょうか?...

ゴルフスイングのインサイドインをマスターして脱スライス!

スライスに悩まされているゴルファーの皆さん、どんなに練習してもスライスが出てしまって困っていませ...

ゴルフコースを攻略!打ち上げと打ち下ろしの距離の見方とは

ほとんどのゴルフ場は平坦ではなく高低差があるので、打ち上げや打ち下ろしのホールが存在します。...

社会人になってゴルフを始める時の初心者としての心得

社会人になってからのゴルフ初心者とは、社内では不利なのでしょうか?最近はゴルフをしない人...

アプローチ用クラブになるのはウェッジだけとは限らない?!

皆さんはアプローチをする際、必ずウェッジを使用しなければいけないと思っていませんか?実はそんな...

レッスン本で知識がつくがそれだけでは上達しないのがゴルフ

ゴルフを上達したい、上手くなりたいと日々練習に励むゴルファーの皆さんは、レッスンに通ったり、ゴルフ...

ゴルフの打ちっぱなし練習場にもファッションの決まりがある

ゴルフの打ちっぱなし練習場へ行くと、ジャージや会社帰りのスーツ、Tシャツと実に様々なファッション...

ゴルフの打ちっ放しにはどんな服装で行っても大丈夫です!

ゴルフを始めていきなりコースに行くことはありません。打ちっ放し(練習場)で練習を積んでから自...

フックグリップでイメージする球筋が打てない理由と対策法

多くのゴルファーが実践しているフックグリップですが、イメージ通りの球筋になっているでしょうか?...

ゴルフの悩みを共有!アイアンのスライスの直し方を考える

ゴルフで初心者が必ず通る道、それはアイアンに限らずスライスするという事ですよね。では、どうし...

スライスボールを直すための原因の見つけ方と対策法

スライスするのは普通のスイングをしていないからです。普通のスイングを理解できれば、自分のスイ...

スポンサーリンク

安いのは集団ゴルフレッスンで短時間だから?

グループレッスンはやはり個別レッスンよりは安くなります。

短時間ではないのですが、個別レッスンと違ってインストラクターが1人に掛けられる時間というのが限られてきます。

しかしグループレッスンでは様々な目標や課題を持っている仲間と一緒にレッスンを受けられるので、個別レッスンとはまた違った形でのモチベーションアップになります。

インストラクターに教わったことを反復して練習する時間がとりやすくなります。

ですから自分自身で集中して取り組むこともできます。

また、他の人のスイングを見る良い機会にもなります。

自分のスイングを見ることも大事ですが、他の人のスイングを見ることでいろいろな気づきもあります。

初心者の方が、ゴルフ仲間を作るなど気軽に参加できるのはグループレッスンです。

ゴルフレッスンには高いイメージがありますが、グループレッスンであれば料金設定は安くなっているので、初めてゴルフをされる方にはオススメです。

最近は大人数ではなく少人数にしているところも増えているのでインストラクターが1人に付く時間も増えています。

安い場合はゴルフボール代は別途自腹の可能性が・・・

ゴルフレッスンで気をつけなければならないのが、安いからと食いついてしまうとボール代が別途の場合があります。

レッスンではいろいろな練習法を教わるのでたくさんボールを使います。

時には芯に当てるだけの練習などもありレッスンの半分ほどフルショットしないこともあります。

そうなるとレッスン代は安くてもボール代を足した結果、高くなってしまうことがあります。

せっかくレッスンに通っているのにボール代を気にして思い切り打てなかったらもったいないです。

ボール代を気にせずいろいろな練習法を楽しみたいですよね。

レッスンはだいたい回数券のようになっています。

後から高かったと気づいても回数券分は通わなければなりません。

ですから、ネット等でしっかりと料金の内訳を確認するようにしましょう。

またネットでは詳しく書いてない場合もあります。

そのような場合は練習場へ電話してしっかりと確認することをオススメします。

ボール代込みのスクールが金銭的にも練習的にも断然良いです。

ゴルフレッスンは安いならお試し感覚でやってみては?

ゴルフレッスンに通わず、自己流で練習されている方も多いと思います。

理由の1つにゴルフレッスンには高いというイメージがあります。

しかし調べてみると意外と安いところもあります。

また、単発で1回だけ受けられるレッスン等もあります。

安いところを見つけたら、一度お試し感覚で参加してみるのもいいかもしれません。

上手い人に習っているから大丈夫!と思っている方も多いでしょう。

ゴルフが上手いからと言って教え方が上手いとは限りません。

やはりそこはレッスンプロです。

長年の癖や悩みをワンポイントレッスンで解決してくれます。

「片手シングル」という方も最近どうもショットがしっくりこないなぁなんて時にレッスンに行くときもあります。

レッスンプロに習えるので、自己流の練習では気づかなかったことなど新しい発見もできます。

本格的に通うかどうかを決めるのはお試しで行ってみてからでも遅くはありません。

また行ってみて通うほどの必要性はないと感じることもあるかもしれません。

ゴルフレッスンは1回当たりが安いことが条件かも?

練習代、ラウンド代、道具代とゴルフにかけるお金はたくさんあります。

そんな中にレッスン代が入ってくるとなるとやはり金額を考えます。

そうなると1回当たりのレッスン料が安いことが条件になってきますよね。

しかしレッスンのある練習場でも、施設の環境の善し悪しやスイング分析の機材などを置いているスクールなど本当に様々です。

ですので単にレッスン費の高い安いで決めてしまうのはオススメしません。

あくまでも料金設定は条件の1つにして、自分の目的にに合ったゴルフスクールを見つけてください。

料金プランも年会費や、月会費制をはじめ各スクールでかなり異なります。

ここでもやはりご自身のレッスンに通う目的や目標に合わせて選ぶことが重要です。

高いお金を払ったのに結局あまり行かなかった…ではもったいないです。

仕事などで行く時間などがハッキリしない方は単発でレッスンを受けられるところにするのが良いでしょう。

しかし単発でのレッスンになると回数券や月会費等のところより若干割高になります。

コースレッスンがセットになっていると◎

ゴルフレッスンにもいろいろなパターンがあります。

大きく3つに分けると屋外ゴルフスクール、屋内ゴルフスクール、そしてコースレッスンです。

それぞれに特徴や利点があります。

屋外でのレッスンでは練習場の広さにもよりますが、ボールの行方(球筋)が確認できたり、自分の大よその番手ごとの距離などが実感としてわかりやすいです。

屋内でのレッスンでは、暑さ寒さなど天候に関係なくレッスンを受けられます。

またインドアならではの最新の測定器などを利用したレッスンが多く、フォームを固めるなどを目的にした方に適しています。

コースレッスンは、ゴルフ場で実際にラウンドしながらのレッスンになるので、基本スイングはもちろん、コースの攻め方や実際の傾斜のある場所からの打ち方など、より実践的な指導を受けることが出来ます。

それぞれに良いところがあるので、ベストなのは屋内・屋外レッスンにコースレッスンがセットになっているところです。

ゴルフにはコースでしか習えないことがたくさんあります。

屋内・屋外で学んだことを実際にコースで使う方法をコースレッスンで学びます。

それがレッスンの成果を試す良い機会にもなります。

ただ安くていつも同じ場所でレッスンするところよりもゴルフの面白さをより実感しやすいと思います。

定額制通い放題ならサンクチュアリゴルフ!

定額制でレッスン受け放題のところが「サンクチュアリゴルフ」です。

定額制なので金額を気にせず集中してレッスンを受けられるため、初心者の方にオススメです。

またコースレッスンもセットになっているので、コースデビューも怖くありません。

レッスンの時間に合わせて自分の時間を作らなければならないのが、習い事の一番のネックです。

しかし、レッスン受け放題なので自分の空いた時間にレッスンに行けるのもかなり魅力です。

急な残業などでキャンセルする場合も定額制なので気にしなくても大丈夫です。

営業時間も長いのでかなり融通がききます。

初心者に向いている一番の利点は、クラブ等が無料でレンタルできることです。

ゴルフを始めるのにクラブ購入からだと敷居が高い感じがします。

しかし取りあえずレンタルクラブで練習して自分に合うクラブを選んで買えるというのは最高の利点です。

それでもやっぱりレッスンに行くのは不安という方に、1回2,000円という安さで体験レッスンもしていますので、都内にお住いの方や通勤されている方は一度体験してみてはいかがでしょうか?

楽しみたい人も本気でがんばりたい人もレッスンを!

ゴルフレッスンに敷居の高さを感じている人は多いかもしれません。

しかし最近は女性ゴルファーを増やそうとがんばっているゴルフ場や練習場が増えてきています。

女性のためのプランや料金など沢山の工夫が見られます。

まず最初はゴルフを楽しむことが大切です。

そんなゴルフの楽しさを教えてくれるのもレッスンです。

またゴルフにはまってきて上達したい!と思っている方に上達の術を教えてくれるのもレッスンです。

自己流では補えないところをしっかり押さえてくれます。

料金を気にされる方も多いでしょうが、定額制ならそんな心配もいりません。

定額÷通う回数で考えて思いっきり通う方なら1回あたりのレッスン料がかなり安くなりますからね!