ゴルフを上達したい世界中の人にとっての情報まとめ図書館

ゴルフを上達したい世界中の人にとっての情報まとめ図書館│ゴルフの図書館

マスターズゴルフ倶楽部はブログでも評判の難コース!?

2017.2.12

数多くのゴルフ場を有する兵庫県は三木市にあるマスターズゴルフ倶楽部。
「マスターズGCレディース」トーナメントが毎年開催され、あのイ・ボミ選手が所属プロです。

近畿エリアゴルフ場ランキングでも上位にランクインする人気上昇中のゴルフコースですが、来場者のブログを見てみると予想以上の難コースで苦戦者続出です。

そんなマスターズゴルフ倶楽部の素晴らしいところ、手ごわいところをじっくり見てみましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ゴルフコンペで奇跡の優勝!突然スピーチ?挨拶考えてない!

ゴルフは服装のマナーを考慮しながら、ファッションを楽しむことが出来るスポーツになりました。 今...

ゴルフが熱い!社会人女子ゴルファー急増中のワケは一体!?

近年ゴルフ人口減少が問題とされています。 しかしそんな中、社会人女子ゴルファーが急増しています...

ゴルフの目からウロコ話し、よく聞きます?そんなにあるか?

「えっ、そうだったのか?目からウロコが落ちたよ」 という会話、たまにに聞きますよね、 ゴルフ場のレ...

ゴルフ場入場時の服装マナーでジャケットは必要なの?

ゴルフ場によっては服装の規定に厳しいところがあります。 入場や受付でジャケットを着用しなければ...

子供にゴルフをやらせたい!練習のためにクラブは購入する?

ゴルフだけでなくどのスポーツにおいても小さい子供のうちから練習を始めた人が活躍をしていますよね。 ...

大人顔負けのジュニアゴルファーたちの未来に繋がるブログ

幼い頃からゴルフを始めるのが当たり前になった現代。 現在活躍しているプロゴルファーたちもジュニ...

今から入会!関西のゴルフサークルで広げよう!ゴルフの世界

ゴルフを始めてみたいけど周囲にしている人がいない、仲間と休日が合わなくてゴルフに行く機会がなかなか無...

ゴルフコンペに誘われたけれど行きたくない場合の断わり方

休みなのに業務命令でゴルフコンペに参加して欲しいと言われたら、会社勤めの身であれば簡単に断わるこ...

良く社会人になってゴルフを始めるべきだと推される理由とは

社会人になるとゴルフに誘われることが増えますし、「ゴルフをやるべきだ!」と強く言われることもあり...

日本のゴルフ界を発展させた漢字表記のゴルフ用語の役割とは

近代ゴルフの発祥はスコットランドなので、一般的にゴルフ用語は英語でできています。 でも英語を得意と...

ゴルフ場で9ホール終了後に待ち時間が長くなるのはなぜ?

ゴルフ場で9ホールが終わると、ハーフの待ち時間が設定されているのが普通です。 事前に告知されて...

ゴルフのコンペで発行する領収書に意味はあるの?

ゴルフコンペの幹事役が回ってきたら、もしかするとコンペの領収書の発行人になるかもしれません。 ...

ゴルフの練習代やラウンド代、道具代は経費になるのか!?

経営者であれば「経費」に関して気になることはたくさんあるでしょう。 その中でも、自身で楽しむゴルフ...

ゴルフ練習場を経営したいけれど年収はどれくらいになる?

ボールを打ってもらうだけで日銭が入るゴルフ練習場の経営は、ゴルフ好きにとっては魅力的に見えるもの...

ゴルフ場の予約アプリを使うだけでお得な特典がいっぱい!

携帯電話のスマホが主流になった今、ゴルフに関するたくさんのことをスマホで便利にできるようになりました...

スポンサーリンク

マスターズゴルフ倶楽部ってどんなゴルフ場?

兵庫県三木市にあるマスターズゴルフ倶楽部は全長10,441ヤード、東・中・西各9ホールの全27ホールからなります。
27ホールトータルパー108でキャディ付プレーを中心とした高級パブリックコースです。

大手ゴルフ予約サイトを何件か見ても、やはりどのプランもキャディ付きで平日でも15,000円を下らない料金です。
最近はゴルフのプレー料金は低価格化の流れにありますので、決して安くはありません。
ちょっと奮発しないといけないですね。
ブログでもコースは素晴らしいけれどもう少し安ければと言う感想が多く見られます。

けれど豪華ホテル並みのクラブハウスや海外の高級リゾート地のような雰囲気は訪れる人を特別な気分にさせてくれます。

もちろんマスターズゴルフ倶楽部は外見が豪華なだけではありません。

東コースは丘陵地を生かした広々としたフェアウェイで爽快なショットが楽しめますが、各ホール変化に富み戦略的なプレーも要求されます。

中コースは地形の起伏を生かした個性的なホールが続きショット、パット共に高度な技術と頭脳的なプレーが必要とされます。

西コースは美しい樹木に白鳥が憩う池など素晴らしい景観を十分に楽しみながらも、気の抜けない変化に富んだホールが待ち受けています。

 

ブログでも絶賛、マスターズゴルフ倶楽部のキャディ

マスターズゴルフ倶楽部はキャディ付きプレーですが、そのキャディさんの評判はブログでも絶賛です。

若くてかわいいキャディさんが多いだけでなく、トーナメントでプロのバッグを担いだ経験のある人もいるなど距離ジャッジや、ラインの読みも的確で動きも早くてきぱきしています。
もちろん自分で距離やラインを読んだりしたい人は、事前にそのことをキャディさんに伝えておけばプレーもスムーズに楽しく出来ます。

最近はキャディ付きのゴルフがめずらしくなりつつありますが、どんな場面でもキャディさんとのコミュニケーションはプレーを気持ちよく進行する上で大切なことです。

実際のブログで絶賛のキャディさんの様子を見てみました。

・マスターズゴルフ倶楽部のキャディさんは他のゴルフ場と比較にならないくらい配慮が行き届いていると思います。
常にてきぱきとした行動、それでいて偉ぶった所は微塵もなく100点満点です。

・新人キャディさんでしたが大変真面目で一生懸命だと感じました。
お陰様でスコアも近年にない上出来のスコアで終了しました、是非また来たいと思います。

・グリーンの正確な読みに感心すると同時に、自分の読みとの違いも分かり、自分の悪い癖も発見できました。

・とても素晴らしかったです。
可能であれば指名キャディでお願いしたいくらいです。

中には最初はキャディさんにプレーを見られて緊張したという人もいましたが、それでもマスターズゴルフ倶楽部におけるキャディさん達は信頼絶大です。

 

ブログで見るマスターズゴルフ倶楽部の取り組み

キャディさんが優秀でクラブハウスやコースが豪華なマスターズゴルフ倶楽部ですが、色々な事にも取り組んでいます。

チャリティーイベントでは2006年11月「マスターズゴルフ倶楽部」チャリティーマッチで、あのタイガー・ウッズが来場しました。

これは日本の男子プロ育成を目的としたチャリティーイベントで、世界のビッグネームタイガー・ウッズが日本のゴルファーを育てるために協力するという夢のイベントが開催されたのです。

その記念として、コース上にはタイガー・ウッズの飛距離ポイントのプレートが設置してあります。
フェアウェイにプレートが埋めてありますので是非探してください。
タイガーの異次元の飛びを実感できますね。

2011年11月にも再びタイガー・ウッズが東日本大震災の復興支援チャリティーマッチに来場しています。

女子プロ3人がテレビペアマッチでタイガーに挑戦し、被災者の方を勇気づけるような白熱のプレーでギャラリーを大いに沸かせました。

マスターズゴルフアカデミーでは自進自遂(じしんじすい)、自ら考えて物事を遂行するという理念のもとに世界に通用するプロゴルファーの育成に力を入れています。

8歳~22歳の将来プロゴルファーを目指す意思のある人が対象で、少数精鋭で専属のコーチが付き指導にあたり、科学的、理論的指導を実践しています。

その他にも全日本シニアパブリックアマチュアゴルフ選手権競技の西日本地区の決勝戦が行われるなど、ブログからも分かるようにゴルフの発展は元より、地域や人々を盛り上げる取り組みが行われています。

 

手ごわいマスターズのホールをブログからじっくり見る

マスターズゴルフ倶楽部でプレーした人のブログを見ていると、難しい、厳しいの言葉が良く出てきます。

とくに「マスターズGCレディーストーナメント」開催の前後はコースもトーナメントのセッティングになり一段と難コースになっているようです。

実際にどんなところが手ごわいのか見てみましょう。

やはりどのホールも一見広々しているけれど、ラフによってその広さは見た目よりもずっと絞り込まれています。

大きく曲げると左右OBが多く正確なティーショットが要求されます。
OBを免れても斜面や木立がありきっちりとペナルティを払わなければいけなくなります。
ラフは深く粘りのある芝なので入ってしまうとすっぽり隠れロストになる危険もあります。
ラフは無理せず短いクラブで確実にフェアウェイに脱出するのがベストです。

ラフからラフへの地獄を経験した人も多いようです。

ティーショットを正確に打てばセカンドで狙える距離のホールが多いですが、花道もハザードで絞られているので、きっちり打てないとあごの深いガードバンカーやグリーン周りのラフに悩まされて大叩きしてしまうので、正確な距離感と方向性が求められます。

グリーンは速くアンジュレーションも複雑になっているので、どこにオンするかでパットに大きな差がでます。

やはりここで頼りになるのはキャディさんですね。
ティーショットの狙い目から残り距離のジャッジ、グリーンの落としどころやライン読みまで信頼できます。

ブログではキャディさんのおかげで普段よりよりスコアが出たという人もいます。

 

マスターズゴルフ倶楽部所属プロイ・ボミ選手の魅力

マスターズゴルフ倶楽部と契約しているプロゴルファーにイ・ボミ選手がいます。
ルックスと実力を兼ね備えたレディースプロゴルファーとして人気の韓国出身の選手です。

イボマーと呼ばれる熱狂的なファンも有名ですね。

彼女の魅力は何と言っても愛くるしい笑顔と均整のとれたスタイル、そして賞金女王にも輝いた実力が兼ね備わっているところです。

身長は決して高くは無いのですがトップからインサイドに軌道し、ドローボールを打ち距離を稼いでいます。
パーオン率とパーキープ率が高いので、正確なセカンドショットと粘り強いリカバリー力が持ち味です。

韓国出身のプロは闘争心が前面に出た感じの選手が多いのですが、ほのぼのとした見た目が可愛くて人気の的です。

イ・ボミ選手がショットで常に気をつけていることは頭の位置が動かないことと、リズムだそうです。
調子の悪い時は頭の位置が動いてスエー気味になりフック系のミスショットが多くなるので、そんな時は頭の位置を強く意識しながら練習で調整するそうです。

クラブは本間の契約でドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンは全て本間でアイアンは6番からのセッティングでパターはオデッセイです。

ブログでも紹介されていましたが、マスターズゴルフ倶楽部に行けばイ・ボミ選手の関連の展示物もクラブハウス内にありますのでファンの方は必見です。

 

難しいだけじゃないマスターズゴルフ倶楽部

広々とはしているが、深いラフに絞られたフェアウェイ、正解なショット以外は拒まれるハザード、高速でアンジュレーションが効いたグリーン等、攻めごたえのあるマスターズゴルフ倶楽部ですが、難しいだけではありません。

別世界を訪れたような豪華なクラブハウスは、吹き抜けに輝くきらびやかなシャンデリアがあり日常を忘れさせてくれるかのようです。

ゴルフはスポーツであると同時にレジャーでもあります。
そんなレジャー感もたっぷり味わうことができます。

コースに足を踏み入れた時、豊かで美しい景観に心が和み、青く水をたたえた池に浮かぶ船やその池とコントラストを織り成す白いバンカー。
その美しさも存分に堪能して下さい。

レストランからはコースが一望できます。
コースを眺めながら午前中のプレーを反省するも良いし、午後からのプレーの戦略を思い巡らせるのも良いですね。

レストランでは焼肉専用コーナーでおいしいお肉を楽しむこともできます。

そしてブログでも人気なのが木曜と金曜のお昼のバイキングです。
種類も多く上質でおいしいと評判です。

プレーの後は天然温泉の露天風呂もありますのでゆっくりと疲れを癒してくれます。
まさに至れり尽くせりです。

 

難コース程チャレンジ精神を掻き立てられる!

手ごわいと評判のマスターズゴルフ倶楽部のコースですが、それゆえにチャレンジ精神を掻き立てられますね。

たとえコースに叩きのめされたとしてもまた来たい、何度も挑戦してみたいと思わせてくれる名コースです。

高級パブリックを謳っているだけにメンテナンスもサービスも行き届いています。

ゴルフは朝家を出てから帰ってくるまでほぼ1日を費やします。

その1日をトータルに存分に楽しませてくれるマスターズゴルフ倶楽部。
あなたもチャレンジしてみて下さい。

 - その他