CATEGORY

初心者 入門

  • 2018年6月16日

ゴルフ初心者向けのスコアカードの付け方とチェックの仕方

仲間内のゴルフであっても、スコアカードは書かなければいけません。始めたばかりの頃は、プレーをすることに精一杯で、同伴者のスコアは空欄ばかりということが良くあるものです。そこで今回は、スコアカードの付け方やスコアの確認の仕方などを、初心者向きの内容でお話していきます。

  • 2018年6月14日

社会人一年目でゴルフを始めたらプラス?それともマイナス?

社会人一年目でゴルフを始めるというのは非常識なのでしょうか?仕事を覚えること、人間関係を築くこと、取引先や社内の信用を得ることなど、他にやらなければならないことは山積みです。ただそんな状況だからこそ、ぜひともゴルフを始めたほうが将来の自分にとってプラスになるとも考えられます。そこで新入社員がゴルフよって得られる貴重なものを紹介しますので、参考にしてください。

  • 2018年6月14日

社会人になってゴルフを始める時の初心者としての心得

社会人になってからのゴルフ初心者とは、社内では不利なのでしょうか?最近はゴルフをしない人も増えている中、ゴルフを始めれば上司や取引先からそれなりの声がかかる可能性も高まります。そこで今回は、社会人のゴルフ初心者のあり方についてお話します。

  • 2018年6月11日

ゴルフスイングを変えればバンカーショットのダフリは解消!

ゴルフ場で大叩きの原因となるがバンカーです。上手く寄せようとすると、ダフリが原因でバンカー内から脱出できないことがありますが、これは基本の打ち方を知らないだけかもしれません。そこで今回は簡単にバンカーから脱出する方法と、それでも脱出できない時の打ち方を紹介します。

  • 2018年6月10日

ゴルフ場のどんなバンカーでも克服できるアドレスの取り方

ゴルフ練習場では、なかなか上手くなれないバンカーの打ち方です。まずは基本と言われる砂と一緒に打ち出すショット法や、そのアドレスの仕方を知る必要があります。その上で、練習場でもできるバンカーの簡単な打ち方を紹介します。

  • 2018年6月3日

苦手なゴルファー必読!誰でも簡単にできるバンカー練習方法

バンカーが苦手なゴルファーは多いです。そんな人はショットがバンカーに入った瞬間、すぐに肩を落としてしまいますよね。またなかなか出せなくて焦るほど、さらに出られなくなってしまうもの。そんなバンカーショットの苦手克服をするには、練習あるのみです。ただ砂がなければ練習できないと思っていませんか?今回は様々な場所でできるバンカーの練習方法を紹介します。

  • 2018年5月29日

スライスするゴルフスイングを卒業するとフックに悩む?

スライスするゴルファーは全体の7割だそうです。すると一方でゴルフ人口の3割はフックかストレートなわけですが、その中の多くが実はグリップの握り方やスイングの仕方などはフック防止のスタイルをとっていることが多いようです。そこで球筋からみたゴルフスイングについて紹介していきます。

  • 2018年5月28日

ゴルフスイングを見直してスライスの原因と対策を見つけよう

ドライバーでスライスが出てしまうことに悩んでいるゴルファーは多いです。スライスは初心者ゴルファーの洗礼と言っても良いくらいです。アイアンではスライスしないのに、なぜかドライバーでは曲がってしまうなんて人も多いのではないでしょうか。もう一度自分のゴルフスイングを見直して、スライスの原因と対策法を見つけて克服しましょう。

  • 2018年5月28日

楽しみなのに気分が重いゴルフ雨の日の服装で注意したいこと

折角のゴルフ、にも関わらずついてない雨。ゴルフは雪を除いて天候に関係なくできるスポーツなので、雨の日でもプレーしますよね。ただ、楽しみにしていたのにプレー日が雨の日だと気分もがっかりなのではないでしょうか。雨の日はプレー中でも晴れの日とは違う気を遣わなければならない事も多いですよね。特に雨の日のゴルフで気をつけたいのが、スイングする時にカッパの上着がかさばりミスショットしてしまう事です。では、雨の日のゴルフで服装やプレーについて注意したい事を見ていきましょう。

  • 2018年5月28日

ゴルフコースを攻略!打ち上げと打ち下ろしの距離の見方とは

ほとんどのゴルフ場は平坦ではなく高低差があるので、打ち上げや打ち下ろしのホールが存在します。そのようなホールで、オーバーしたり、ショートしたりしていませんか?打ち上げや打ち下ろしのホールを苦手としている人は、距離の調整方法を知ることが必要です。しっかりと理解して、少しでもミスショットを減らしましょう。

  • 2018年5月27日

ゴルフのスコアカードの書き方を覚えて初ラウンドに備えよう

初ラウンドを控えているあなた、スコアカードの書き方を知っていますか?スコアカードとは、ゴルフのスコアを記入していくカードです。プレーする際は必ず記入しなければなりません。今回は、初ラウンドに向けてスコアカードの基本的な書き方や、ゴルフ上達のための書き方を説明します。

  • 2018年5月26日

正しいゴルフスイングでもドライバーショットがスライスする

正しいゴルフスイングでドライバーを使うと、なぜかボールはスライスします。そんな経験があるのなら、意外に簡単な方法で矯正してみませんか。ただし複数の原因があるので、最初に習得する技を覚えてしまえば、2つの原因をつぶし込むだけで、スライスを修正する目標ができるようになります。

  • 2018年5月26日

ゴルフスイングを改造しないアイアンのスライス矯正法

球筋が安定しないのはゴルフスイング、もしくは別な原因があるのかもしれません。アイアンショットがスライスするとしたら、スイング矯正などを第一に考えるかもしれません、実はもっと簡単な方法で直すことができます。そこで今回は、スライスの原因とその簡単な修正法を紹介します。

  • 2018年5月23日

スライスとフェード、フックとドローの違いを知ってますか?

ゴルフのミスショットと言えば、スライスとフックです。この違いを理解している人は多いでしょう。ではスライスとフェード、フックとドローの違いは理解できてますか?ゴルフレッスンやゴルフ雑誌を見ているとゴルフ用語がたくさん出てきます。しっかりと理解していないと、せっかくのアドバイスも参考にできません。これらの違いをきちんと理解しておきましょう。

  • 2018年5月20日

アプローチの意味を理解できればゴルフが上手くなれる

アプローチが上手くなればピンに寄せることができるので、誰でもスコアアップが期待できます。ただし、この寄せる意味を取り違えている人が多く、ゴルフを難しくしている場合もあるようです。そこで本来のアプローチの意味について考えていきます。

  • 2018年5月14日

ゴルフを理解!ドライバーでスライス、それは振り遅れだ!

ゴルフドライバーで思い切りスイングすると気持ちが良いですよね。しかし、ボールにきちんと当たったのに、振り遅れてスライスというケースも多いのではないでしょうか。毎ホールナイスショットだったのに、突然振り遅れてスライスOBなんてショットも発生したりします。ゴルフスイングはダウンスイングに入ってから、1秒に満たないスピードの中でボールをヒットします。ドライバースイングもしかり、もの凄く短い時間の中でわずかなズレが振り遅れの原因となってスライスを引き起こします。では、なぜスイングでは振り遅れるのでしょうか。その原因と対策について見ていきましょう。

  • 2018年5月14日

ゴルフ場でなぜドライバーのスイングプレーンが安定しない?

ゴルフスイングが安定しないと、ドライバーショットでスライスやフックなど荒れ球になります。そんな時はスイングプレーンをチェックすると良いと言われていますが、そのスイングプレーンについては知っているようで知らない人も多いようです。そこで最近注目のスイングプレーンについて紹介します。

  • 2018年5月9日

ゴルフのコースマネジメントの基本を押さえて目指せ100切り

ある程度ゴルフが上達してくると次のステップは、コースマネジメントになります。スコアアップするためには、ただ飛ばすだけではダメなのです。状況に応じたショットを考え、それに近いショットができることが大事です。そこで攻めたり、守ったりと状況によって判断すべきコースマネジメントの基本について説明します。

  • 2018年5月7日

スライスする原因はインパクトでゴルフボールを擦るから?

まともにスイングしたはずなのに、なぜかスライスになってしまうことがあります。自分では正しいスイングをしていると思っているのに、ゴルフボールは左方向に飛び出し、そこから右回転で曲がってしまいます。そんなゴルファーの7割が悩みを抱えるスライスの原因と対策についてお話します。

  • 2018年5月7日

ゴルフ練習場で打ち込んでいるとフックするのはなぜ?

ゴルフ練習場で打ち込んでいると、なぜかフックしはじめることがあります。それはもしかしたらコースでのショットと違い、練習場特有の悪い癖がついているのかもしれません。一方で練習場だからこそフックなどの癖球を直すこともできます。そこでゴルフ練習場を利用する時の注意点と活用法を紹介します。