ゴルフを上達したい世界中の人にとっての情報まとめ図書館

ゴルフを上達したい世界中の人にとっての情報まとめ図書館│ゴルフの図書館

高いイメージの都内のゴルフ打ちっぱなしで安いところ紹介!

2017.9.30

地方にお住まいの方からすると、都内のゴルフ打ちっぱなし練習場は高いイメージがありませんか。
アクセスも良く、施設もきれいで整っていたら、他県に比べて確かにお高いかもしれません。

しかしそんな中でも安いゴルフ打ちっぱなし練習場はあります。

都内でもより多く練習したい人たちのために安いところを紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

寒い冬のゴルフ場から逃げろ!穴場は暖かい宮崎県ゴルフ場!

ただでさえ寒い冬。 ゴルフ場でのラウンドはそんな中1日中外でプレーします。 もちろんゴルフ用の防...

大学ゴルフ部で活動しようと思うとかなり費用が要りそうです

プロで活躍している選手の多くはジュニア時代からゴルフをやっています。 高校や大学のゴルフ部に入...

興味湧くかも?ゴルフ競技の世界をブログからのぞいてみよう

ゴルフの競技と聞いてどんなことをイメージしますか? クラブチャンピオン、上級者やシングルゴルフ...

目黒に行けば会えるかも!?ゴルフ練習場で会える芸能人たち

皆さんもテレビで多くの芸能人たちがゴルフを楽しむ姿はよくお見掛けしているかと思いますが、彼らがどこで...

都内でゴルフ!東京にあるゴルフコースを検証してみました!

民間の調査機関によると2016年に「世界の総合力ランキング」でロンドン、ニューヨークに次いで3位に評...

オリンピックのゴルフ競技、プロは出れるけどアマチュアは?

オリンピックでのゴルフ競技。 記憶に新しいのはリオオリンピックですよね。 不参加も多かったの...

大人顔負けのジュニアゴルファーたちの未来に繋がるブログ

幼い頃からゴルフを始めるのが当たり前になった現代。 現在活躍しているプロゴルファーたちもジュニ...

No Image

一世を風靡したハニカミ王子とハンカチ王子のその後の真実

高校生プロゴルファーとしてデビューしたハニカミ王子こと石川遼選手。 甲子園を沸かせ東京六大学では「...

プロゴルファーに限らず後で誰のサインかよく分からなくなる

プロのツアーを見に行き、憧れのプロのサインをもらえたら嬉しいですよね。 特に人気プロのサインをもら...

ゴルフ専門雑誌でファッションを中心にしているところは何?

ゴルフ専門の雑誌は週刊誌や月刊誌、季刊誌など様々なものがあります。 しかし、ほとんどがスイング...

ゴルフのコンペで発行する領収書に意味はあるの?

ゴルフコンペの幹事役が回ってきたら、もしかするとコンペの領収書の発行人になるかもしれません。 ...

ゴルフでキャディさんがかわいいほうがテンション上がる!?

最近はセルフプレーが主流になってきているゴルフ。 それでもキャディ付きゴルフにはメリットがたくさん...

「ゴルフの練習」は英語でなんて言う?用語は正しく使おう!

「ゴルフの練習」を英語で言えますか? ゴルフ用語はほとんどが英語です。 その中には和製英...

ゴルフコンペで奇跡の優勝!突然スピーチ?挨拶考えてない!

ゴルフは服装のマナーを考慮しながら、ファッションを楽しむことが出来るスポーツになりました。 今...

ネットで売れたパターの宅配便での送り方をお教えます!

パタークラブは、結構長い期間使う方がほとんどです。 そのためいざ手放そうとしても、中古ショップ...

スポンサーリンク

都内のゴルフ打ちっぱなし練習場の相場

地方に比べて都内であるとどうしてもゴルフ打ちっぱなし練習場の金額は高くなってしまいます。

そのためゴルフ上達のためにたくさん練習したい!と思っていても、都内であると料金が高いというジレンマを抱えなかなか練習に行けない人も多いのではないでしょうか。

まず都内のゴルフ打ちっぱなし練習場のボール代相場は、1球15円前後です。
高いところになると1球20円を超えるところもあります。
そんなところに行くと、打席料プラス100球練習するだけで2000円は掛かります。

貴重な練習球なので1球1球大事に練習することももちろん大事ですが、レッスン番組等で紹介される練習打ちをしたり、アプローチの練習に力を入れたりしたいですよね。
でも1球20円もすると、ドライバーやアイアンショットの練習に使いたくなる気持ちは十分理解できます。

また1度の練習に2000円だと毎日通うとなると1週間で14000円以上も掛かってしまいます。
そのくらいのお金を使うとなると、ラウンド料金に充てたほうがいいのではないかとも思えます。

しかし安心してください。
都内にも安いゴルフ打ちっぱなし練習場はたくさんあるからです。

都内の安いゴルフ打ちっぱなし練習場(東京都小平市)

都内で十分な施設で1球10円以下と言う安いゴルフ打ちっぱなし練習場を紹介します。

東京都小平市にある「ニューロードグリーンゴルフ」です。

220ヤードの距離があり、ドライバーの練習も十分できます。

新青梅街道バス停より徒歩5分とアクセスも良いですし、車で行かれる方も駐車場が完備されているので安心です。

この練習場には早朝サービスと言うサービスタイムがあって、その時間内であれば、1球10円以下で練習することができます。
平日は日の出から17時までが1球10円以下です。
一番安く練習できるのが、日の出から12時までの2階打席です。
なんと1カゴ60球500円で練習することができます。

そして何よりも嬉しいのが、打席料や入場料が無料と言うところです。
また休みの日に思い切り練習したいという人には、土日祝の19時~24時まで1カゴ60球700円で練習することができます。

ポイントカードがあり、ポイントを貯めると練習球と交換できます。
通えば通うだけお得になるシステムになっています。

都内の安いゴルフ打ちっぱなし練習場(東京都大田区)

短いアプローチを集中的に練習したい人へ持ってこいの安いゴルフ打ちっぱなし練習場も都内にあります。

それは東京都大田区にある「春日橋ゴルフクラブ」です。
距離は奥のネットまでたった39ヤードととても短いですが、手前が天然芝になっているので、ラウンドさながらの短いアプローチの練習には最適です。

料金は、平日の9時~16時までは1カゴ60球600円で練習できます。
21時半までの営業となっていますが、照明料や打席料が必要ないのでお得です。

練習場だけでなくロビーや待合室もきれいで明るく清潔感たっぷりで、特に女性にはオススメの練習場です。

JR大森駅東口より徒歩17分、JR大森駅蒲田行き京急バス10分、大森西二停留所徒歩3分、
京急平和島駅徒歩15分とアクセスも抜群なので、ウェッジだけを持って気軽に練習へ行くことができます。

ゴルフでは肝となるアプローチを集中して練習するなら距離が短いだけで格安なこの練習場へ通うと良いでしょう。

都内の安いゴルフ打ちっぱなし練習場(東京都足立区)①

まだまだあります都内の安いゴルフ打ちっぱなし練習場。

次は東京都足立区にある「扇ゴルフ練習場」です。

野球場やテニスコート、広場などが併設された解放感あふれるゴルフ打ちっぱなし練習場です。
広々と300ヤードもあり、相当な飛ばし屋でない限り思い切りドライバーの練習をすることも可能です。

料金は平日なら1カゴ50球500円と1球あたり10円と言うかなり安い金額で練習できます。
また回数券を買えば12カゴ600球5000円と1球あたり10円しない金額になります。

打席料が1打席500円必要ですが、回数券を買っておけば、それでも都内の相場よりはかなり安い金額になるでしょう。

ただ営業時間が16時までとなっているので、仕事帰りに練習と言うのはできません。
しかし土日祝日でも回数券を買っておけば料金が変わらないので、休みの日に思い切り練習ができるのが魅力です。

ただし河川敷を利用した屋外練習場になるので、雨の日や風の強い日は練習ができません。

足立区にはまだある安いゴルフ打ちっぱなし練習場

都内ならではの打席数は少ないですが、安さは負けてないゴルフ打ちっぱなし練習場を紹介します。

それは東京都足立区にある「青和ゴルフセンター」です。

距離は120ヤードとショートアイアンくらいまでしか練習はできませんが、100ヤード前後の練習はゴルフにとって非常に大事なのでオススメです。

料金は平日の2階打席であれば、1球当たり8.3円と都内では破格の値段で練習できます。
また回数券を買えば更に安い金額で練習することができます。

1コイン(500円)の12枚が5000円と元々安いのにさらに1000円割引されます。

また平日や土日祝日関係なく、打ち放題のスペシャルプライスもあります。
なんと1時間打ち放題で1000円です。
これはとりあえず集中して打ち込みたい人にはうれしいプランですよね。

しかも全面天然芝なので100ヤード前後の練習で必要をされるスピンの具合を見ることもできます。

施設内にはパターグリーンもあるので、思い切りアイアンの練習をした後に、しっかりとパター練習もでき、ラウンドに向けた練習がしっかりとできるでしょう。

ここもオススメ!足立区の安いゴルフ打ちっぱなし練習場

都内の中でも足立区は安いゴルフ打ちっぱなし練習場の激戦区ですね。

最後に紹介するのは東京都足立区にある「トーキョージャンボゴルフセンター」です。

距離が230ヤードありドライバーの練習も十分できる練習場です。

低料金設定もそうですが、この練習場の一番の魅力は24時間オールナイト営業と言うところです。

都内での練習場を求めている人のほとんどは仕事帰りや仕事前などに練習へ行きたい人が多いでしょう。
でも24時間オールナイト営業であれば、自分の好きな時間に行くことができるので大変便利です。

料金は平日の3階打席であれば4時~8時半、9時~翌2時までであれば、1球10円で練習することができます。
しかし土日祝日の2~4時の1階打席になると1球23円と料金が跳ね上がるので気をつけてください。
また夜は(19時~)は夜間照明料が1打席300円必要になります。

料金が安い時間が決まっているのと、2~3階打席のみが安いので、1階打席で練習したい人にはあまりオススメできません。

お金を気にしていたら練習できない!

多少不便な場所にあったとしても、安いゴルフ打ちっぱなし練習場へ行くのはいいことだと思います。

料金を気にして思うように練習できないと、ゴルフはなかなか上達しません。
ゴルフ上達には近道はありませんが、結果は練習した分だけ現れます。

料金の安い場所、時間を上手く利用して納得いくまで練習できる打ちっぱなし練習場を見つけてください!

 - その他