ゴルフを上達したい世界中の人にとっての情報まとめ図書館

ゴルフを上達したい世界中の人にとっての情報まとめ図書館│ゴルフの図書館

フルスイング女子で話題の稲村亜美さんはゴルフも飛ぶはず!

2017.5.3

最近、プロ野球の始球式でひっぱりだこの稲村亜美さん。
元々中学まで野球をしていた経験を活かし、フルスイング女子アイドルとして有名ですね。

そんな稲村亜美さんですが、その野球センスからゴルフをしてもかなりの腕前になるのではないかと想像されます。

では、稲村亜美さんの野球フォームのどこがゴルフに向いているのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ジュニアゴルファー全盛期ゴルフを始める年齢について考える

今やプロのトーナメントでも高校生アマチュアが優勝する時代になりました。 女子では宮里藍選手、男子で...

ゴルフ全米オープン開催地、ペブルビーチ・ゴルフリンクス

全米オープンを開催するゴルフコースは、大会の5年以上前から大会に向けた準備をしていると言われてい...

ゴルフを始める社会人の中で女性が増えているのはなぜ?

最近のゴルフコースを見渡すと、シニア世代と女性が圧倒的に多くなり、現役の社会人男性は少なくなって...

韓国出身の女子ゴルファー達はとにかく強い!どうして?

今の女子プロゴルフの世界では韓国出身のゴルファーが各国の賞金ランキングや世界ランキングの上位を独占し...

芸能人ゴルフ大会、18回を数える叙々苑カップは人気恒例行事

テレビで芸能人がゴルフの腕前を披露する場面はよくありますよね。 特に年末年始はプロもシーズンオフに...

ネットで売れたパターの宅配便での送り方をお教えます!

パタークラブは、結構長い期間使う方がほとんどです。 そのためいざ手放そうとしても、中古ショップ...

ゴルファーが宣言をすればプロテストを免除できるって本当?

プロゴルファーへの道は険しいと良く言われます。 何年もプロテストを受け続けてもまだプロゴルファ...

元プロ野球城島健司の現在の趣味を超えたゴルフライフとは

プロ野球で頂点を極めた城島健司さん。 現在は野球を引退して趣味の釣りとゴルフに入れ込む毎日。 そ...

キャディの仕事内容について楽しい部分と辛い部分を再確認

意外に大変なキャディの仕事、プレイヤーとして身近な存在でなんとなく仕事内容は知っているつもりですが...

個人事業でも仕事に生かせるゴルフ。経費も損金算入可能です

ゴルフを仕事に生かす社長さんって多いですよね。 ゴルフは基本1組4人で行うスポーツであり、取引...

坂田塾の坂田信弘とジュニア出身の石川遼を結びつけたもの

坂田塾で名を馳せた坂田信弘プロと、その坂田式ジュニア育成法を間接的に学んだ石川遼プロ。 この2人を...

ゴルフ中継に欠かせない存在、戸張捷と丸山茂樹のアナウンス

戸張捷。 ゴルフ中継を見ると、その人の事は知らなくても声は覚えのある方がほとんどなのではないでしょ...

ゴルフ場の評価の対象となるコース管理はきつい上に責任重大

ラウンド中にゴルフ場コース内で作業をしている人たちを見かけることは良くありませんか。 その人た...

関西にあるゴルフ場で名門と言われる歴史あるコースを紹介

日本には歴史があり名門と言われるゴルフ場が各地にあります。 名門と言われる理由はやはり長い歴史...

社会人だからこそ出場できるゴルフ競技の参加資格について

社会人が本気でゴルフ競技をしようと思っても、その競技の参加資格は「社会人」ではありません。 世...

スポンサーリンク

フルスイング女子稲村亜美さんのバットの使い方はよい

フルスイング女子として話題の稲村亜美さんのバットの振り方ですが、さすがリトルシニアまで野球を続けていた事もあり、女子とは思えないヘッドスピードです。

CMでもそのスイングを披露してますが、ビュンとバットを振れるパワーとテクニックは長年野球を本格的にやってきた証と言えますね。

特にバットを最短距離で振る為にスイングの絞りと言われる右脇の絞り方が最高に上手です。
この動きは一朝一夕に身に付く物ではない為、何回も何回もバットを振り続ける必要があります。

バットを速く振れるという事はゴルフクラブも速く振れるという事ですので、稲村亜美さんはドライバーを振っても飛距離が十分に出るものと想像されます。

ただ、最初はスライスばかりだと思われますが、運動センスは抜群だと思われるので、少し練習するだけでインサイドからクラブを下ろす動きを習得されそうです。

将来、テレビ番組で男性顔負けの飛距離をぶっ飛ばす様なゴルファーになるかも知れませんね。

フルスイング女子である稲村亜美さんは始球式にひっぱりだこ

フルスイング女子と言われる稲村亜美さんですが、最近CMにグラビアにと大活躍ですよね。

特にプロ野球の始球式は各球団引っ張りだこで、年間に何試合始球式を行うんだろうと思われる程、毎週の様にどこかで投げています。

本業はグラビアアイドルの為、話題性もあり稲村亜美さん見たさに視聴者の数が増え、始球式の服装にスポンサー名が多く掲載されるという状況です。
しかも、稲村亜美さんはフルスイング女子としてバットを振る事だけでなく、投球によるスピードも桁外れな事でも有名ですよね。

そう、グラビアアイドルながら、球速が100キロを超えるピッチングを披露されます。
球速表示が100キロを超えると球場がどよめきます。
女性でしかもグラビアアイドルで100キロを超える投球が出来るなんて、ありえないですよね。

稲村亜美さん自身、芸能界で生きていくために自分に付加価値を付ける必要があり、その1つが幼少の頃からやっていた野球なのでしょうが、100キロオーバーは規格外です。

身体は細いのですが、バネがあるのですね。
ボールへの体重の乗せ方も上手い稲村亜美さんです。

稲村亜美さんの出身地はどこか

フルスイング女子で有名な稲村亜美さんの出身地は東京ですね。

小学生からリトルリーグで野球を楽しむ野球少女だった様です。
都内には多くのリトルリーグも存在しており、そういった野球をする環境もよかったと言えるのではないでしょうか。

そして、最近、サッカーや野球で男の子に交じってプレーする女の子も珍しくなくなりましたが、その中でも稲村亜美さんはピッチャーとして活躍していたそうなので、女性ながらスポーツセンスは抜群だったのではないでしょうか。

小学生も高学年になると男の子との体力差が如実に現れる為、野球で女の子が男の子と同等にプレーをするケースをあまり聞いた事がありません。
しかも、そのまま野球でリトルシニアまで続けていたので、男の子に負けない体力と野球センスがあったと想像されます。

都内で競争が激しい野球チームで男の子と野球を続けた稲村亜美さん、それだけ野球が好きだったのでしょうね。

ゴルフは野球と近い物がある、とよく言われますので、フルスイング女子稲村亜美さんが将来ゴルフを様々なメディアで披露するシーンも見られそうな気がします。

フルスイングゴルフで、300ヤード位飛ばしてくれそうな稲村亜美さんです。

稲村亜美さんの女子とは思えぬ非凡なスポーツセンスについて

フルスイング女子として類まれなる野球センスを発揮している稲村亜美さんですが、ゴルフなど他のスポーツのセンスはどうなのでしょうか。

普段野球しか見る事がありませんが、バットスイングから軸を保ったスイングが出来るでしょうし、ピッチングフォームから下半身が安定している事を伺い知る事ができます。

ピッチングフォームでは、腕がかなり遅れて出てきますので、バッターから見ても見えづらいピッチングフォームであると言えます。

身体の後ろから巻き付く様に腕が振られる為、ボールが見えづらくなるのですね。
腕が長くないと努力だけではどうにもならない部分であったりします。

もうお気づきかもしれませんが、軸が保てて腕が長いという事はゴルフ向きと言えます。
フルスイング女子である稲村亜美さんなら、軸の安定した大きなスイングアークを描けると思います。
身長も170cm以上あるそうなので、ゴルフボールをしっかり上から捉える事が出来るでしょう。

稲村亜美さんは元々スポーツセンスがある方ですので、ゴルフもすぐ上手くなりそうな感じがします。

稲村亜美さんがフルスイングしたらヘッドスピードはどの位出るか

目一杯フルスイングの稲村亜美さんですが、ドライバーのヘッドスピードはどの位出るのでしょうか。

野球のバットをしっかり振れる高身長の稲村亜美さんですから、恐らくヘッドスピードは45m/s以上出せると思います。

この前、テレビ番組で41m/sくらい出して、220ヤードくらい飛ばしていました。
フルスイングで思いっきり振れるようになったら、45m/sでは収まらないかもしれません。
もはや女性しかもグラビアアイドルのスイングではないです。

アイドルでゴルフを強みにしている方が何名かおられますが、そんなアイドルは稲村亜美さんがゴルフをされる事に対して戦々恐々とされているかもしれませんね。

元々、身体のバネや身長差があるので、フルスイングしたら軽々オーバードライブする事は間違いなさそうです。

もちろん、ゴルフは飛距離だけのスポーツではない為、パッティングなどやらなければならない事が沢山ありますが、野球であれだけのセンスを見せる稲村亜美さんですので、ゴルフの上達もきっと早いでしょう。

フルスイング女子ゴルフ、稲村亜美さんも楽しみですよね。

稲村亜美さんはかわいいから、これからに期待!

グラビアアイドルで本格的なスポーツウーマンとしての地位を確立しているフルスイング女子こと稲村亜美さんですが、若くてかわいらしい方ですよね。

本格的スポーツというと、ゴリゴリ系を創造してしまうのですが、稲村亜美さんはグラビアアイドルらしくかわいい女性といった印象です。

もちろん、野球のユニフォームを着てフルスイングや始球式を行うシーンの稲村亜美さんは、それなりにがっちりスポーツウーマンといった感じがありますが、あのパフォーマンスでも女性らしさを感じさせる所はさすがと言えます。

年齢も20代前半と、これから芸能界で益々活躍していける年頃と言えますし、野球やゴルフに留まる事無く様々なスポーツにチャレンジしてもらいたいですね。

美貌とスポーツセンスで芸能界に新たなカテゴリを創出している稲村亜美さんですので、ゴルフでもそのセンスを余すことなく発揮できる企画をもっと取り入れたら、ゴルファーから見て面白くなるのではないかと思われます。

かわいさとセンスを併せ持ったフルスイング女子

稲村亜美さんはかわいらしさとスポーツセンスをもったグラビアアイドルです。

幼少期にやっていた野球センスは抜群で、彼女のピッチングスピードを超えるアイドルを探す番組まであります。
その時はだれも稲村亜美さんを超えられなかったですが。

現在ゴルフ番組で深堀プロの指導のもと、初心者ゴルファー卒業を目指している稲村亜美さん。
これからさらに成長したドライバーショットに度肝を抜かれるようになるかもしれません。
今後の活躍が楽しみなグラビアアイドルですね。

 - その他