ゴルフを上達したい世界中の人にとっての情報まとめ図書館

ゴルフを上達したい世界中の人にとっての情報まとめ図書館│ゴルフの図書館

ネットで売れたパターの宅配便での送り方をお教えます!

2017.3.31

パタークラブは、結構長い期間使う方がほとんどです。

そのためいざ手放そうとしても、中古ショップだとただ同然での買い取りになるので、ネットでの販売を試みる人も最近は増えているのではないでしょうか。

いざ売れたときに、そのパターを落札者へ送らなければなりません。

でもせっかく購入してもらったのですから、傷付けずに送りたいですよね。

今回は、パターの宅急便での送り方を教えましょう!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

良く社会人になってゴルフを始めるべきだと推される理由とは

社会人になるとゴルフに誘われることが増えますし、「ゴルフをやるべきだ!」と強く言われることもあり...

都内にたくさんあるゴルフショップで格安のところって?

ゴルフを始めると揃えなければならないものが意外とたくさんあります。 自分に合ったゴルフクラブが欲...

ゴルフで握りをすると賭けの対象になって大変なことになる!

ゴルフにおいては発展の一役を担ったとも言われる握り、つまり勝敗を賭ける行為ですが、現在は賭博と認...

ゴルフの日が雨でも靴の中に入る雨が気にならないための準備

ゴルフの日が雨になることが事前に分かっていたら、濡れた靴でプレーしなくて済むように準備をしておき...

ゴルフ場でプレーする際の服装で暑い夏でも涼しくできる方法

酷暑の続く夏。 ゴルフ場へ行くのもちょっと足が遠のいてしまいがちになります。 直射日...

米で苦戦中、石川遼のゴルフスイング動画を見て変わった点

日本での賞金王や中日クラウンズでの世界最少スコアなど、石川遼選手は輝かしい実績を引っ提げ挑戦した米...

ゴルフが雨の時女性ゴルファーが準備していくと便利な事とは

楽しみにしていたゴルフの日が生憎の雨だとしたら、女性にとっては外出時に必須の化粧が落ちる心配があ...

オリンピックのゴルフ競技でプロは参加資格があるの??

オリンピックと言えば「参加する栄誉が一番の報酬だ」という考えから、スポーツをしてお金を稼いでいる人は...

塾長坂田信弘が徹底的にしごいたと言う本多弥麗との師弟愛

全国でジュニアゴルフの火付け役となった坂田信弘は、私財を投げうち坂田塾を開塾します。 そんな塾の...

ゴルフ場が気温5度でも楽しめる寒さを感じない服装とは

冬のゴルフ場は想像以上に寒いものです。 気温5度のコース内では体寒温度がマイナス5度になること...

社会人だからこそ出場できるゴルフ競技の参加資格について

社会人が本気でゴルフ競技をしようと思っても、その競技の参加資格は「社会人」ではありません。 世...

ゴルフ練習場を経営したいけれど年収はどれくらいになる?

ボールを打ってもらうだけで日銭が入るゴルフ練習場の経営は、ゴルフ好きにとっては魅力的に見えるもの...

リオオリンピックにプロゴルファーが出れない事を考える

2016年のブラジル、リオ・オリンピックにゴルフが復活しましたね。 ゴルフにおけるオリンピック...

大学ゴルフ部で活動しようと思うとかなり費用が要りそうです

プロで活躍している選手の多くはジュニア時代からゴルフをやっています。 高校や大学のゴルフ部に入...

ジョン(米国)とゴルフで一緒になり、英語のお先にを覚える

ある日友人(B)をゴルフに誘うと米国人が一緒について来て、Aは驚いてしまいました。 ジョンとい...

スポンサーリンク

パターの送り方の第1ステップは梱包から

最近は、メルカリやラクマなどたくさんのフリマアプリがあります。

購入する側も欲しかった物が安く手に入りますし、販売する側もいらなくなったものを売ることができるので、利用者はかなり多くなりました。

「フリマ」と言う名前なので、洋服やブランド品などの販売のイメージを持つ人がいますが、ゴルフ用品なども取り扱っています。
自分が使わなくなったゴルフクラブやパターを販売する1つの手段になります。

もちろん個人売買なので、購入してもらったら、送らなければなりません。
パターは特に傷を付けたら致命傷です!

そんなパターの送り方でまずは梱包からお教えします。

まずは梱包に必要なものから揃えていきましょう。

梱包と言えば、必需品は「エアキャップ」です。
一般的には「プチプチ」と呼ばれていますよね。
そしてパターを入れる箱なのですが、クラブセットを入れる箱が必要になってきます。

利用しているゴルフショップへ行けば、もらうことができるので尋ねてみると良いでしょう。

パターにエアキャップを丁寧に巻いて、段ボールへ入れて、中で遊ばないように新聞紙などをぐしゃぐしゃにしたものを詰めれば、梱包完了です。
遊びを無くす目的以外に、箱が潰れないようにするためにも確実に行いましょう。

パターの送り方の第2ステップは発送手続き

パターの送り方でやはり重要になってくるのが発送です。

フリマアプリでは、送料込みで販売した方が、購入率が高くなるので知っておきましょう。
かと言って、送料が高額になってしまっては、販売した意味がなくなってしまいますよね。

パターは、段ボールに入れると結構大きなサイズになります。
荷物のサイズで送料を決める宅配便であると高額になってしまいます。

そこで荷物のサイズではなく、重量で送料を決める宅配便をオススメします。
ヤマト運輸が行っている宅配サービスで「はこBOON」と言うのがオススメです。

パターの重量は、重いもので550gくらいでしょうか。
都内間であれば494円、東京→大阪であれば701円で送ることができます。(税込)

ヤフーオークションは、このはこBOONと提携していますので、ヤフーオークション利用の場合は、いろいろと細かな手続きを省けるので、より便利です。

またフリマアプリもヤマト運輸と提携しているので、発送の際に利用すると細かい手続きを省くことができます。

送り方が正しくできてもトラブルの可能性はある

パターの送り方で問題になってくるのが、発送途中でのトラブルです。

購入側というのは、やはり届く楽しみというのは大きいです。
しかし、いざ届いて楽しみに開けたら折れていた!?なんてことになったら、宅配便だけでなく、あなたとのトラブルにもなりかねません。

でも安心してください。

宅配便は、そのようなトラブルが起きたときのための補償があります。

通常の宅配便であれば、

「荷物の滅失または毀損についての当社の責任は、荷物を荷送人から受け取ったときに始まる」

との約款があります。

そして補償金額は通常時価で補償されます。

安く販売した場合は、その金額で補えますが、スコッティキャメロンのようなプレミア価格がつくものであったらどうでしょう。
先ほど紹介したはこBOONであれば、オークションとの提携もあり、落札価格ベースでの補償になります。
これによって紛失・破損・盗難で上限30万円の補償金額になっています。

もちろんあなたの梱包が雑であるために起きたトラブルであったら話は変わってきますので、丁寧にしっかりと梱包するようにしましょう!

ゴルフ専門のフリマアプリ

メルカリやラクマなど現在フリマアプリは数えきれないほどあります。
その中からゴルフクラブを探すのも一苦労ですよね。

特にパターと絞ってしまうとなおさらです。

実は、ゴルフ専門のフリマアプリもあるのはご存じですか。

それは「golfpot(ゴルフポット)」です。
2015年1月にリリースされ、約3万人以上が利用しています。

多くの利用者がいる分、多くの商品が販売されていますし、購入する人も多いということです。

ゴルフ好きな方から、初心者なので安くで購入したいと考えている人までいるので、古くなったパターでも売れる可能性は高いでしょう。

また難しそうな出品作業も、ゴルフクラブ専用の「カメラアシスト機能」などがついており、ガイドに従うと3ステップで、わずか5分程度で出品が可能です。

そして何よりも嬉しいのが、売買が成立すると販売側にクラブを梱包する専用段ボールが送られてくるというところ。
パターの送り方をフリマアプリがサポートしてくれる形ですね。

一度覗いて見ると良いでしょう。

パターだけでなくクラブの送り方も

パターの送り方を学んだついでに、ゴルフクラブの送り方についても知っておきましょう。

ゴルフクラブの宅配便を使う方は意外に多いです。
もちろん、先ほどまで話していたような、販売後の発送ではありません。
ゴルフ旅行へ行く際に、手荷物を減らすためにゴルフバックをゴルフ場まで発送するのです。

ゴルフクラブセット(キャディバッグ付き)で販売した場合にも利用できるので、参考までに耳に入れておいてください。

ゴルフクラブを発送する際は、ゴルフカバーをかけないと発送を受け付けてくれません。販売して大きな段ボールに入れるとなると話は別になります。

しかし段ボールに入れずに発送する場合は、丁寧にエアキャップで梱包したあとに、ゴルフカバーをすると良いでしょう。
ゴルフカバーは高額なものもありますが、500~600円程度で宅配業者がビニール製のカバーを販売しています。

ゴルフバッグは大きいので、特別な手続きが必要だと思う方もいるかもしれませんが、営業所やコンビニに持ち込んで、通常の荷物の配送と同じように手続きができます。

細心の注意を払ってトラブルを避けよう

フリマアプリ等がたくさん普及している中で、トラブルも多発しています。

販売者は、大事に使ってきたパターであれば、少しでも高額で売りたいという気持ちを持つのは当然のことです。

でもこれは売買になるので、商品に対するより正確な情報を相手に発信しなければなりません。

購入していざ届いたら、説明と全然違った!?なんてことになったら大きなトラブルのもとになります。

また送り方1つでもトラブルになる可能性はあります。

フリマアプリの口コミや評価を見ると、梱包が雑だったことがよく挙げられています。
梱包が雑でも、傷もなくちゃんと届けば問題はそこまで大きくはないのですが、購入した側からしたら、少しの傷でも大きな不満になるのです。

最初にお話しした梱包の仕方、発送の仕方に沿って、正しい送り方をするようにしましょう。

大事にしていたパターを、対手にも大事に使ってほしいですよね。

相手の気持ちになることが一番大事

販売したパターを送る際には、自分がどう送られて来たら気持ちが良いかと相手に立場になって考えましょう。

それを踏まえて梱包したり、発送したりすれば、相手が満足することは間違いないです。
ゴルフ旅行で、ゴルフクラブを発送した際に、宅配便の人に雑に扱われたら腹が立ちますよね。

購入者もあなたから送られてくるものに同じ気持ちを持っているということを忘れないようにしましょう!

 - その他