ゴルフ専門雑誌でファッションを中心にしているところは何?

ゴルフ専門の雑誌は週刊誌や月刊誌、季刊誌など様々なものがあります。

しかし、ほとんどがスイングのレッスンやクラブの情報、ツアー情報などが載っていますが、あまりファッションを中心にしている雑誌は少ないように思います。

そこで今回はゴルフ場や練習場でひと際目立つための参考書になりそうな、ゴルフファッション誌について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

雨の日のゴルフで濡れない対策と濡れても大丈夫な準備とは

予約した日が生憎の雨であれば、ゴルフプレーのための対策が必要です。レインウェアだけではなく、...

韓国出身の女子ゴルファー達はとにかく強い!どうして?

今の女子プロゴルフの世界では韓国出身のゴルファーが各国の賞金ランキングや世界ランキングの上位を独占し...

ジョン(米国)とゴルフで一緒になり、英語のお先にを覚える

ある日友人(B)をゴルフに誘うと米国人が一緒について来て、Aは驚いてしまいました。ジョンとい...

興味湧くかも?ゴルフ競技の世界をブログからのぞいてみよう

ゴルフの競技と聞いてどんなことをイメージしますか?クラブチャンピオン、上級者やシングルゴルフ...

ゴルフコンペの参加賞が300円でも喜ぶものはコレだ!

ゴルフコンペで人数を集めたいのなら、参加料を低く設定して全員に参加賞を配ることです。1000...

千葉県近郊のゴルフ場。初心者にオススメしたいコース5選!

千葉県にお住まいの方はどこまでのゴルフ場をお使いになられるのでしょうか?千葉県近郊に初心者で...

憧れの芸能人が良く行くゴルフ場!品格の高さが問われる!?

ゴルフ好きな芸能人は結構多いです。俳優さんからお笑い芸人、モデルなどジャンル関係なくゴルフを楽し...

プロゴルファーだって負けていない!男子イケメンランキング!

サッカーや野球、テニスなどイケメン男子がスポットを浴びるスポーツはたくさんあります。しかしプ...

今でも鳥肌物!タイガーウッズマスターズなど伝説動画の数々

タイガーウッズと言えば、歴代2位のメジャー選手権優勝14回、史上2人目のトリプルグランドスラム達成...

ゴルフが雨の時女性ゴルファーが準備していくと便利な事とは

楽しみにしていたゴルフの日が生憎の雨だとしたら、女性にとっては外出時に必須の化粧が落ちる心配があ...

ゴルフ場が気温5度でも楽しめる寒さを感じない服装とは

冬のゴルフ場は想像以上に寒いものです。気温5度のコース内では体寒温度がマイナス5度になること...

ゴルフの楽しみ方は男女違う!?女性ブログを見てみよう!

ゴルフはいかに少ない打数で回れるかを競うスポーツですが、それ以外にも楽しみ方はたくさんあります。...

社会人だからこそ出場できるゴルフ競技の参加資格について

社会人が本気でゴルフ競技をしようと思っても、その競技の参加資格は「社会人」ではありません。世...

キャディの仕事内容について楽しい部分と辛い部分を再確認

意外に大変なキャディの仕事、プレイヤーとして身近な存在でなんとなく仕事内容は知っているつもりですが...

ゴルフを子供たちに覚えてほしい!一緒に楽しめる教え方。

ゴルフに夢中になっている大人が子供達にその面白さを伝えるためには、何から教えていったらいいと思います...

スポンサーリンク

男性向けゴルフファッションが充実している雑誌は?

EVEN」(イーブン)は一般のゴルフ雑誌とは異なり、ファッション特集が豊富にあり一見はファッション誌のようです。

中でも「お洒落ゴルファーになれる完全読本」という雑誌では80%近くがゴルフウェアの紹介であり、言うなればゴルフウェア専門ファッション誌です。

友人とプレーする際のカジュアルなものや、少し高級感のあるファッションまで載っているのでTPO(時と所と場合)に合わせた服選びが出来ます。

プレー時の服装だけでなく、行き帰りの服装のルールを踏まえつつ季節に合わせた着こなしも収録しています。

また、一般の方のスナップ写真も掲載されているので、スタイル抜群のモデルよりも参考にしやすく自分に合わせたコーディネートがしやすいのもありがたいです。

もちろんゴルファー向けの雑誌なので簡単なルールやクラブ紹介、ゴルフ場のコーナーもあります。

男性向けの雑誌ということもあって、デートにぴったりの女性が喜ぶであろうゴルフ場などの紹介もしています。

女性向けのゴルフファッションが充実している雑誌は?

プレーヤー数を見て分かるように、男性向けに比べて女性向けの雑誌が少ないように思えますよね。

でも女性のゴルフウェアは男性と比べて着こなしが自由に楽しめます。

Regina」(レジーナ)は今までのゴルフウェアの印象を変えてしまうようなゴルフウェアのファッション誌です。

例えばひざ下のロングスカート、普通はズボンもしくは短めのスカートを選びがちですよね。

しかしボトムに関しては特別な決まりがないのでこういった自由なファッションが生まれます。

他にも、そのまま外出してもおかしくないようなファッショナブルなウェアを紹介しています。

また、ゴルフは何時間も太陽の下でプレーしなければならないので、化粧水や日焼け止めなどコスメコーナーも充実しています。

秋号では韓国出身の美人プロゴルファー、キム・ハヌル選手のお化粧の仕方まで紹介しています!

また選手直伝の”スマイルショット”などゴルフでの役立ち情報も掲載されているので、女性プレーヤーにたいへんオススメです。

普通のゴルフ雑誌のファッション特集は参考になる?

ページ数は少ないものの、普通のゴルフ雑誌にもファッション特集があることにはあります。

しかし結論から言うと、あまり参考にはならないでしょう。

ファッション誌のように最旬トレンドやTPOに合わせた着こなしを紹介してくれるのではなく、「ブランド」の宣伝であることが多いからです。

新商品の紹介ではバリエーションが豊富ではないので気に入ったものを探すのは少し難しいですよね。

さらにゴルフ雑誌の主な購買層が男性のためか、女性のゴルフウェアに関してはやはりファッション誌より見劣りしてしまいます。

とある雑誌ではやけにピンクで揃えた「女の子らしい」ウェアで娘や奥さんに…とありましたが、今時女性=ピンクだなんて古い考えファッション誌には載っていませんよね。

流行に疎い殿方がピンクにスカートにフリルになんてゴルフウェアを間違ってもプレゼントしないように祈るばかりです。

洋服のことでしたら、専門書を読んだ方が絶対参考になりますよ。

やっぱりクラブメーカーと同じブランドが格好いい?

折角だからクラブと同じブランドで洋服も取り揃えたい!と思う方もいらっしゃいますよね。

「クラブメーカーと同じ方が格好いいですか?」と言われれば、「正直あまり関係ないです!」と答えます。

よほど興味のあることではない限りそんな細かいとこには気づかないですよね…?

ウェアの上下や帽子に関してはどこのブランドかロゴも見やすく分りやすいですが、使っているクラブのメーカーがどこかだなんて本人以外あまり気にしないのではないでしょうか。

好きなものを着るのが一番です。

雑誌の紹介をしたように、様々なゴルフウェアがある時代です。

ウェアは高価なブランドも多くありますが、ゴルフのブランドにこだわらなければ、安くて可愛いポロシャツを買えます。

また見た目だけではなく、夏には風を通すメッシュ素材のシャツや冬は動きやすい薄手のダウンなど機能性に優れたものもありますよね。

このようにあまりクラブメーカー、ブランドにこだわらず自分に合ったものを着るのがよいでしょう。

ゴルフアパレル専門ブランドも実はかなり多いです!

アパレル専門ブランド、つまり衣服系を専門に扱うゴルフブランドも存在します。

言われてみればあそこのブランドのクラブやボール見たことないな?なんてこともあるのではないでしょうか。

最近ではユナイテッドアローズがゴルフブランドを作りましたが、歴史あるスポーツですので昔ながらのブランドに押されあまり知名度が上がらないのが事実です。

オークリーフィラなど他分野で有名すぎるため、ゴルフ用品まで手を広げていることを知らない人もいるかもしれません。

パーリーゲイツを知らない人はまずいないでしょう。

お洒落でありつつカジュアルなゴルフウェアは気取らずに着れる点が特徴です。

そもそものコンセプトが「もっと気軽にもっと楽しくゴルフをしよう」ということでまさに体現しています。

そしてゴルフウェアの先駆者マンシングウェアも有名ですよね。

ブランド名を知らずともあのペンギンマークを見たら分かるはずです。

このように、案外知らないようで知っているようなゴルフのアパレルブランド。

ウェアを見るのも買うのも着こなすのもゴルフの楽しみの一つと言えるでしょう。

アパレルメーカーはアクセサリーやバッグ、シューズもやってます!

アパレルと言っても文字通り衣服だけではなく、アクセサリーなどの小物やゴルフバッグまで取り扱うブランドも多くあります。

ゴルフ用品でも人気の高いバーバリーもその一つです。

これぞバーバリーと言ったチェックのゴルフバッグは売り切れてしまうほどの人気っぷりです。

またバッグには珍しいブラウンカラーは高級感がありつつレトロさに溢れます。

派手でありながら特別な魅力のあるミエコ・ウエサコ・スポーツでは一点物のバッグやポーチがあり、自分だけの物を持つことが出来ます。

アクセサリーやヘッドカバーも特徴的で可愛らしく、ゴルフグッズはすべてウエサコで集めたくなってしまいます。

ジーンズで有名なエヴィスも実はゴルフに進出しているのをご存知ですか。

ジーンズブランドらしくデニム生地のクラブカバーは豊富です。

また、ジーンズ型カバーはまさにエヴィス独特の商品ではないでしょうか。

ボストンバッグやシューズまでデニム生地で取り揃えているので、デニムファンには嬉しいですね。

ファッションも楽しもう!

ゴルフファッション誌では、普段ゴルフ雑誌だけ読んでいては分からないようなファッションを知ることが出来ます。

ゴルフウェアは普通の服と比べて年齢に関係なく着れるのがいい点です。

ここで紹介した雑誌も様々な方の参考になるのではないでしょうか。

お洒落な服や小物を見につけて楽しくプレー出来るといいですね。