ゴルフを上達したい世界中の人にとっての情報まとめ図書館

ゴルフを上達したい世界中の人にとっての情報まとめ図書館│ゴルフの図書館

ユーチューブでゴルフを学びショット精度上達!アイアン編。

2017.2.1

皆さんはゴルフ上達のためにどんなものを教材としていますか?

やはり最近ではユーチューブを教材とする人が多いのではないでしょうか?

雑誌では細かい解説が記載されているものもあり、分かりやすい所もありますが、やはり皆が知りたいのは分かりやすいスイング動作の流れではないかと思います。

今回はユーチューブでアイアンの上達方法について学んでいきたいと思います。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

石川遼プロのスイングをスローで見るとその凄さが絶対分かる

日本のプロゴルフツアーで史上最年少優勝した石川遼プロ。 そのスイングはダイナミックでかつ正確なショ...

ゴルフスイング、アイアンショットをスローモーションで確認

ゴルファーの皆さんは自分のゴルフスイングでアイアンショットをスローモーションで確認されていますでしょ...

【ゴルフ上達】自分のスイングを動画にとって分析しよう!

今はカメラやスマホで動画を撮ってすぐに確認できる便利な時代になりました。 特にスマホやタブレッ...

youtubeでゴルフのクォーター理論を桑田泉から学ぼう

桑田泉さんと言えば「ゴルフのクォーター理論」で有名な方。 彼の関連書籍はかなりあって、人気も高いで...

youtubeでゴルフ動画を見てみよう!PGAで検索!

youtubeで検索すると沢山ゴルフの動画が見れますよね。 自分の好きなプロの動画を検索したり...

ローリーマキロイのスイングの凄さは、後方動画で分かります

メジャー3勝を誇るローリーマキロイですが、そのスイングのダイナミックさと正確さは後方から撮影された動...

ドライバーの練習風景を動画で撮影するといろいろ見えてくる

ドライバーを練習することは大事なことです。 ただ、練習の成果をスコアなどで確認するだけではなく、...

ダスティンジョンソンのスイングをスーパースローで徹底分析

ゴルフ界屈指の飛ばし屋、ダスティンジョンソン。 なんと平均飛距離317.7ヤード、飛ばすときは軽く...

アメリカツアー驚愕!青木功の巧みなパター技術を動画で見る

過去、メジャートーナメントで日本人最高順位の実績を持つ青木功プロですが、そのパターの技術は世界から...

アイアンのスイングをスローで見るとポイントが分かります!

多くのゴルファーが勘違いしている事は、アイアンスイングの仕方です。 ボールが地面にある為、フェー...

ゴルフダイジェストの動画を活用するスイング分析法とは

ゴルフ専門誌だった「ゴルフダイジェスト」が運営しているポータルサイトでは、ゴルフ場の予約や通販など...

ドライバーの速いスイングを分析するスローモーションの活用

ドライバーの速いスイングは分析が難しいので、できればスローモーションで確認して、修正箇所を見出した...

タイガーウッズのドライバー動画を見直し見えたことがある!

史上最高の男子プロゴルファーの呼び声高いタイガーウッズ。 彼のドライバー動画は「凄すぎる」と評判で...

メジャーで活躍!松山英樹のパワースイングをスローで見る

今や世界ランク4位にまで上り詰めた松山英樹プロですが、彼のバックスイングはスローでゆっくり上げてパワ...

アプローチでシャンクしたときの動画を使った確認と修正法

アプローチでシャンクが出るのは「上手くなってきた証拠」と言われますが、できればシャンクではない方法...

スポンサーリンク

ユーチューブでゴルフを学ぶメリット

ユーチューブでゴルフを学ぶメリットはどんな所にあるのでしょうか?

一番のメリットは無料で教材を閲覧する事ができ、その教材が膨大にあるという事だと思います。

とくにアイアンだと番手が多いので、フルスイングのショットからアプローチショット、バンカーショットなど多様な打ち方があります。

個別で知りたいショットや克服したい番手などがある場合も、ユーチューブならそれに合った動画教材がすぐ出てきますよね。

また、レッスンプロの動画だけでなく、プロ選手のショットも色んな角度から見れるのも勉強になる点だと思います。

雑誌の場合だと平面的で一定のアングルでしかスイングを確認する事ができませんが、動画の場合だと多角的にしかも自分で一時停止しながら確認できるメリットがあります。

学びたいものは人それぞれのように、自分でユーチューブの教材をカスタマイズして、それをどう自分のゴルフに生かすかも大切な所です。

このように使うメリットが多いユーチューブは活用しない手はないでしょう!

 

アイアン選びもユーチューブを活用しよう!

ユーチューブで活用いただきたいのは、ゴルフのスイングショットの勉強だけではありません。

各メーカーが発売しているドライバーやアイアンなどのクラブの情報も今やユーチューブで確認することができます。

「新しく発売されたあのメーカーのアイアンの打ち心地、どんな感じなのだろうか?」と気になる時ありますよね?

そんな時はユーチューブを活用するととても便利です。

製品情報は雑誌や公式ホームページなどで詳しく確認する事ができますが、打ち心地や使ってみた人の意見というのも実際気になるところです。

ユーチューブにはプロやアマチュアの方がクラブを試打している動画がいくつもあります。

クラブの特徴を教えてくれたり、試打の感想を教えてくれたりします。

自分が気になるクラブを他の人が試打してみたコメントをチェックする事で、クラブを購入する際の参考になるかと思います。

実際に自分もお店に足を運んで試打をしてみる事で、他人の感想と自分の感想の違い、クラブの感触などを確かめる事ができますよね。

クラブ選びはリサーチ力と使い心地が大切だと思いますので、ユーチューブも情報収集のひとつとして活用してみてくださいね!

 

ユーチューブで学ぶゴルフ!アイアンの打ち方はここに注目

ユーチューブでゴルフのスイングを学ぶ時のポイントが3つあります。

動画なので、動きにばかり目が行きがちですが、動画を見る際、とくに注目していただきたいのはアイアンを打つ際のボールの位置、アドレス時の手元の位置、インパクト時の手元の形です。

アイアンは「飛ばすゴルフ」ではなく、「正確にその位置までボールを運ぶゴルフ」が目的です。

動画では何番アイアンを使用している時、どの位置にボールが置かれてあるのか?と確認する事も上達への一歩です。

意外とボールの位置を適当な感覚で置いてしまっている人も多いと思います。

「人のふり見てわがふり直せ」と言いますが、まさにボールの位置を見直すだけでミスショットが減ると言っても過言ではありません。

また、アイアンショットはインパクトの時にアドレス時の手元の形に戻すようなスイングをします。

しかし、アドレス時とインパクトの時では手の位置が大きく異なります。
アドレス時に手はボールの延長戦上の太もも付け根にありますが、インパクト時にはハンドファースト(手が先行する形)になります。

アドレス時の手元の位置とインパクト時の手元、あなたのフォームは大丈夫ですか?

この基礎が身に付けば、ボールがクラブに絡む手応えがつかめ、ナイスショットに結び付きます。

動画ではその違いを他人のフォームから理解するように勉強しましょう。

自分で納得して体を動かせるようになれば上達に近づいている事間違いなしです!

 

オススメユーチューブ!分かりやすいアイアン練習動画はこれ!

私がユーチューブでゴルフ動画を閲覧した中で、分かりやすいアイアンの練習方法を教えてくれている方がいます。

それは様々な練習本やDVDも発売しているツアープロコーチの谷将貴さんのユーチューブです。

谷将貴さんは片山晋呉プロのコーチを務めていた事で有名で、片山プロが3年連続賞金王になったのも谷さんの存在が大きいと言われている有名なコーチです。

谷さんは様々なメディアに出演している事もあり、説明がとにかく分かりやすいです。
また、シンプルな理論で動画1本の時間も程よく短いので、ポイントが分かりやすく、その内容がすんなり頭の中に入ってきます。

ユーチューブ動画も基礎固めのゴルフレッスンからチョロやダフリの改善レッスンなど、初心者的内容のものから自分の悩みにあった改善レッスンの動画と、幅広く多くの動画がアップされている所が万人向けにオススメできる点だと思います。

今までお金を出してレッスン本を買っていた方にとって、無料で谷コーチのレッスン動画が見れるのは画期的な事ではないでしょうか。

 

1日1回見るだけでゴルフが上達するユーチューブ動画がある!?

ユーチューブには面白いゴルフ動画がたくさんあります。

その中でもとくに気になったのが「1日1回見るだけでゴルフが上達する魔法の動画」です。

男性がゴルフ練習場でドライバーとアイアンを練習しているシーンとそのスローモーションの映像が流れているだけなのですが、これを見るだけでゴルフが上達するというのだから、興味がわきます。
確かに練習している男性のスイングフォームは綺麗で、ある意味参考にはなりますが。

しかも、ユーチューブには他にも「見るだけでゴルフが上達する」シリーズが多々アップされているのが面白い所です。

見るだけで上達するなら何の苦労も要りませんが、イメージトレーニングする事も大切だと言う事なのでしょうか。

伝説のゴルファー、ジャック・ニクラウスも頭の中に鮮明な映像を描かずに、ゴルフショットをする事は決してないとまで言っています。

それは練習の時も同じで、イメージトレーニングをしてゴルフに挑む事がどれだけ大切な事か説いています。

ユーチューブを見るだけでゴルフが上達するのか?

信じるか信じないかはあなた次第!

しかし、一見の価値はありそうです。

 

松山英樹プロのアイアンショットをユーチューブで参考にしよう!

今、海外ゴルフツアーにて大きな活躍を見せている松山英樹プロ。

2016年は日本ツアーに参加すれば、優勝を立て続けに奪うという快挙に世界を相手に活躍する選手の実力の高さを見せつけられた気がしました。

松山英樹プロは何と言っても安定したアイアンショットと、カップに寄るアプローチショットが注目すべき点ではないかと思います。

そんな松山プロのアプローチショットはユーチューブでたくさんのスイング分析の動画がアップされています。

どっしりと構えた下半身と上半身を大きく使った綺麗なスイングフォームはとても安定感があり、見習いたい点であります。

手首や肩の回転を使うのではなく、体全体の回転を生かしたインサイドアウトの振りとダウンスイングでの力の入れるタイミングは見習うべき所が多いです。

とくにダウンスイングではインパクトまでに力を出し切るのではなく、インパクトの後にヘッドスピードが最速になるスイングフォームは力強さを感じ、アマチュアゴルファーも参考にしたい部分です。

世界と戦う松山選手のアイアンショット、その正確さとパワフルさをユーチューブ動画で勉強してみませんか?

 

ユーチューブでアイアン上達は夢じゃない!

ゴルフ初心者、上級者に関係なく、ゴルフに行き詰る時は誰にでも訪れるものだと思います。

そんな時、手軽に見れるユーチューブがスランプ脱出のきっかけを教えてくれるかもしれません。

アイアンはとくに使う頻度も多いため、距離やコンディションによって克服したい悩みも違ってきますよね。

ユーチューブならそれぞれの悩みに合った解決レッスンが見つかるはず。

是非、ゴルフレッスンにユーチューブ動画を活用してみてくださいね!

 - 動画活用法