youtubeでゴルフテクニックを盗もう!アプローチの数々!

ゴルフにおいてスコアメイクのポイントとなるのはドライバーショットですか?

それともアイアンショット?

いいえ、何といってもアプローチでしょう!

プロでもパーオンを必ずしているわけではありません。

グリーンを外してもアプローチで寄せてパーセーブしています。

今スコアが伸び悩んでいるゴルファーは、今一度アプローチを見直してみませんか?

アプローチがベストスコア更新のカギを握っているかもしれませんよ。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

youtubeで様々なゴルフスイングを視聴!上達に役立てよう!

youtube活用していますか?無料で様々なゴルフ動画を視聴することができる便利なツールです...

ゴルフ上達のためのスイング練習方法を動画でたくさん学ぼう

初心者から上級者までゴルフのレベルは細かく分かれます。また、苦手なショットも人それぞれです。...

ゴルフフォームの動画を撮ってみよう!客観視で気づきあり!

自分のスイングを客観的に見たことがありますか?練習していると鏡で見たりすることはできますが、自...

ドライバーショットが貧弱!スライス矯正動画で遠くに飛ばす

ドライバーショットが”どスライス”。これではゴルフの面白さも半減ですよね。ドライバーショット...

上手くいくアイアンスイングの仕組みをスロー動画で確認する

多くのアマチュアゴルファーの悩み、それはアイアンショットを上手く打つ事ではないでしょうか。ウッ...

メジャーで活躍!松山英樹のパワースイングをスローで見る

今や世界ランク4位にまで上り詰めた松山英樹プロですが、彼のバックスイングはスローでゆっくり上げてパワ...

youtubeのゴルフレッスン動画を参考に上達する6つのポイント

youtubeには多くのゴルフレッスン動画がアップされていますね。ドライバーからパターまで、様々...

youtubeでゴルフのドライバーショット動画を見てみよう

youtubeといえば最初は音楽を聴く人が多かったように思いますがいまや語学、料理、スポーツ、ドラマ...

アプローチでシャンクしたときの動画を使った確認と修正法

アプローチでシャンクが出るのは「上手くなってきた証拠」と言われますが、できればシャンクではない方法...

ローリーマキロイのスイングの凄さは、後方動画で分かります

メジャー3勝を誇るローリーマキロイですが、そのスイングのダイナミックさと正確さは後方から撮影された動...

スライスの原因はドライバー動画を活用して簡単に修正できる

スライスはどんなゴルファーでも必ず1度は通る道。スライス病と言ってもよいほど悩むものですが、そ...

重要ポイント!プロのようにスイングチェックは後ろから確認

一流のプロがスイングしているところは、トーナメント会場やネットの動画でも見ることができます。も...

初心者へ!「ゴルフの基本」とyoutubeで検索してみて学ぼう

アマチュアゴルファーが、ゴルフの基本についての知識や情報を得たい時には、一昔前ならば、ゴルフ雑誌や書...

youtube動画でゴルフの上達に役立つ物を探して活用するには

多くのゴルファーは日々上達の為に練習をされていると思いますが、youtubeでプロのスイング動画や...

ドライバーの速いスイングを分析するスローモーションの活用

ドライバーの速いスイングは分析が難しいので、できればスローモーションで確認して、修正箇所を見出した...

スポンサーリンク

youtubeで『ゴルフ アプローチ』で検索してみよう!

youtubeで「ゴルフ アプローチ」と検索すると数えきれないほどの動画が出てきます。

どれを参考にすれば良いのか悩んでしまうかもしれません。

自分が取得したいアプローチを細かく検索すると良いでしょう。

アプローチには3種類あります。

1つは、ピンまで距離もあり、尚且つ上りの場合は”ランニングアプローチ”です。

ショートアイアンの7番から9番を使ってボールを転がして寄せるアプローチです。

ボールの転がりを重視してキャリーを少くなめに、ランを多めにします。

2つ目は、”ピッチ&ラン”です。

ある程度飛ばして、ある程度転がすというアプローチです。

初心者から上級者まで一番良く使うアプローチです。

特に工夫は必要なく普通に打ってロフトに合わせて打つだけのシンプルなものです。

最後に”ロブショット”です。

クラブのロフト角度を意識的に増やしてボールの高さを出し障害物を避けたり、高さを出してスピンをかけることでピン側にボールを止めるアプローチです。

これは上級者向けなので初心者がすると大きなトラブルになる可能性があります。

どのアプローチも動画があるので1つずつ覚えていきましょう!

youtubeで『ゴルフ アプローチ 左足上がり』を探してみよう!

youtubeで「ゴルフ アプローチ 左足上がり」と検索すると、レッスンプロやツアープロがゴルフ場で実際に左足上がりのところで攻略法を教えてくれる動画がたくさん出てきます。

左足上がりといっても様々なパターンがあるので自分の苦手とするパターンを探しましょう。

また攻略法だけでなく、注意点やクラブ選択など細かいものもあるのでできるだけたくさんの動画をチェックしてみましょう。

左足上がりのアプローチはボールが高く上がりやすいのでスイングを大きく取れる場合は距離感を出せます。

そしてスイングが大きく取れない場合はよりフェースが立っているクラブを選択して高く上がった分の飛距離のロスを補う必要があります。

動画を観る際には、肘をいかに柔らかく使って傾斜なりに軌道を描いているかに注目して下さい。

そして一番大事なのですが、どのくらいの傾斜で、その傾斜や状況に合わせてプロはどの位置にボールを置いているかをしっかり確認して参考にしてください。

アプローチではボールの位置はかなり大切です。

その他にも実際のツアートーナメントであった難しいライからのチップインショットなどもあります。

それにはyoutubeの動画を参考にしてしっかりと自分のものにするように頑張りましょう!

youtubeの『ゴルフ アプローチ 左足下がり』はタメになる!

youtubeにはたくさんのレッスン動画があります。

自分の苦手なことをピンポイントに検索できるところが良いところです。

左足下がりのアプローチは最も難しいアプローチと言われていて、たくさんの人が悩んでいるでしょう。

「ゴルフ アプローチ 左足下がり」と検索するとたくさん練習法の動画があります。

これらの練習法は左足下がりのアプローチだけでなく正しいアイアンの打ち方にも繋がる練習法などもあるので、ゴルフのショット全体にとってかなりタメになります。

左足下がりでは元々ボールが上がりにくいライなのにボールを上げようとしてしまうので必ずと言っていいほどミスショットになります。

傾斜のきつい左足下がりのアプローチは大きなトラブルなのでそれを切り抜けられるようになったら、ぐんとあなたのゴルフレベルは上がるでしょう。

またツアートーナメントでプロ選手が打った左足下がりだけをまとめた動画もあります。

これはレッスンとは違って自分のイメージ作りやプロ選手だからこそのスイングリズムやテクニックを自分で学ぶことができます。

レッスンを見るのもいいですが、自分でプロのテクニックを分析することも非常に自分のためになります。

youtubeの『ゴルフ アプローチ つま先上がり』で苦手克服!

Youtubeでは苦手克服のための動画もあります。

「ゴルフ アプローチ つま先下がり」を見ると、苦手な人の”原因”と”解決策”と根本から教えてくれるものもあります。

苦手を克服するためにはまずは理由から知らなければいけません。

上級者の方なら自分のスイングを客観的に見ることができるので、自分で原因を知ることができ解決することができるでしょう。

しかし初心者から中級者の方は、自分のスイングをまだ客観的に見ることができないので、何がダメでそうなっているのかがなかなか分からないのです。

Youtubeの動画ではそこから導いてくれます。

何が原因なのかが理解できたら、解決策や練習法も意識すべきところが分かるようになります。

もちろん雑誌等にもそのようなことは書かれていますが、やはり動画で実際の動きを見るのとは分かりやすさは全然違います。

そして原因も1つとは限りません。

ですからいろいろな動画を検索し、自分に当てはまるものを見つけてつま先上がりのアプローチの苦手意識を克服しましょう!

youtubeで難しい『ゴルフ アプローチ つま先下がり』のコツを覚えよう!

つま先下がりのアプローチを苦手とするゴルファーも結構います。

もちろんyoutubeにはこれを上手くできるコツを教える動画もあります。

Youtubeにない動画はない!というくらいなんでもありますね。

つま先下がりのアプローチでは通常よりスタンスを広く取り、傾斜が急であるほどガニ股になるようアドレスをします。

膝を曲げて通常と変わらないくらいの前傾姿勢にします。

ボールは右寄りがいいでしょう。

ショットは体重移動せずに手打ちにします。

手打ちにする分飛距離は出ないので1~2番手上げます。

と、文字にするとこんな感じなのですが、youtubeではこのコツを動画で見ることができるので何倍も分かりやすく、しっかりとコツを掴めます。

またコツを教えることが有名な芹沢信雄プロのレッスン動画もあります。

彼のレッスンはコツの宝庫と言っていいくらい、”簡単・分かりやすい・レベルを問わない”で参考になります。

実際ツアープロを教えている人が教えるコツということはツアープロも実践しているということです。

プロと同じコツを覚えてつま先下がりのアプローチを得意なショットにしましょう!

見終わったら練習と実践あるのみ!

youtubeを見るだけではなく、見終わったら実践してください。

ゴルフではグリーン周りは経験と良く言います。

経験が浅いのなら、経験年数が長い人に追い付くようにたくさん練習しなければなりません。

youtubeで練習法やコツを学んだ分効率の良い練習ができるはずです。

ただなんとなくアプローチの練習をするのではなく、動画で学んだことを1球1球意識して身のある練習をして下さい。

そしてアプローチは打ちっ放し練習場での練習では限界があります。

ショートコースやハーフ薄暮プレーに行って実際のゴルフ場での練習をオススメします。

特に多くの人が苦手とするのはライが悪いアプローチです。

自分のラウンドを復習すると大叩きしたホールなどはハザードかライの悪いアプローチになったホールでしょう。

考えて下さい。

そこがもし1打で終わっていたら…その1打がピンに寄せられていたら…パーもしくはボギーで終わっていたのではないですか?

その点こそアプローチがベストスコア更新に必要なカギを握っていると言われている意味なのです。

そしてそこが他の人と大きく差がでるところでもあります。

伸び悩むスコアをアップアップアップ!

昔の人はゴルフで悩んだらどうやって攻略していたのでしょう。

現代でゴルフをしていることを幸せに思ってください。

自宅でスマホやパソコンを使えばすぐにゴルフレッスンを受けることができます。

また苦手なことや気になることをyoutubeで検索すれば原因から練習法、解決策まで教えてもらえます。

便利な今だからこそ、上手く利用してゴルフ上達に繋げるべきです!

特にアプローチは実際にゴルフ場へ行かないと教える人もなかなか上手く伝えられません。

それだけ難しいアプローチを自宅や練習場で簡単に見ることができるのですから、上手く活用してアプローチ名人を目指しましょう。

アプローチが得意になったらスコアは少なくとも10打はアップするでしょう!