ゴルフマーカーを100均グッズで自分だけのオリジナルに!

ゴルファーにとっての必需品の一つ「ゴルフマーカー」。

各メーカーが様々なタイプのものを出しているので種類豊富です。

ゴルフウェアやクラブ、シューズ等と違い、さほど目立つものではないと思っていませんか?

細かいおしゃれをしてこそセンスの良さが光ります。

そこで、よりおしゃれを楽しむために100均グッズでアレンジしてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

キャロウェイビッグバーサ2014モデルを試打して感じた事

往年の名器といわれたキャロウェイ社のビッぐバーサ。2014年に復活し、多くのゴルファーが試打し購...

【ゴルフクラブの名器】フォーティーンMT-28V2ウェッジ

フォーティーンMT-28の2代目として発売されたMT-28V2ウェッジ。MT-28の初代も名器と...

キャスコドルフィンクラブ、見た目と性能が口コミで評判上々

キャスコと聞くとボールやグローブのイメージが強いですが、かつてはパワートルネードを発売してユーティリ...

ロフトが寝ているユーティリティはスライスしない確率が高い

今や多くのゴルファーのお助けクラブとして、ユーティリティは当たり前になりました。難しいロング...

ヘッドスピードが遅い人が硬いシャフトを使うとどうなる?

ゴルフのクラブにおいて、シャフトの硬さが自分に合っているというのはとても大切なことです。なぜなら...

一目でわかるあなただけのオリジナルパターカバーを作ろう!

最近では購入の際に付いてくるカバーでも十分かっこよく機能的なものが多いです。しかしオリジナル...

ドラコンのドライバー飛距離、コブラのドライバーは飛ぶのか

ゴルフギアでしばらくその名前を聞く事があまりなかったコブラですが、最近では海外選手の使用が見られ、そ...

プロギアアイアンの評価はどうなの?まだ知らない方必見!

小平智プロや原江里菜プロ等が契約しているプロギア、プロギアというと「eggシリーズ」を思い浮かべる人...

ゴルフ用の練習マットでラフからの練習になるものはあるの?

打ちっぱなし練習場で日々練習を積んでいる人。練習場に限りシングルゴルファーのようにナイスショット...

ゴルフはファッション!格好いい女性からモテ術を学べ!

最近のゴルフウェアは昔と比べてすごくオシャレですよね!ゴルフはスポーツですが、ユニフォームが...

ゴルフクラブの疑問。ドライバーのパーシモンって何なの?

今では使われなくなったゴルフクラブとしてパーシモン製ドライバーがあります。ゴルフクラブの進化...

ゴルフ5ではミズノのフィッティングができるのです!

最近ぞくぞくと店舗を増やしているゴルフ5。住んでいる地域にあるという方は多いのではないでしょ...

ゴルフ上達に効果絶大!人気の素振り器具おすすめランキング

ゴルフ上達のために必要なこと。それは一に練習、二に練習、三も四も五も練習ととにかく練習あるの...

【ゴルフ教えて!】3wと5wの用途の違いを詳しく紹介!

ゴルフクラブにはたくさんの種類があり、ドライバー(1w)の次に飛ぶクラブとしてフェアウェイウッド(F...

アプローチに使うウェッジは48度!そんなロフト角持ってる?

最近はアプローチウェッジもたくさん出てきて、どれを使って良いのか迷うことがあります。その中で...

スポンサーリンク

ゴルフマーカーの使い方とルール

最初に基本的なゴルフマーカーの使い方とルールを説明します。

使い方はいたってシンプルで、グリーン上にあるボールの後方にゴルフマーカーを置いて目印を付け、ボールを拾い上げます。

そして自分のパッティングの際にボールをゴルフマーカーの前に置き、ゴルフマーカーを拾い上げるといった使い方です。

この際に気をつけなければならないのが、ボールを戻す時にザッとではなく、ゴルフマーカーの前にしっかりと置くことです。

そこでズレてしまっては目印を付けた意味がなくなってしまうだけでなく、ルール違反になり1打罰となります。

またついうっかりマークをせずにボールを拾い上げてしまっても1打罰が科せられるので気をつけましょう。

ところで100均グッズを使ってオリジナリティを出す時に気になるのが、サイズや形等のルールでしょう。

実のところ、ゴルフルール規則にはゴルフマーカーの形状等を詳しく規定した規則はありません。

ですから500円玉くらいの大きさでも、1円玉くらいの大きさでも問題はないということです。

また形も円形や四角、複雑な形であっても全く問題ありません。

ゴルフマーカーの種類

ゴルフマーカーにはデザインとは別に様々なタイプの物があります。

ここ最近一般的なタイプと言えるのが、帽子に磁石で付けるクリップタイプです。

昔はポケットに入れるタイプの物が主流だったのですが、マークする際にゴソゴソとポケットの中を探して出すのは面倒ですし、時間も掛かります。

このタイプであれば帽子からサッと取り外すだけなので、時間を掛けずに済みます。

ただ雨や汗の影響でサビてしまい帽子にサビが付くことがあるので、その点だけは気をつけましょう。

次はグリップエンドに取り付けるタイプです。

パターグリップにオリジナル性を出すために使います。

このタイプを使っている人は多くはないので、人との違いを出したい人にはオススメです。

最後にポケットに装着するタイプです。

ボトムスのポケットでも良いですし、チップスの襟元に付けてもOKです。

それぞれのタイプは受けの部分のタイプの違いになります。

ですからどのタイプを使うにしても、ゴルフマーカー自体は同じなので、100均グッズでオリジナルを作ることは可能です。

100均グッズで作るオリジナルマーカー①

それでは本題です。

100均グッズで作るオリジナルマーカーの作り方を紹介します。

まずは最も簡単なタイプにものから紹介します。

オリジナルマーカーのベースとなるのは、100均で販売されているゴルフマーカーです。

デザイン等を気にしない人であれば、ゴルフマーカーは100均で購入してみてはいかがでしょうか。

まずドライヤーで表面を温め、ついているシール等を剥がします。

これでベースの準備完了です。

後は100均にある、小さな置物やマスコット等をボンドで装着するだけです。

もちろん自分が持つお気に入りのマスコット等でも良いでしょう。

キャップに装着しても、グリーン上でマークしてもかなり目立つこと間違いなしです。

先に話したようにゴルフマーカーの形状に決まりはありませんが、あまり大きな物は同伴競技者がパッティングする際に視界に入って邪魔になるので、避けた方が良いかもしれません。

大きすぎると人に迷惑を掛けるだけでなく、自身が持ち運びするのにも邪魔になりますよね。

あくまでも常識の範囲内と言うことを忘れないようにしましょう。

100均グッズで作るオリジナルマーカー②

次に紹介する100均グッズで作るオリジナルマーカーも簡単です。

服の破れた部分にあてたり、手作りした洋服やバッグ等のワンポイントで使用する「アイロンワッペン」を使います。

最近の100均はアイロンワッペンもかなりの種類揃えていてるので、自分好みの物がきっと見つかるはずです。

これもやはり常識の範囲内のゴルフマーカーに適したサイズのものを選んでください。

もちろんそれだけではゴルフマーカーとしては心もとありません。

そこで100均に売ってあるマグネットシートを使います。

マグネットの裏側がシールになっているものが使いやすいでしょう。

もしそれが無くてもマグネットに両面テープを貼れば良いです。

後は気に入ったアイロンワッペンとマグネットを貼り合わせ、アイロンワッペンの形にカットするだけです。

便利でかわいいですが、雨の日のラウンドに使うのには布製なので向いていません。

アイロンワッペンの代用としては缶バッチやかわいい消しゴム等でも良いでしょう。

100均グッズで作るオリジナルマーカー③

最後に凝った100均グッズで作るオリジナルマーカーの作り方です。

道具は全て100均で揃えることができるのでコストは掛かりませんが、時間と手間が掛かるので、手先が器用で何かを作ることが好きな人にオススメです。

100均にはたくさんのクリスタル系のビーズが売っています。

それを先に紹介した100均のゴルフマーカーに好きなデザインで貼り付けていくのです。

最初は自分のイニシャルから始めると良いでしょう。

ベースとなるゴルフマーカーにイニシャルを下書きして、それに合わせてビーズを貼り付けていきます。

慣れてきたら、ビーズの大きさや種類、色を変えて好きなデザインの物を作ると良いでしょう。

この手のゴルフマーカーをフリマアプリ等で販売している人もいます。

上手く作れるようになったら、販売するのも良いですが、ゴルフ仲間の誕生日プレゼントやベスト更新のお祝いなどに贈ると喜ばれるでしょう。

かわいい系のデザインになるので、男性ゴルファーに向いていないかもしれません。

しかし女性ゴルファーには喜ばれること間違い無しです。

断念したらゴルフマーカー作成キットを使おう

100均グッズでは思うようなゴルフマーカーが作れない。

不器用だから一から作るのは難しい。

そういった人も当然いるでしょう。

そんな人にオススメなのが「自作キット」です。

不器用な人でも、何かを手作りするのが苦手と言う人でも、5分あればオリジナルのゴルフマーカーが作れる自作キットです。

付属のパンチが付いているので、好きな写真や好きなアート等をくり抜いて、自作キットに入っているパーツに貼り付けるだけです。

愛犬やお孫さん、好きなゴルファーや芸能人の写真を使っても良いですし、好きなアートや柄などを切り抜いて使っても良いです。

自分の好きなものがラウンド中に常に一緒にあると言うのは、不思議と気持ちが上向きになるものです。

これぞ完全オリジナルゴルフマーカーになるので、誰かとデザインが被ることは絶対にありません。

ただ写真を使うと日焼けしてしまう可能性があるので、定期的な交換は必要です。

しかし簡単に作れるので、替え用に何個か作っておくと良いでしょう。

ゴルフの必需品だからこそ自分好みに

ゴルフマーカーはグリーン上では必需品です。

無かったらプレーはできません。

またゴルフウェアと合わせてワンポイントのアクセサリーになったり、手作りであれば同伴競技者との会話のきっかけになったりします。

せっかくですから手間隙掛けて自分好みのゴルフマーカーを作ってみませんか。