ゴルフを上達したい世界中の人にとっての情報まとめ図書館

ゴルフの図書館

最近ゴルフウェアのレディースブランドは驚くほど幅が広い!

      2017/02/25

最近ゴルフウェアのレディースブランドは驚くほど幅が広い!

昔のゴルフウェアと言えば、レディースもメンズもゴルフブランドの物でした。
お世辞にもお洒落とは言い難いデザインの物ばかり…。

そんなゴルフウェアも最近はアパレルブランドの参入によって、お洒落な物が増えました。
それにより、スポーツブランドやゴルフブランドまで負けないようにお洒落なデザインを出してきています。

この中でも人気の高い物を紹介しましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

glb0000982-1.jpg
気になるゴルフのレッスンプロの人気ランキングを紹介!

ゴルフが上手くなりたい!と思っても誰に習えば良いのか考えま...

glb0000981-1.jpg
ゴルフコンペで耳にする「ベストグロス」とは一体何のこと?

ゴルフコンペに参加すると、優勝者と別に「ベストグロス」が表...

glb0000980-1.jpg
安全にゴルフをするためにすぐに叫ぼう「ファー!」

ゴルフ場にいるとたまに…よく聞こえるのが「ファー!」です。...

glb0000979-1.jpg
ゴルフスコアを大きく左右する正しいパターの打ち方を学ぼう

アマチュアゴルファーのゴルフの練習で一番足りないと言われて...

glb0000978-1.jpg
グリーンコンディションによる速さの単位とその計測方法とは

ゴルフ場へ行くと、スタート室前などにグリーンの速さを表記し...

glb0000977-1.jpg
インパクトで左手を止めるだけ!飛距離アップが期待できる?

インパクトのときに左手を止める練習をすると結果的に飛距離ア...

glb0000976-1.jpg
アイアンスイング、できるだけ右手を使わないための練習方法

ゴルフのスイングでのミスといえばチーピン、フック、スライス...

glb0000975-1.jpg
谷将貴のスイングレッスンはドライバーショットもシンプル!

レッスンプロ谷将貴のスイングは一言でシンプルと言えます。 ...

glb0000974-1.jpg
賞金王、片山晋呉プロの素晴らしいスイングを後方から見る

狙った所へボールを運ぶ、ショットメーカー片山晋呉プロのスイ...

glb0000973-1.jpg
ゴルフ中継に欠かせない存在、戸張捷と丸山茂樹のアナウンス

戸張捷。 ゴルフ中継を見ると、その人の事は知らなくても声は...

glb0000972-1.jpg
独特!長身ミシェルウィーのパタースタイルを画像で見てみる

ミシェルウィーのパタースタイルは独特な事が画像で分かります...

glb0000966-1.jpg
フェースを開くとシャンクが出やすい。その仕組みを理解する

『シャンク』。 ゴルフスイングでこれ程恐ろしい病はパター...

glb0000965-1.jpg
あまり見かけないシャフトのフレックスmは誰が使うのか?

ゴルファーなら誰もが知っているシャフトの硬さ、フレックスを...

glb0000964-1.jpg
クラブのグリップ交換で使うパーツクリーナーはどんな役目?

ゴルフクラブのグリップ交換をゴルフショップに頼むと結構お金...

glb0000145-1.jpg
gdoは面白い!松山英樹の過去のスイングをスローで再生!

gdo(ゴルフダイジェスト・オンライン)ではプロゴルファーの...

glb0000652-1.jpg
世界で活躍している松山英樹選手のスイングを全て解析しよう

キャディが見ていて辛くなると言うほど自分に厳しい松山英樹選手...

glb0000792-1.jpg
メジャーで活躍!松山英樹のパワースイングをスローで見る

今や世界ランク4位にまで上り詰めた松山英樹プロですが、彼のバ...

glb0000963-1.jpg
凝視は駄目!?ではアイアンはボールのどこを見るのが正解?

ゴルフ初心者にとってボールのどこを見ると良いスイングができ...

glb0000962-1.jpg
プロが絶賛!ns950軽量スチールシャフトの重さ。日本製は◎

今やメジャーな存在となった日本シャフトですが、唯一の日本国...

glb0000961-1.jpg
キャディ不足って本当!?あの仕事はそんなに大変なの?

近年ゴルフ人口の減少が問題になっていますが、それと同じくら...

スポンサーリンク


レディースゴルフウェア(スポーツブランド)【ナイキ】

代表的なスポーツブランドが、ナイキです。

ナイキのイメージと言えば、男性であればタイガー・ウッズですが、女性ではミシェル・ウィーです。

長身で細い身体にフィットした、ちょっとゴルフウェアっぽくないデザインが多いです。
日本では葭葉ルミ選手がナイキと総合契約をしていますが、襟がなく一見Tシャツのように見られるウェアなどを着用していますが、LPGAの規定ではツアーで着用するウェアに関しては、”ゴルフメーカーがゴルフウェアとして販売しているものは可”としているので問題ありません。

ナイキはハイカットのゴルフシューズなどファッション性に加味した新しい製品の浸透を狙ってますが、これに関しては賛否両論あります。

確かにお洒落ではありますが、アマチュアゴルファーだとドレスコードに掛かるのでやめたほうが無難でしょう。

しかしそんな斬新なデザインを手掛けている他、もちろんポロシャツなど襟付きのものも扱っています。

ナイキのゴルフウェアは価格も控えめですし、レディースもメンズも鮮やかな色やシンプルなデザインのものが多いので、他のブランドとも組み合わせやすいでしょう。

 

レディースゴルフウェア(スポーツブランド)【アンダーアーマー】

最近注目度が上がりつつあるスポーツブランドが、アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)です。

男性だど、ジョーダン・スピース金庚泰のイメージがあります。
女性では、徐々に活躍を見せつつある若手の柏原明日架選手が契約しています。

レディースウェアは、タイトでスポーティーなデザイン。
柄物はなく、ほとんどが単色でかなりシンプルなデザインです。

クールに格好良く着こなしたい方にはオススメですね。
シンプルですが、身体にフィットしてキレイなラインを出してくれます。

冬物はシックな色合いが多いですが、夏になると鮮やかな色合いも出しています。

アンダーアーマーで一番オススメなのは、着心地です。

ゴルフウェアはスイングするのに妨げにならないというのが大切です。
どんなにお洒落でも、伸縮性がなくスイングの際に身体が思うように使えないものはダメです。

そういった点ではスポーツブランドの方が長けてると言って良いでしょう。

アンダーアーマーは、デザインよりも身体をキレイに見せるラインや着心地の方を重視しているので、是非着て欲しいスポーツブランドです。

 

レディースゴルフウェア(アパレルブランド)【エヴィス/エドウィン】

最近は驚くほどたくさんのアパレルブランドがゴルフウェアに参入しています。

なんとジーンズメーカーのエヴィスやエドウィンまでもがゴルフウェアを出しているのです。

エヴィスゴルフは、個性溢れすぎて、デニム素材のものなどがあるので、ドレスコードの厳しいゴルフ場での着用は要注意です。
お洒落なのでオススメはしたいのですが、パブリックゴルフ場向けと言ったところでしょうか。

エドウィンゴルフは、レディースウェアにかなり力を入れているようで、かなりお洒落なものが揃っています。

エドウィンの「E」をロゴに、迷彩柄などゴルフウェアとは思えない斬新なデザインのものが多いです。
トップスもほとんど襟付きで、デニム素材のパンツ等も扱っていないので、着用してもどのゴルフ場でも問題ないでしょう。

アパレルブランドと言うこともあって、形やデザインなどにかなりのこだわりが見えます。

まだまだ知名度は高くないので、エドウィンゴルフを着たら、ゴルフ場で注目されること間違いなしです!

 

レディースゴルフウェア(アパレルブランド)【トミーヒルフィガー】

ゴルフとイメージからかけ離れたアパレルブランドがまだまだたくさんあります。

それは、トミーヒルフィガーです。

ポップでカジュアルなデザインで、アパレルブランドで女性から高い支持を得ています。
元々ポロシャツなどを販売していて、ゴルフウェアとしても着ることができましたが、ゴルフウェアとして作られていなかったので伸縮性がないなど、お洒落ではありますがゴルフには適していませんでした。

そんなトミーヒルフィガーがゴルフウェアを作ったのですから、お洒落なことは間違いないです。

ブランドカラーである、青と赤と白を上手く使った大変お洒落なデザインのものがたくさんあります。

まだ契約プロもいなく知名度に欠けていますが、レディース中心にブレイクの兆しがあるとかなり注目されています。

また高級アパレルメーカーのカルバン・クラインもゴルフウェアを手掛け出しました。
アパレルを中心に下着や香水など、元々たくさんの分野のものを出しています。

モノトーンをベースにした、クリーンなラインとクラシックなカッティングで大人ゴルファーに是非着てもらいたいデザインになっています。

 

レディースゴルフウェア(ゴルフブランド)

やはりゴルフなのでゴルフブランドのウェアにも注目したいです。

昔のツアートーナメントを見ていると、男性ゴルファーは現在とさほど違いはありませんが、女性ゴルファーの着ているウェアは地味なものが多かったように感じます。

しかし最近のゴルフブランドもレディースウェアへ力の入れようが大きく変わりました。
キャロウェイゴルフやブリヂストン(Paradiso)、タイトリストなど、長く続いてるゴルフブランドのウェアもお洒落なものがたくさんあります。

キャロウェイゴルフは、そのまま遊びに出かけて良いデザインというのをコンセプトにしているだけあって、落ち着いたデザインの中にクマや星など女性らしい遊び心を取り入れたものがたくさんあります。

ブリヂストンも中年ブランドというイメージを一蹴するような、お洒落なものが増えてきました。
地味なイメージが強いですが、実は迷彩柄のものや幾何学模様のものなどたくさんあります。

タイトリストのレディースは、まだ日本で発売されていませんが、赤と黒と白を基調としてクールなデザインになっています。

現在は日本ではメンズのみで、レディースは韓国のみの販売になっていますが、アジア圏ということもあって日本に入ってくるのもそう遠くはないでしょう。

 

様々なブランドのレディースゴルフウェアのサイト

正直ここでは紹介しきれない程、レディースゴルフウェアを扱っているブランドはたくさんあります。

昔ならお店に行かないと買うことは出来なかったですが、最近は便利なインターネットがあります。
家に居ながら、様々なショップへ行くことが出来るのです。

その中でも女性に人気のゴルフウェアのサイトがあります。

人気のブランドをまとめたショッピングサイトです。

http://www.curucuru-select.com/
http://www.vivid-golf.com/

この2つです。

このサイトでは、お洒落なウェアだけでなく、帽子や小物、ゴルフ用品など様々なものを扱っています。

CURUCURUの方は、クラブも扱っていて、1週間の無料レンタルなどの初心者には嬉しいサービスもあります。

セールで安く購入できたり、冬には福袋が登場したりとお洒落にこだわる女子ゴルファー必見のサイトでしょう。

また、ゴルフウェアのコーディネートの紹介等もあるので、自分が持っているゴルフウェアをどう着回せばよいのか参考にもできます。

ショップに行かずとも、このサイトだけで十分な買い物ができるでしょう。

もちろん全部のブランドを取り揃えているわけではないので、この中に自分の好きなブランドがない可能性もありますから一度チェックしてみてください。

 

ゴルフウェアに何を求めますか?

選択肢の幅が広がったレディースゴルフウェア。
デザイン、機能性、着心地などゴルフをする上で何が大事かをしっかり考えなければいけません。

またゴルフウェアとして販売しているからと安心して着て行っても、斬新過ぎてドレスコードの厳しいゴルフ場では、プレーできない可能性もあります。

お洒落なデザインであっても、ゴルフ場では微妙かもしれないと感じるウェアは購入を避けた方がよいでしょう。

 - その他