ゴルフを上達したい世界中の人にとっての情報まとめ図書館

ゴルフの図書館

youtubeでゴルフのクォーター理論を桑田泉から学ぼう

      2017/02/10

youtubeでゴルフのクォーター理論を桑田泉から学ぼう

桑田泉さんと言えば「ゴルフのクォーター理論」で有名な方。
彼の関連書籍はかなりあって、人気も高いです。

しかし文字や写真を読むよりも、youtubeで彼のレッスンを見た方が学ぶことは多いでしょう。

彼の唱えるクォーター理論に関しては賛否両論ですが、それを決めるのはあなたです。

youtubeで彼の行うレッスンを見て自分に合うのか判断しましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

glb0000823-1.jpg
ドライバーの練習方法。打球が上がらない5つの理由と改善点

ドライバーショットの球が上がらないという悩みを持っているゴ...

glb0000822-1.jpg
意外と多いスイングでのコックの方向。では正しい方向とは?

スイングのコックの仕方や方向で、「左手親指」について書いて...

glb0000821-1.jpg
飛ばすゴルフスイングとはドライバーショットをスローで確認

多くのゴルファーが、ドライバーショットを今よりも飛ばしたい...

glb0000820-1.jpg
ゴルフコンペ徹底マニュアル。ショットガンスタートetc…

ゴルフをしていると、いづれコンペの幹事を任される日が訪れる...

glb0000010-1.jpg
オノマトペをスポーツに使おう!ゴルフ上達に悩んだらコレ!

スポーツ選手はオノマトペを使うことでパフォーマンスアップの効...

glb0000819-1.jpg
アイアンはスイングスピードより精度!女性ゴルファー必見!

クラブを持つと飛ばすことを考え、スイングスピードに意識がい...

glb0000818-1.jpg
ドライバーの練習風景を動画で撮影するといろいろ見えてくる

ドライバーを練習することは大事なことです。 ただ、練習の...

glb0000814-1.jpg
9番アイアンでも飛距離が150ヤードになる打ち方とは

ゴルファーにとって「飛距離アップ」は魅力的なキーワードです...

glb0000816-1.jpg
いろいろな楽しみ方ができる!ゴルフのハンディキャップとは

「あの人のゴルフはシングルの腕前だよ!」なんてことを聞いた...

glb0000815-1.jpg
インパクトで左肩が動く原因と知って得する止める方法!

インパクトで左肩を止めることができないのはなぜでしょうか。...

glb0000810-1.jpg
ゴルフの握りってどういうものがあるんだろう、計算方法は?

今回はゴルフの「握り」のお話しです。 握りって聞いてなん...

glb0000813-1.jpg
ラウンドでゴルフのスイング動画を撮るのは有り?無し?

昔と違い今はスマホがあるのでどこでも好きな時に写真や動画を...

glb0000812-1.jpg
ゴルフクラブのフレックス。意味を知ればゴルフが変わる!

ゴルフクラブを買うときにに何気なく選んでいるフレックス。 ...

glb0000806-1.jpg
要チェック!フェアウェイウッド3w~9wの飛距離目安と考え方

フェアウェイウッドは、2w~13wまであるのですが、実際に...

glb0000809-1.jpg
ダウンスイングで左肩が上がる3つの理由を修正できる方法

ダウンスイングで左肩が上がるとボールを擦り、スライスボール...

glb0000808-1.jpg
ゴルフの基本となるグリップの正しい握り方は動画でチェック

ゴルフクラブをスイングするとき、唯一ボールと接触するのはク...

glb0000807-1.jpg
ゴルフショットはアドレスの肘の向きでガラリと精度が変わる

正しいアドレスはゴルフを制す! そのためアドレスで気をつ...

glb0000804-1.jpg
ドライバーでフックフェースの正しい構え方とその性能とは?

ドライバーのフックフェースとは、構えたときにフェースが目標...

glb0000805-1.jpg
2009年マスターズ伝説!ビジェイシンが見せた水切りショット

マスターズと言えば、練習ラウンドで行われるエキシビジョン、...

glb0000800-1.jpg
あなたは便利なyoutubeをゴルフにどう活かしていますか?

スマホが主流となってきた昨今。 スマホもゴルフ道具の1つと...

スポンサーリンク


桑田泉さんが対象としているゴルファーは

youtubeで桑田泉さんのレッスン動画を探す前に、まず知っておかなければならないのが、彼が対象としているゴルファーはどういったゴルファーなのかということ。

それを知らずに見た方が、批判したりするので彼のレッスンに対しては「賛否両論」と言われているのです。

桑田泉さんは、プロになるような人や、プロを目指しているような人を対象にしていません。

「プロになるのは無理かもしれないが、アマチュアで90切りとかのレベルを目指す人」を対象としています。
大人になってからゴルフを始め、趣味としてゴルフをやっている人で、「今より上手くなりたい!」と模索している人を対象としているのです。

というのも、彼自身が21歳からゴルフを始めたということもあり、遅くから初めて様々なスランプを経て、上達するために独自に組み立てた理論だからです。

ですからジュニア時代からゴルフを始めていて、プロ並みの練習を日々してきたような方が欲するような情報は彼の理論の中には存在しません。

しかし現在ゴルフを楽しんでいる方は、彼が対象としている人がほとんどなのではないでしょうか。

 

まずはyoutubeで桑田泉さんのゴルフのクォーター理論の基本を知る

youtubeで桑田泉さんのレッスン動画を見る前に、桑田泉さんが語るクォーター理論の基本を知りましょう。

www.youtube.com/watch?v=jLzeNYe7SsY

練習をショートパットから始めるという内容には最初は驚くかもしれませんが、彼が話す理論を聞くと最後には納得します。

確かに、ゴルフではインパクトがとても大事です。

そのインパクトを知るためにショートパットから始めるというのは理にかなっています。
またゴルフで半分以上を占めるのがパターというのも事実です。
パー4で2オンして3パットもボギー、4オンして1パットもボギーなのです。

そしてインパクトが悪いと、どんなにフィニッシュがきれいでも意味はありません。

トップとフィニッシュはインパクトに付いてきた結果というのが彼の基本的な考えです。
度肝を抜く基本ですが、スコアの40%を占めるパットを作りあげ、スコアの20~30%を占めるアプローチを作りあげ、ここでスコアの半分以上を作りあげることになるのです。

パターとアプローチは経験と言います。
それほどショートゲームがゴルフには重要ということなのです。

 

桑田泉流ゴルフクォーター理論の基本を知ったらyoutubeで必要なことを選ぶ

youtubeで桑田泉さんのレッスン動画は数えきれないくらいあります。

基本を学んでクォーター理論を理解できたら、桑田泉さんの動画まとめサイトを探してみてください。

そこから自分に必要なレッスンを選んでいきましょう。

経験を経た上達を目指すゴルファーを対象としているので、悩みは千差万別なはず。

ですから自分の必要な情報を自分で選んでいくことも大切です。

基本的なグリップのことから、飛距離やアプローチと内容はかなり豊富です。

悩みの解決方法から、練習方法まで細かく分かれているので、お気に入りに登録して直接レッスンを受けるように見ていくと良いでしょう。

しかし何よりもまずは「桑田泉のゴルフアカデミー。ショートパットの練習法」で基本となる練習を習得することが大切です。

そこを完璧に仕上げてから他のレッスンに挑戦するようにしてください。

それがクォーター理論で一番重要なポイントです。

 

youtubeでは足りない人は桑田泉さんのDVDを

桑田泉さんは書籍も人気のティーチングプロです。

残念ならが無料で見られるyoutubeではクォーター理論の全てを学ぶことはできません。

ゴルフアカデミーを持っている方のレッスンなので当然と言えば当然のことかもしれません。

クォーター理論のレッスンは「ショートパットの練習」が入り口になっています。

そこからパターの練習を活かしたアプローチのレッスンS1・S2・S3・手打ち・足の裏と続いていきます。

ゴルフのレッスンはyoutubeで十分だという方は問題ありませんが、しっかりとクォーター理論でのレッスンを学びたいとい方はDVDを購入することをオススメします。

順序立てて、基本のレッスンから応用まで見ることができるからです。

基本なくしての応用はできません。

youtubeの無料動画では、パター・アプローチ・S1の部分がごっそりと抜けてしまっているのです。

youtubeで手打ちに目覚め少しゴルフが上達してきたけど、行き詰ってきたとい人は、DVDにある内容が必要となってきた人かもしれません。

どのくらいクォーター理論を必要としているかに寄りますが、これに手ごたえを感じたかたはDVDの購入をオススメします。

 

桑田泉さんのゴルフレッスンは初心者から上級者まで幅広い

桑田泉さんのyoutubeでのゴルフレッスンの人気の理由は、初心者から上級者まであらゆるレベルの人に対応しているからです。

シングルになってゴルフをさらに追及していきたい人であっても、参考にできるレッスン動画が数多くあります。

100切りゴルフの準備とコース戦略というものから、80切りゴルフの準備とコース戦略まであるのです。

その分動画の数も多いので、しっかり自分のレベルに合ったものを見つけていかなければなりません。

初心者がどんなに上級者編のものを見ても参考にならないどころか、理解するのも難しいでしょう。
しかし上級者の方であれば、初心に返るつもりで、初心者編を見るのも良いかもしれません。

PGAティーチングプロアワードの最優秀賞を受賞するほどのティーチングプロである桑田泉さん。

クォーター理論に興味が湧かなかったとしても、一度は見てみる価値はあると思います。
ゴルフとはスイングも考え方も人それぞれです。
すべてを参考のする必要はないのです。

自分に必要な部分だけ上手に取り入れることも大切です。

 

自分流に工夫しよう

桑田泉さんのクォーター理論は納得だけど、DVDを購入してまではちょっとという人もいるでしょう。

それでも全然問題ありません。

youtubeにある情報で、自分が取り入れられることだけピックアップして自分なりに工夫していっても良いのです。

クォーター理論に限らず、4スタンス理論などゴルフには様々なゴルフ理論が存在しています。

それを信じて結果が出た人達は宗教のように崇拝して他人にもその理論を押し付けようとする人がいますが、その理論が合わない人だっているのです。

ですから、100%信じて取り入れる必要はないのです。

あぁ、これいいな!と自分で思う理論や練習法だけを取り入れて、自分なりに工夫を凝らして「自分の理論」を生み出しても良いのです。

むしろ自分自身の理論を生み出した方が、ゴルフ上達には繋がるかもしれません。

だって自分のスイングや癖は自分にしか分からないのですから。

自分の良いところを活かしながら、悪いところを改善していく。
幼い頃から完璧なスイングを作り上げてきたプロゴルファーとは訳が違うのですから、それで良いのです。

と言っても、桑田泉さんが語るクォーター理論の根本がそれなんですよね。

 

桑田泉さんを上手く活用しましょう

youtubeに数多くある桑田泉さんのレッスン動画の中から自分に必要なものをピックアップしましょう。

たくさんあるので大変ですが、全部見ていたら逆に混乱してしまいます。

上手く「検索」して、自分のレベルに合うものをお気に入りに登録しましょう。

練習場で使えるもの、空いた時間に見られるもの、ラウンド前の準備に使えるものと、使う状況によってカテゴリー分けしておくのも一つの手です。

 - 動画活用法