初級者の第一関門!ゴルフ100切りのコツをyoutubeで学ぼう!

ゴルフを始めた方にとって、スコア100切りというのはひとつの目標ではないでしょうか?

しかし、100切りとは言ってもなかなか足踏み状態で、スコアアップできない人も多い事と思います。

今回はゴルフ100切りのメゾットをyoutubeから学んでいきたいと思います。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

全美貞プロのスイング動画。リズムや動きを参考にしよう!

女子プロゴルファーの全美貞選手を知っていますか?日本で活躍する韓国人プロゴルファーの草分け的...

ダスティンジョンソンの力強いスイング動画を、正面から見る

2016年全米オープンチャンピオンであるダスティンジョンソン選手ですが、その力強いダイナミックなスイ...

ローリーマキロイのスイングの凄さは、後方動画で分かります

メジャー3勝を誇るローリーマキロイですが、そのスイングのダイナミックさと正確さは後方から撮影された動...

真っ直ぐ飛ぶ!石川遼のスイングを後方から見ると分かる事!

石川遼のスイングはダイナミックでかつ流れるような綺麗なスイングをしています。スイングプレーンも美...

タイガーウッズのドライバー動画を見直し見えたことがある!

史上最高の男子プロゴルファーの呼び声高いタイガーウッズ。彼のドライバー動画は「凄すぎる」と評判で...

世界屈指、ローリーマキロイのスイングをスローで確認すると

世界ナンバーワンの呼び声高いローリーマキロイのスイングは、正にパワーと正確性を併せ持ったものと言えま...

韓国女子プロゴルファーのスイング動画を真剣に見てみよう!

いまや日本だけでなく世界で注目されている韓国女子プロゴルファー。安定したショット、世界で闘える飛...

ドライバーショットが貧弱!スライス矯正動画で遠くに飛ばす

ドライバーショットが”どスライス”。これではゴルフの面白さも半減ですよね。ドライバーショット...

ユーチューブでゴルフを見るなら女子ゴルファーが一番!

ゴルフに限らずユーチューブで動画を見たことがある人は多いでしょう。これがゴルフを始めるとその...

必須アイテム!おすすめゴルフスイングのスロー再生アプリ

独学でゴルフをしているゴルファーは多いのではないでしょうか。レッスンを受けていればコーチがゴ...

ゴルフスコアの大きな鍵になるパッティングを動画で学ぼう!

パッティングには決まりがなく、スタイルは自由です。プロゴルファーでもグリップ、アドレスなどそ...

憧れのゴルフスイングは動画をスロー再生した分析がオススメ

素敵なゴルフスイングにしたいと活躍中のプロゴルファーの動画を参考にしている人がいますが、見ただけで...

アプローチでシャンクしたときの動画を使った確認と修正法

アプローチでシャンクが出るのは「上手くなってきた証拠」と言われますが、できればシャンクではない方法...

youtubeでゴルフのクォーター理論を桑田泉から学ぼう

桑田泉さんと言えば「ゴルフのクォーター理論」で有名な方。彼の関連書籍はかなりあって、人気も高いで...

ユーチューブでいろいろなゴルフニュースを見てみよう!

ユーチューブで「ゴルフ ニュース」と検索してみてください。もちろん著作権等の問題があるので、...

スポンサーリンク

youtubeで学ぶゴルフ100切りのコツ:ドライバー編

スコアアップしたいばかりにティーショットでは、距離を稼ぐ事に目が向いている初心者や初級者ゴルファーの方も多いと思います。

しかし、ゴルフの100切りはそんなに甘くありません!

皆さんは素振りをする時、どんな事を考えながら素振りをしていますか?

おそらく、何も考えずただ素振りをしている方が多いと思います。

その結果、素振りと実際のスイングがつながらず、OBしたり林に入ってしまったりする結果となるのです。

youtubeで見る100切りのコツは、素振りは姿勢・トップからの回転・フィニッシュのバランスを事前にチェックする事が大切だと説いています。

素振りは直接ボールを打つ事はないため、どうしても疎かになりがちな行動です。
しかし、素振りと本気で向き合う事により、ナイスショットの精度を高められる第一歩となります。

また、その次に大事なのがルーティーンを守るという事です。
皆さんは目標方向を定め、それに合わせて平行にアドレスを取るという事をしていますか?

素振りをしたらボールの後方に立ち、目標方向を定めます。
目標方向とボールを一直線に結んだ平行線上にアドレス取り、ボールと足がスクエアになるよう構えます。

この「素振り→目標方向の設定→アドレス」をきちんと身に付けるだけでも、アドレスを取った時に頭の中であれこれ考えず、スムーズにドライバーを打つ事ができるでしょう。

 

youtubeで学ぶゴルフ100切りのコツ:アプローチ編

グリーン近くまで順調にボールを運ぶ事ができ、いよいよアプローチ編です。

アプローチはグリーンに乗せたい、カップに寄せたい願望が強くなり、ミスもしやすいショットです。

youtubeの100切りのコツでもアプローチショットは手元の強弱だけでショットを打ってしまっている人が多いと解説しています。

ゴルフは小手先のスポーツではないので、しっかりと体全体を使ったスイングを身に付けるのが重要です。

30ヤード程のアプローチはSWを使用しましょう。

ボールは右足前に置き、ハンドファーストをキープしながらスイングをします。
この時のポイントはボールの距離感をスイングの大きさでコントロールする事と、この時に手元を緩めたり強めたりしない事が重要です。
イメージとしては時計の3時~5時の振り幅でスイングするイメージで振ると30ヤードの距離感が掴めると思います。

アプローチショットは短い距離のため、体を縮めて手の強弱によりショットを打ちがちになりますが、体全体を使ったフォームを身に付ける事ができれば、ショットも安定してきます。

あとは、練習の積み重ねにより精度を上げていくのみです。

 

youtubeで学ぶゴルフ100切りのコツ:パッティング編

パッティングの精度が上がれば、ぐっと100切りも近づいてくるでしょう。

youtubeで見るゴルフ100切りに必要なパッティングのコツはカップに対して正しい方向を向くという事です。

正しい方向を向いていないと距離感は合っていても、カップに寄らず、また2~3mの距離を残すこととなり、もったいないパッティングとなってしまいます。

パッティングもドライバーと同じで、事前のルーティーンが重要となります。

まずはボールの後ろに立ち、ボールとカップを直線で結び、ボールの10㎝先にスパット(目印)を設定します。
そのスパットに対し、パターのフェースを合わせてスクエアに立って打つ事で、カップインに近づき、スコアを伸ばす事ができるようになります。

また、パッティングした時に力を弱めたり強めたりしてしまい、ヒットの強さがその時々によって違うと言う所が問題となります。

安定したパッティングストロークのコツは、脇を締めて背筋を伸ばして構えることにあります。
その時、肩で一定のリズムでストロークする事と、毎回同じテンポで打つ事が重要となります。

メトロノームを利用して、リズム感あるパッティングを練習してみましょう。
今ではメトロノームのスマホアプリなどもありますので、自宅でも簡単に練習に取り掛かることができます。

ストロークの大きさは距離によって違っても、リズム感は変わらず一定ですので、練習でコツを掴んでいきましょう!

 

オススメyoutube!博多華丸がゴルフ100切りを目指す動画が分かりやすい!

芸能人でゴルフが上手な人は多いですよね。

今回、ゴルフ100切りを目指す方にオススメしたい、見て楽しいyoutube動画があります。
お笑い芸人、博多華丸さんが先生となり、後輩のお笑い芸人である天津木村さんにゴルフ100切りのノウハウを教えるというゴルフ動画です。

博多華丸さんはゴルフにおいて、「安全第一主義」を掲げているようですが、youtubeで拝見するゴルフの腕前はかなり素晴らしいです。

youtube動画は2人が実際にコースを回り、ティーショットでどこにボールを飛ばせば良いかなどのコース戦略を華丸さんがアドバイスしたり、パッティングではどのようなイメージで打てば良いのかなどのコツを色々と教えてくれています。

生徒役の天津木村さんはドライバーでスライスしたり、パターではかなりオーバーしたりとゴルフ始めたてで指導のし甲斐がある人物です。

一方の華丸さんは安定したショットと分かりやすい解説を交えながら、天津木村さんに上達の指南をしてくれています。

ちょっとしたダジャレや芸を交えながら、楽しく学べる動画ですので、是非見てみてくださいね!

 

オススメyoutube!スポニチ企画のゴルフ100切りドキュメンタリー動画

オススメのyoutube2つ目はスポニチ北海道版にて連載されていた「Mr.キタイチが100日で ガチ100切りさせます!」というゴルフ特集のドキュメント動画です。

一般人の方で東京から札幌に赴任してきたばかりと言う52歳の初心者ゴルファーの男性を、Mr.キタイチさんが100日で極力100切りに近づけるためにレッスンを行うといった内容の動画です。

初回打ち合わせ、現状確認のラウンドに始まり、そこから上達へのレッスン、実践ラウンドと全部で15編成の動画となっています。

ドキュメンタリーなので、打ち慣れない初心者の姿から少しずつフォームが様になっていく成長の様子を拝見する事ができ、回を重ねるごとにその成長が実感できる面白い動画です。
また、Mr.キタイチさんのアドバイスを私達も一緒に教えてもらう事ができるので、見ているだけで勉強になるでしょう。

レッスンを受けた男性は現状確認の初回ラウンドでのスコアが169だったのですが、100日のレッスンを受け、最終ラウンドでは101までスコアを縮める事ができました。
100切りとはいきませんでしたが、約3ヶ月でスコアを68も縮められた事はすごい事ですよね!

是非、リアリティあるレッスン動画を見てみて、ゴルフ100切りの参考にしてみてくださいね。

 

賞金女王イ・ボミのショットでイメトレして目指せ100切り!

2015年・2016年と2年連続で女子ゴルフで賞金女王となったイ・ボミ選手。

キュートな見た目と安定した実力、綺麗なスイングフォームはアマチュア女子ゴルファーの方なら誰もがマネしたい要素ですよね。

イ・ボミ選手の強さはミスの少なさと、ここぞという所できっちり決めれるメンタルの強さにあると思います。
スイングフォームはお手本のように綺麗であり、見ているだけで惚れ惚れしてしまう程です。

そんなイ・ボミ選手のスイングフォームを見ながらイメージトレーニングをして、ゴルフ100切りを目指そうというyoutube動画があります。

イ・ボミ選手の試合ラウンドでのショットを通常版・スローモーション版・アングルを変えてなど、いろんなシーンを交えながら編集されているyotube動画です。

スローモーションでイ・ボミ選手のスイングを見ていると、本当にお手本のように分かりやすい動画になるから不思議です。
とくにボールを打った後もずっと頭を残しておく所はスローモーションならではの分かりやすさで、これがイ・ボミ選手のスイングの安定感にもつながっているのかなと感じました。

イメージトレーニングも重要な練習だと考えるプロ選手は多いものです。

皆さんもイ・ボミ選手のスイングを参考に100切りのイメトレをしていきましょう!

 

youtubeがあなたのゴルフ100切りの師匠になるかも!?

youtubeで見るゴルフ100切りのコツ、いかがでしたか?

今ではゴルフで100を切るための色々なレッスンがyoutubeで学べる時代となりました。

レッスンだけではなく、テレビ感覚で楽しめる番組なども多数あり、気軽に学べるのがyoutubeの良い所ではないでしょうか?

yotuyube動画から多角的にゴルフ100切りを目指して、レベルアップを実現していきましょう!