ゴルフを上達したい世界中の人にとっての情報まとめ図書館

ゴルフの図書館

「 スイング ポイント 」 一覧

glb0000911-1.jpg

オンプレーンゴルフスイングでの正しいコックは縦方向に行う

  2017/07/29    スイング ポイント

ゴルフスイングで手のコックは不可欠な動作です。 コックをすることによってクラブを正しいプレーンに乗せる事ができ、かつ飛距離アップも図れます。 しかし、コックを行う方向を間違うとたちまち打つボールが...

glb0000910-1.jpg

★ゴルフ上達★ヘッドを加速させるにはインパクトで止める

  2017/07/28    スイング ポイント

ゴルフスイングは極論すると振り子の動きになります。 糸の先に重りを付けてこの重りを速く動かすイメージです。 糸がシャフトで重りがヘッドのイメージになります。 しかし、持つところを動かさずに糸の先の...

glb0000907-1.jpg

アイアンでダウンブローが出来ている良いスイングは音が違う

  2017/07/27    スイング ポイント

ゴルファーの皆さん、アイアンショットでボールを打った際の音、どんな感じでしょうか。 アイアンショットは正しくダウンブローでボールを捉えれば、スパッと切れるような音がします。 決してドスンなんて音...

glb0000903-1.jpg

片山晋呉のスイング!正確無比なアイアンショットを生む秘訣

  2017/07/26    スイング ポイント

日本ツアーで永久シードホルダーの片山晋呉プロですが、彼のアイアンスイングは正確無比と言えます。 スイング中両膝の高さが変わらず、いつも同じ位置、タイミングでインパクトしています。 これだけ正確なシ...

glb0000902-1.jpg

女子プロのヘッドスピードは振るリズムが一番遅いと有利!?

  2017/07/26    スイング ポイント

女子プロゴルファーの中には、ゆったりとしたリズムでスイングしているのに、十分すぎるほどの飛距離をもっている人は大勢います。 彼女たちは自分のスイングや体型に合わせて、インパクトゾーンで最大限ヘッド...

glb0000898-1.jpg

ドライバーがフックフェイスのときの合わせ方と対処法

  2017/07/24    スイング ポイント

ドライバーがフックフェイスであるとき、そのまま構えるとターゲットよりも左側を向いています。 そこで単純にいつも通りの合わせ方でセットしても大丈夫なのか、どんな打ち方がいいのかなどを確認します。 併...

glb0000896-1.jpg

ショートアイアンはトップブレードで合せるとスクエアになる

  2017/07/24    スイング ポイント

アイアンを構えるとき、ボールにフェースを合わせると思いますが、セットするときトップブレードを基準にしますか、それともリーディングエッジを基準にしますか? 今回はスクエアに打つためのクラブの合わせ方...

glb0000892-1.jpg

ゴルフスイングの定石、終始左手リードの方が球が曲がらない

  2017/07/22    スイング ポイント

ゴルフスイング、左右どちらの意識で振れば良いのか、アマチュアゴルファーは悩みますよね。 左手だと頼りない感じがするし、右手だとパワーはあるけどクラブコントロールが難しい、などスイングの悩みは尽きな...

glb0000888-1.jpg

上田桃子のスイングをスローで見るとクラブの引きつけが凄い

  2017/07/21    スイング ポイント

日本女子プロ界のトッププロであり、賞金女王にもなった事のある上田桃子選手ですが、そのスイングはクラブが体の近くを通り、正確性に富んでいると言えます。 通常、ゴルフスイングでのクラブは遠心力が働き体...

glb0000885-1.jpg

ドライバーのバックスイングで違和感があるときの対処法とは

  2017/07/20    スイング ポイント

ドライバーショットはプレッシャーがかかるものです。 まして朝一のファーストショットとなれば、方向性や飛距離もさることながら、チョロなどの失敗まで心配することもあります。 そんなプレッシャーから違和...

glb0000880-1.jpg

ドライバーショットでトップスピンがかかる原因と対処法

  2017/07/18    スイング ポイント

ドライバーでトップスピンがかかると失速、スタートホールで「地を這う猛ゴロ」のようなショットだと、その日のラウンドにも影響するかも知れません。 意外に簡単なトップスピンの対処法とトップスピンが必要な...

glb0000878-1.jpg

腰の位置を低い状態で保つと安定したスイングが可能になる

  2017/07/18    スイング ポイント

腰の位置を低い状態で保つことができると、安定したスイングができるようになります。特にテークバックやダウンスイングのときは、ほんのわずか低くしただけで格段に安定するはずです。 今回は腰を落としたスイ...

glb0000873-1.jpg

ドライバーフックフェイスの打ち方は球を捕まえなくてもよい

  2017/07/15    スイング ポイント

フックフェイスのドライバーは元々クラブがボールを捕まえやすく、ボールを捕まえにいかなくてもよいクラブと言えます。 ただし、普通に構えた時フェイスが左を向く為、フェードボールを打つゴルファーには気持...

glb0000866-1.jpg

コックはタイミングよく外すことが難しい技法なのか?

  2017/07/13    スイング ポイント

飛距離アップにはコックが重要な役割を果たします。 ただコックをタイミングよく外すことが難しいため、生かしきれないでいるプレイヤーにとっては悩みの種になっています。 そこでコックについての確認とコッ...

glb0000865-1.jpg

理想的なインパクトを迎えるために左肩甲骨の動きをよくする

  2017/07/13    スイング ポイント

スイングでもっとも大事なことはインパクトでしっかりボールを捉えることです。 スタンスやグリップなどの姿勢、テークバックやダウンスイングなどの一連の動きは、より良いインパクトを迎えるためのものです。...

glb0000859-1.jpg

参考にすべき女子プロゴルファーのスイング★アイアン編★

  2017/07/11    スイング ポイント

ゴルフが上手くなりたい人は、女子プロのきれいなスイングを参考にすると良いです。 アマチュアゴルファーが真似るべきなのは、男子プロではなく、女子プロです。 どちらもきれいなスイングなのですが、男子プ...

glb0000852-1.jpg

丸山茂樹プロのスイング、ドライバーのヘッド使い方が上手い

  2017/07/09    スイング ポイント

小柄な丸山茂樹プロがアメリカツアーで戦う為に、ドライバーの飛距離アップは必須でした。 そんな丸山茂樹プロが肉体改造とスイングの改良に取り組み、アメリカで勝てるゴルフができる様に努力したのですね。 ...

glb0000847-1.jpg

ビジェイシンのスイングからいろいろなことを学んでいこう

  2017/07/08    スイング ポイント

ビジェイシンと言えば、追放処分を受けた経歴と世界ランキング1位や賞金王と言った経歴の、光と影を経験した貴重なゴルフ選手です。 「練習の虫」と言われた彼は、もちろんスイングや練習方法などを追及するタ...

glb0000850-1.jpg

特徴的な横峯さくらのスイングを分析してみると参考になる

  2017/07/07    スイング ポイント

横峯さくら選手と言えばオーバースイングの特徴的なスイングと言えますよね。 最近、こういった特徴的なスイングをする日本人プレーヤーはかなり減りました。 しかし、横峯さくら選手は日本ツアー23勝を誇る...

glb0000846-1.jpg

飛距離アップはテークバックで真っ直ぐ引くよりコックを活用

  2017/07/05    スイング ポイント

ドライバーショットの目的は飛距離を稼ぎたいことです。 同時に曲げたくないためにテークバックでは真っ直ぐ引いて、ダウンスイングで真っ直ぐ当てようとするものです。 でも上手にコックが使えたら、軽く振...