CATEGORY

初心者 入門

  • 2018年5月4日

ゴルフスイングを簡単に矯正できるスライス解消法とは

ゴルフスイングは普通のはずなのに、なぜか打ち出すボールはスライスしてしまうことはないでしょうか。そんな時は、スマホで撮影して自分のスイングをチェックしてみましょう。動画のスイングが歪んでいたら、それがスライスの原因です。そんな時、簡単に解消できるマイナス矯正法を紹介します。

  • 2018年5月4日

ゴルフが簡単になる!コースマネジメントの基本と考え方

ゴルフでスコアアップしない、大叩きして崩れると悩みがあるようなら、コースマネジメントを取り入れてみてはいかがでしょう。もっとも安全な箇所から次のショットを行うのが上達の基本です。ゴルフが簡単に上手くなるための、マネジメントについて紹介していきます。

  • 2018年4月27日

ゴルフの悩みを共有!アイアンのスライスの直し方を考える

ゴルフで初心者が必ず通る道、それはアイアンに限らずスライスするという事ですよね。では、どうしてスライスするのでしょうか。スライスの直し方はどうすれば良いのか知りたいですよね。初心者がスライスする理由は比較的簡単で、感覚をつかみやすいアイアンで練習すれば直し方が分かる可能性大です。では、ゴルフスイングでスライスの発生するメカニズムと直し方について見ていきましょう。

  • 2018年4月25日

真っ直ぐ飛ぶはずのアイアンがスライスする理由とその対処法

ターゲットを決めて確実にボールを運ぶのがアイアンの役目です。しかし正確なショットが必要なのに、スライスの球筋が出るようだとゴルフが難しくなってしまいます。そこで真っ直ぐ飛ぶはずのアイアンがスライスする理由と対処法を紹介します。

  • 2018年4月23日

ドライバーの打ち方が悪いからスライスボールが出るの?

ドライバーショットが安定しないと、思い切って振り切ることができないものです。多くの場合は、打ち方に問題があるわけですが、スライスなどの結果は分かっていても原因を探し出すことは意外に難しいものです。そこでスライスの場合に焦点を当てて、球筋の乱れの原因と、その対策について紹介します。

  • 2018年4月23日

スライスボールを直すための原因の見つけ方と対策法

スライスするのは普通のスイングをしていないからです。普通のスイングを理解できれば、自分のスイングの中での原因が分かるはずです。原因が分かれば後は直すだけ、今回はそのスライスの原因と対策法について紹介します。

  • 2018年4月19日

ゴルフスイングのインサイドインをマスターして脱スライス!

スライスに悩まされているゴルファーの皆さん、どんなに練習してもスライスが出てしまって困っていませんか。ゴルフは左に打てるようになってからがスタートという人もいるくらいです。ですからスライスが出てしまう根本を直さなくては、一時的に直ったとしても、またすぐにスライスが出てしまいます。今回は、スライスの根本を撲滅するための方法はインサイドインにあり!ということを存分に説明していきます。

  • 2018年4月19日

フックグリップにしたら飛距離が出た!デメリットはあるの?

最近、飛距離に悩んでいて、ある本に書いてあった飛距離アップ法の1つにフックグリップにすると良いと書いてあったので、実践したら飛距離が出たなんてことはありますか?飛距離アップするなら、アマチュアゴルファーにはオススメと思いがちですが、やはり得るものあると失うものもあります。今回はそんなフックグリップについて、そしてデメリットについてお話しします。

  • 2018年4月18日

ドライバーのシャフトの硬さ次第でスライス克服?!

皆さんは、ドライバーでスライスが出てしまう原因がスイングにあると思い、一生懸命スイング改造していませんか?しかし色々なスイングを試してもなかなかスライスが直らないと頭打ちになっていませんか?実は、スイングではなくシャフトにもスライスになる原因があります。シャフトの硬さが適性でないと、ボールは曲がるのです。今回は、シャフトとスライスの関係性について話していきます。

  • 2018年4月15日

【ゴルフグリップ知識】フィンガーとパームの違いと影響

フィンガーグリップとパームグリップを知っていますか?自分がどちらの握り方をするかで、ゴルフスイングへの影響はとても大きいです。これらがどのような握り方なのか、そしてゴルフスイングへどう影響するのか、そしてこれらのメリットとデメリットなど詳しく見ていきましょう。

  • 2018年4月14日

ゴルフスイングで重要なのはグリップを引き上げたトップの形

ゴルフスイングで重要なのはグリップを引くバックスイングなのか、トップから振り下ろすダウンスイングなのかについて考えてみます。バックスイングの役割とダウンスイングで必要なこと、それがトップでの手首の形にあります。今回はコックの使い方について紹介します。

  • 2018年4月14日

ゴルフクラブのグリップやアドレスが方向性を狂わしている?

ゴルフクラブをセットした時、しっかり合わせたつもりでもなぜかターゲットに向いていない時があります。その原因はグリップなのか、スタンスにあるのか、もしくはアドレスそのものに問題が隠れているのかもしれません。ゴルファーがアドレスした時、ターゲットに向いていない理由とその対策法を紹介します。

  • 2018年4月14日

教えたいゴルフクラブのグリップがずれる理由と対策法!

ゴルフクラブを握って「グリップがずれる」と感じたら、なるべく早めに対処すべきです。今回は、水や汗などがグリップの滑る原因である時の対処法と、スイング自体に問題があって滑る時の対処法について2つ紹介していきます。

  • 2018年4月11日

ミスなくピンそばに寄せられるパッティングウェッジとは?

パッティングウェッジをご存知でしょうか?これを昔の道具と考えているようなら時代の波に乗り遅れているのかもしれません。パターのように打つだけで、ミスがなく安定したアプローチが可能になる優れもの。そんな古くて新しいアプローチの道具と同じように活用できるアイアンについて紹介します。

  • 2018年4月10日

どうしてもスライスが治らない時の究極の練習法とは?

スライスが治らないのであれば、まずは原因を探してみましょう。もしも複合した原因であったり、原因が分からないようであれば、正しいスイングを覚えたほうが早く解決できるかもしれません。代表的な原因と対策法、正しいスイングの練習法などを紹介します。

  • 2018年4月10日

ドライバーのスライスを克服してゴルフ上達に一歩前進しよう

初心者の悩み、ベテランゴルファーでも長年悩むのがドライバーでのスライス。なんとかラフに止まってくれればまだ良いのですが、OBになることもしばしば。そんな多くのゴルファーが悩むスライスを克服することで、スコアは大きく変化します。あなたのゴルフ上達のために、スライスの原因と克服方法について説明します。

  • 2018年4月9日

ミスショットを減らすためにスイングプレーンを矯正しよう

ゴルフでミスショットは色々とありますが、代表的なのはフックやスライスです。ゴルフでそのようなミスが出るのは、アウトサイドイン軌道で正しいスイングプレーンでないことです。そこでアウトサイドイン軌道になってしまう原因とスイングプレーンの矯正方法を説明します。

  • 2018年4月8日

多くのゴルファーが必ず悩むスライスを徹底的に直す練習方法

多くのゴルファーが必ずと言って良いほど悩むのが、ドライバーのスライスです。あまりにも続くと「ドライバー恐怖症」に陥ることさえあります。普通に打つと右へ曲がりOBになるからと、敢えて思い切り左のOBゾーンへ構えて打ち出したにも関わらず、切れ味抜群のスライスでまさかの右のOBへ。これはさすがに落ち込みますが、このような対策法では解決になりません。根本から直せるように、スライスを直すオススメの練習方法を紹介します。

  • 2018年4月7日

アプローチで左足に体重をかけるとミスショットがなくなる?

アプローチでトップやダフリに悩まされているようなら、思い切って左足に体重をかけたショットに挑戦してみてはいかがでしょう。わずか1時間の練習でモノにできるアプローチ法と、少し練習すればどこでも使えるアプローチ法を紹介します。

  • 2018年4月5日

フックの打ち方を防ぐには「手首をこねる」を理解すること

ゴルフが上達してくるとフックボールが出始めます。打ち方にも問題は多々ありますが、グリップの握り方や構え方、また手首の使い方などが原因となります。今回は、たくさんある原因の中で代表的な3つのポイントと、その対策法を紹介していきます。